カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2015年11月24日 (火)

ラスト講義はさすがに素晴らしかった。。。

 「今日、この話が聴けてホントに良かったです」
 スピ研に参加するためだけに大阪往復はちとしんどいな、と思ったそうですが、無理矢理、も一つ用事をつくって参加のモチベーションにした結果の発言です。

 もし用事をつくらなければ・・・もち、聴けなかったわけで。ゲスト講師とも会えなかったわけで。

 これが「ご縁」の霊妙なとこですな。不思議ですか? とても不思議です。「不可思議」つうのは数字の単位ですからね。無量大数の1桁手前です。思惟も論議もできないほど大きい単位つうことですな。

 しっかし、気づきの多い講義だったと思いませんか? 「遊び」が大切ですな。遊び。神遊びですな。「・・・あそばせ」つう雅な言葉。

 日本の歌舞宴曲など、そもそもは、天照大神が岩戸隠れ世界が闇になって神々は困り果てます。で、天の安河に集まって会議をした。で、アメノウズメ(『古事記』では天宇受賣命、『日本書紀』では天鈿女命)がストリップを賑々しく踊ったわけでしょ。で、八百万の神々が大爆笑。
 「なにやってんの?」と興味津々の天照大神が戸を少し開けると、「あなたより尊い神が生まれましたよ」とウズメは言う。「えっ」と外を見ようとした瞬間、天手力雄神が引っ張り出して、二度と戻らないように戸を閉めちゃった。で、再び世界に光が戻った、つうことですわな。

 神様に捧げるものなんです。神饌もそうですね。まずは神様に捧げるもの。相撲もそうです。大地を四股を踏んで固める。そういえば、まわしには幣がかかってますね。あれ、天照大神を引っ張り出すために仕掛けた道具の1つでもあります。

 今年、幣立神宮に詣りましたが、「天暗く、昼夜わかず、人道を失い、色別き難しかりき・・・」とあるのは阿蘇噴火による降灰現象だそうです。天照大神はこの天変地異を鎮めるために天の岩戸に籠もられた、とのこと。
 幣立神宮の森は豊かな湧水池に囲まれていまして、棚田の原始でもあります。ここの籾を民にシェアして救ったわけです。「天孫降臨」とは民の救済のことなんですね。

 さて、スピ研はスピ研メンバーにしてゲスト講師名もテーマも明らかにしませんが、写真だけアップしておきます。

 



 1年間おつきあいくだいまして、誠にありがとうございました。継続、留年希望の方がたくさんいらっしゃいます。参加したい、という方もたくさんおられます。さらに、なぜか、最近、ゲスト講師となりそうな霊妙なキーパースンたちと立て続けにご縁があります。今週来週もお会いします。ま、いつか再開するかもしれません(あれほど嫌がった「毒書倶楽部」も結局、忘れて再開したくらいですから)。

 風車 風が吹くまで 昼寝かな(広田弘毅)

 ご縁に感謝です。


 さて、今日のメルマガでご紹介する本は「 ヤクザと妓生が作った大韓民国」(菅沼光弘著・ビジネス社・1,620円)です。

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2015年06月06日 (土)

7月度のスピ研のご案内っす。。。

 今日は新潟原原です。4時半から150分フル講義です。3時間は少し長いですね。名古屋原原も150分。ちょうどいいですね。ま、東京原原みたいにフォローアップ講義もあると、あれこれ、いろんな話ができるんですけど。まあ、そのへんは二次会でいろいろ質問してください。

 で、明日は支笏湖。明後日は美唄。アスパラを収穫してまいります。で、火曜日は東京原原。なんとか間に合うように戻ってまいります。

 締切たくさん抱えてよくやるよなあ。呆れるわなあ。。。

 さて、次回7月度のスピ研のご案内をしておきます。ゲスト講師は「霊能者」。ブログでは公開しません。来週のメーリングリストでご確認ください。こんなキャリアの方が、こんな内容について、こんな話をされます、とお伝えします。

 未来をずばずば予言します。人間関係の絡まった糸が鮮明に見えます。あなたの未来を予言します。質問してください。早いモノ勝ちです。

□スピリチュアル研究会のスケジュール!(土日開催です)
・2015年のスケジュールとテーマ(特別ゲスト講師は各回最低1人)
■3月 1日(日)「運を創る、運を拓く」修了
■5月24日(日)「潜在脳力を拓く」修了
■7月11日(土)「守護霊・指導霊・ガーディアンを味方にする人生」(開始は午後0時30分〜です)次回です。
■9月19日(土)「あなただけに与えられた役割に気づく」
■11月21日(土)「あなたを成功に導く宇宙の法則」
※基本、午後1時〜3時。開場は正午。個人セッションがある場合はオプションとなります。スピ研メンバーは原原主催オプション企画にも参加できます。
■会場は渋谷のいつものところです。

 「スピ研に入りたい!」というメールがたくさん来てますが、残念ながら、原原同様、募集は年1回。実験なので次期スピ研については白紙です。ま、時間を空けましょう。

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2015年02月09日 (月)

いよいよスタートします。。。

 ただいま金沢より戻りました。いやあ感動感激。密度濃かったなあ〜〜。ホントに。完璧なイベントスケジュール。ちょっとこんだけ充実した企画はどんな旅行会社でもできんでしょう。。。

 名古屋原原キム兄&大阪原原ミナミちゃんに感謝感謝。

 しっかし小松空港降りていきなりこんな遭遇ありますか? こんなアテンドありえへんでしょ。そんなんばっか。驚きの連続。期待を100倍超えました。


北陸新幹線でっせ〜〜。大阪原原のTさんが事前乗車チケ当たりましたんや。ツアーの合間に抜け出して金沢-長野往復を満喫してきましたんや。。。


雪吊りが始まりました。これが兼六園メインの「唐崎の松」。池面が鏡のように反射して素敵でしょ。。。560本あるほとんどが黒松と赤松。これは黒松。13代藩主斉泰が琵琶湖畔唐崎から種を取り寄せて育てたもの。。。(撮影:扇情カメラマン中島孝志)

 つうことで、年内、金沢ツアーをもう一度やります。ちょっとこれは参加せんとあかんでしょ。経営に、教養に、投資の金運に。。。役立つ情報ばっか。

 パワースポット三昧でっせ〜〜。めちゃ良かったっす。参加メンバー一人残らず大感激でした。
 ツアーの写真をただいま私とTさんの扇情カメラマンコンビで250枚ほどメーリングリストに添付してます。データボックスからダウンロード。有効期間は3日間。よろぴくね。。。
「雪の金沢美酒美味美妓美景美泉美人ツアー・大感動巨編」のレポは近々ね。ただいま本業のコンサルのほか執筆とプロデュースがてんこ盛り。てんやわんやでおまんねん。。。


 さあて、いよいよ始まります。スピリチュアル研究会っす。
 いままでたくさんの霊能者をプロデュースしてきましたけど、スピ人脈のなかから選りすぐりの「パワフルスピ人間」をご紹介しますので、ご期待ください。。。

 思うところあって、人との遭遇とか、なにか不思議なご縁に導かれまして、いまやらないと後悔するな、と感じまして。。。3年くらい経ったら、ああそうだったのか、と理由が判明するかもしれません。

 世の中には、「見えない世界」を感じ取れる人、前世とか過去世も見える人、直感でなんでもイメージできる人、超能力が常能力になってる人。。。いろいろいらっしゃいます。

 見えない未来、見えない人の心、会えない人と出会う、時間と空間を超越して・・・なんとかアプローチできないか、という願望をだれもが持っているようですね。

 トラぶってる人間関係をどうすれば調整できるの? 私の未来は? 向いてるのはなに? 運命の人はだれ? 未来をどうデザインすればいい? 運命をどう拓いていけばいい?
 前世からの約束を思い出したい、自分だけに与えられている使命に気づきたい、何をすれば魂が浄化するのかわからない。。。等々、たくさんのテーマをお持ちのことでしょう。

「これは!」というスピリチュアルなゲスト講師を毎回招聘し「感動」と「気づき」、なによりも「不思議体験」をシェアしたいと思います。

 この道をいけば どうなるものか
 危ぶめば 道はなし
 踏み出せば その一足が道となる
 迷わず行けよ 行けばわかる・・・一休宗純

 1センチ手前では気づかないことが、1センチ踏み込んだ瞬間、「ああ、そういうことだったのか・・・」と氷解するものです。
 この1センチ。これが人生を左右するんですけど、このルールに気づかない人、気づいても踏み出せない人がほとんどですな。
 結果、「永遠の昨日」が続く。結果、「変化=進化」がない。結果、「なんとかしなくちゃ」と思ったときにはタイミングを逸している。
 まあ、気づいてないわけですから、現状維持が退化を意味していることも、進化も進歩もないことも、なんとかしなくちゃ、とも感じないわけで。。。な〜んも知らずに人生フェイドアウト。ある意味とっても幸福な人です。

 けど、私の主義は、人生するりと抜けるより煩悶しながら汗を出して歩くほうがいい、つうもの。ぎりぎりのぎりぎりまで前のめりで歩いていきたい。だからいつもフライング。

 ♪でも、後悔しない。私の人生だから。。。

 見る前に翔んでしまう人、見なければ翔べない人、見ても翔ばない人。。。人生いろいろ。傍観するところ、少々おっちょこちょいのほうがおもしろい。つまり・・・「ノリ」ね。
「ノリ」のいい人はおもろい。運がいい。出会い運が抜群。自分でチャンスをつくり、チャンスによって人生を大きく動かせるからね。

 頭でごちゃごちゃ考えないのがいちばん。けど、直観力を培うにはとことん勉強、体験、修行、そして考えに考え抜かんとあかん。

 運命を変える、人生を動かす、な〜んて実は簡単なんすよ。

 直観とご縁にしたがって、とりあえず5回だけトライしてみようと思います。私も運命をドカンドカン確変(確率変動)させたいからね。。。
 さらに加速させるために、この間、スピ人間&パワスポ探訪ツアーなんてのも開催します。全国あちこち行きます。できるだけおつきあい頂ければ幸いです。

 ところでゲスト講師についてはブログでは公開しません。スピ研メンバーのみに、こんなキャリアの方が、こんな内容について、こんな話をされるのでは、とメーリングリストでお伝えします。どこのだれかは秘密。当日のお楽しみです。

 未来をズバズバ予言する人、人間関係の絡まった糸が鮮明に見える人、投資や経済などマネーの行方について道筋が見える人。。。「スピ人」はたくさんいます。どなたにしようか迷うほどです。ご期待ください。

□スピリチュアル研究会のスケジュール!(土日開催です)
・2015年のスケジュールとテーマ(特別ゲスト講師は各回最低1人)
■3月1日(日)「運を創る、運を拓く」
■5月24日(日)「潜在脳力を拓く」
■7月11日(土)「あなただけに与えられた役割に気づく」
■9月19日(土)「守護霊・指導霊・ガーディアンを味方にする人生」
■11月21日(土)「あなたを成功に導く宇宙の法則」
※いずれも午後1時〜3時。開場は正午。個人セッションがある場合はオプションとなります。またスピ研メンバーは原原主催オプション企画にも参加できます。
会場 青山SIビル(5月度のみゲスト講師の道場で開催。とってもゴージャス。メーリングリストでお知らせします)


 勉強熱心つうか、好奇心旺盛つうか、「あんたも好きねえ」つうか、ユニークなメンバーが集まりました。ますますおもしろくなりそうです。

 今日のメルマガでご紹介する本は「遊牧民から見た世界史」(杉山正明著・日本経済新聞出版社・1028円)です。

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2015年02月03日 (火)

第2回めのゲスト講師も決まりました。。。

 今日は東京原原です。メンバーはご参集のこと。。。
 スピ研もいよいよ3月1日(日)午後1時からスタートです。講師は・・・秘密。メンバーも当日のサプライズつうことでお楽しみに。。。

 で、5月のスピ研のゲスト講師も決まりました。このときはいつもの渋谷の会議室ではなく講師の道場にまいります。新築ほやほやです。都内の便利なとこに完全白木造りでドーンとあります。ハウスシックとか電磁波等の影響もまったくありません。

 スピ研メンバーにのみ開催1カ月前(4月早々)にメーリングリストでご案内申し上げます。場所は東京から上野方面(山手線)へ数駅。下車すぐのとこです。

 講師のヒントだけ申し上げておきましょか。某巨大教団教祖を育てたほどパワフルなスピ人です。

 テーマ等はスピ研サイトをご参照ください。

 今日のメルマガでご紹介する本は「満願」(米澤穂信著・新潮社・1728円)です。

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2015年01月01日 (木)

今年はこんな勉強会をスタートします。。。

 謹賀新年。旧年中はお世話になりました。本年もどうぞよろしく。。。

 さあて2015年。いよいよこんな勉強会を始めることにします。

 思うところあって、人との遭遇とか、なにか不思議なご縁に導かれまして、いまやらないと後悔するな、と感じまして。。。3年くらい経ったら、ああそうだったのか、と理由が判明するかもしれません。

 世の中には、「見えない世界」を感じ取れる人、前世とか過去世も見える人、直感でなんでもイメージできる人、超能力が常能力になってる人。。。いろいろいらっしゃいます。

 見えない未来、見えない人の心、会えない人と出会う、時間と空間を超越して・・・なんとかアプローチできないか、という願望をだれもが持っているようですね。

 トラぶってる人間関係をどうすれば調整できるのか、未来をどうデザインすればいいのか、運命をどう拓いていけばいいのか、前世からの約束を思い出したい、自分だけに与えられている使命に気づきたい、何をすれば魂が浄化するのかわからない。。。等々、たくさんのテーマをお持ちのことでしょう。

 この勉強会では、「これは!」というスピリチュアルなゲスト講師を毎回招聘し「感動」と「気づき」、なによりも「不思議体験」をシェアしたいと思います。

 この道をいけば どうなるものか
 危ぶめば 道はなし
 踏み出せば その一足が道となる
 迷わず行けよ 行けばわかる・・・一休宗純(本来は清沢哲夫の作)

 1センチ手前では気づかないことが、1センチ踏み込めばいとも簡単にわかることってたくさんありますね。この1センチがこれからの人生を左右するんですけど、このルールに気づかない人、気づいても踏み出せない人がほとんどでしょうなあ。
 結果、「永遠の昨日」が続く。結果、「変化=進化」がない。結果、「なんとかしなくちゃ」と思ったときにはタイミングを逸している。まあ、気づいてないわけですから、現状維持が退化を意味していることも、進化も進歩もないことも、なんとかしなくちゃ、とも感じないわけで。。。

 な〜んも知らずに人生フェイドアウト。ある意味とても幸福な人です。

 けど、私の主義は、人生するりと抜けるより、煩悶しながら汗を出して歩くほうがいい、つうもの。ぎりぎりのぎりぎりまで前のめりで歩いていきたい。だからいつもフライング。

 ♪でも、後悔しない。私の人生だから。。。

 見る前に翔んでしまう人、見なければ翔べない人、見ても翔ばない人。。。人生いろいろというけれども、実はこの3種類。傍観するところ、少々おっちょこちょいのほうがおもしろい。つまり「ノリ」ね。

「ノリ」のいい人を求めています。なぜなら、おもろいから。運がいいから。とくに出会い運が抜群。自分でチャンスをつくり、チャンスによって人生を大きく動かせるわけでね。
 運命を変える、人生を動かす、な〜んて実は簡単なんすよ。

 会う人を変えればいいだけ。でしょ?

 この勉強会も直感とご縁にしたがって、とりあえず5回だけトライしてみようと思います。私も運命をドカンドカン確変(確率変動)させたいからね。。。さらに加速させるために、この間、スピ人間&パワスポ探訪ツアーなんてものも開催するかもしれません。

 ところでゲスト講師については基本的にブログでは公開しません。開催1ヵ月前に、こんなキャリアの方が、こんな内容について、こんな話をされるのでは、とお伝えはしますが、どこのだれかは丸秘。当日の参加メンバーだけのお楽しみ。

 未来をずばずば予言する人、人間関係の絡まった糸が鮮明に見える人、投資や経済などマネーの行方について道筋が見える人。。。「スピ人」はたくさんいます。どなたにしようか迷うほどです。ご期待ください。

□スピリチュアル研究会のスケジュール!(土日開催です)
・2015年のスケジュールとテーマ(特別ゲスト講師は各回最低1人)
■3月 1日(日)「運を創る、運を拓く」
■5月24日(日)「潜在脳力を拓く」
■7月11日(土)「守護霊・指導霊・ガーディアンを味方にする人生」(開始は午後0時30分〜です)
■9月19日(土)「あなただけに与えられた役割に気づく」
■11月21日(土)→11月22日(日)に変更となりました。「あなたを成功に導く宇宙の法則」
※いずれも午後1時〜3時。開場は正午。個人セッションがある場合はオプションとなります。またスピ研メンバーは原原主催オプション企画にも参加できます。

□募集人員 若干名。
□受講料 5万円+消費税(年間)
□申込法 参加ご希望の方は「中島孝志のスピ研参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
会場 青山SIビル


 勉強熱心つうか、好奇心旺盛つうか、「あんたも好きねえ」つうか、原原メンバーの中にはすでに参加を表明されている方が全国的にたくさんいます。そういえば、過去何回か、スピリチュアルなゲスト講師を招聘してきましたもんね。。。

 今年1年ますますおもしろくなりそうでんな。未知なることに心を素直に開いて勉強しましょう!

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2014年08月21日 (木)

つうことで、沖縄に行ってきます。。。

 月末に大阪行き。9月1日は札幌原原。テーマは「宇宙観と人間観を確立する商道の原点について語ろう」です。9月6日は新潟原原。こちらは『アイデアをお金に換える独創力について語ろう』にします。

 で、博多原原は特別講師です。安倍司先生。テーマは「食品の裏側」です。出雲原原は中繁芳久先生。テーマは「マヤ暦が教える! あなたの使命」です。すでに参加メンバーの解析は完了です。中繁先生は新潟原原のメンバーでもあります(どちらも収録しませんから今回限り)。
 そういえば、講師が原原に参加しちゃうのは、14期東京原原でベストセラー『地獄のドバイ 高級リゾート地で見た悪夢』の著者で、5年ほど前に東京原原で講義してもらった峯山先生もそうですなあ。

 中繁先生は新潟と山口を行ったり来たり。まあ全国行脚ですけど、この2つにはベースがありますからね。出雲は近いんじゃないかなあ。距離的にはね。時間的には東京のほうがずっと近いかもしれんけど。出雲で定期的に「中繁塾」なんかやってもいいかもね。。。

 ああ、名古屋の特別講師決めないと。いま閃いたけど、霊能者呼んじゃおうかな・・・。
 ここだけの話、最近多いのよ。昔、船井幸雄さんのプロデュースしてたとき、サイババとかアガスティアとか、取り憑かれたように世界中あちこち行きましたね(ホントに取り憑かれてたんとちゃうか)。
 ところが、ある瞬間、飽きまして。目が醒めたつうんでもないのよ。つまらん、となっちゃいまして。

 去年あたりから、なんか「呼ばれてる」ような感じなのね。昔熱かった分、いまは冷たい冷たい。情熱と冷静の間ね。
 「ああ、なるほどね。そちらの方向に導かれてるんだ」と客観的にわかるわけっす。ほぼ30年ぶりですな。

 剣武天真流の青木宏之先生からは沖縄の「ノロ(祝女)」を紹介されてましてね。「近々行きますから。こういう人です」な〜んて沖縄にお手紙出しちゃったらしいっすよ。

 ノロつうのは琉球の信仰における神官。巫( かんなぎ)ですな。民間の巫女のユタとは格式がちゃうらしいっすね。琉球王が任命するもので、代々受け継がれるんすよ。島津家の支配を受けてたとき、根絶やしにされたらしいけど、ブラジルのカポエラみたいに隠されていまに残ったわけっすね。

 いたことはちがうスタイルで憑依してメッセージを伝えてくれるだけではなくて、周囲の波動をととのえるよう、ある種のエネルギーをくれるらしいっす。
 「中島孝志8.0」みたいにバージョンアップしてくれるんすかね。なんかおもしろそうっすよ。

 つうことで、沖縄に行ってきます。

 で、いま思いだしたんだけど、今度の月曜日、香川県でセミナーやんのよ。経産省がらみらしいっす。3回連続なわけ。9月と11月もね。
 「必ず結果を出せ!」つう命令らしいっすよ。私が結果を出すんじゃないの。参加する経営者の皆さんたちなの。私、「結果出せ!」なんて言われたら逃げちゃうかんね。
 それぞれのセミナーのあと、私の宿題を地元の中小企業診断士の先生たちと解くらしいっす。で、地域のさらなる振興を現実化する、つうことらしいっす。

 もうレジメはできてましてね。原原とはぜんぜんちがうコンテンツなんすよ。企業の経営指導とか事業開発に関するセミナーは山ほどやってきましたからね。
 きっと目から鱗。落ちるんじゃなくて何枚もつけちゃう。視点とか視座がいちばん大切なんすよ。場当たりでは話にならんものね。

 でもさ、そのお膝元で創業80年の名門うどん屋さんが昨日破産しちゃった。1日2時間しかやんない行列店らしいけどね。拡大戦略でしょうね、きっと。

 行列ができると店を拡大しようと考えたがります。待たせることなくすんなり入れます。お客さんはハッピー。店も最初はハッピー。けど、そうすっと「行列店」から「いつでも入れる店」になります。お客さんて普通の店には来ないのよ。

 たいていの飲食店はこうやって倒産すんの。賢い経営者は客をずっと待たせますよ。これ、最強のデモだからね。客が勝手に宣伝してくれるわけでね。
 インチキコンサルのゆうこと聞いたらあかんねん。客席2倍にしたら2倍儲かりまっせ。。。んなことあるかい! スペースを2倍にしたら、店員2倍、サービス2分の1。仕入れ2倍。在庫4倍。廃棄は8倍になりまっせ。計算してみなはれ。

 つうことで、香川県にも行ってきます。

 この香川県の仕事がらみで9月の博多原原の翌日、ちょいと取材です。キーワードは「日本一元気!」。デフレ不況なんか関係なく、アベノミクスも関係なく、つまり、なんにも依存せずガンガン伸びてる事業があるわけ。ビデオカメラ用意して現地でお勉強。。。ま、その成果はいずれ原原でもご案内できると思いますよ。

 来年は・・・下北もいいけど、沖縄かなあ。けどあてにならんからなあ、あそこは。顧問先が2社あったんだけど、3回に1回は足止め。1週間は帰れませんからね。那覇から飛べない。羽田に降りられない。台風で予定はめちゃくちゃ。

 なんくるないさ〜。

 諦観つうの、やることやったら、あとはもうどうにでもなれ、つうことよね。それに天候なんて人智では解決できないもんね。人事を尽くして天命つうやつ?
 「祈り」とか「畏怖」つうのもこういう大きな力を現実として体験してるから醸し出されてくるんだろうね。

 ま、そういうわけです。よおわからんけど。。。


 さて「中島孝志の 聴く!通勤快読」でご紹介する本は『税金官僚に痛めつけられた有名人たち(前編)』(副島隆彦著・光文社)です。録音したらあまりにも長いんで前後編にわけることにしました。詳細はこちらからどうぞ。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

人生を決めるのは出逢い運かもしれませんなあ。。。
[2017年01月17日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

ほんの少しだけご紹介。
[2017年01月16日]
[黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部]

いよいよ博多原原がスタートします。。。
[2017年01月15日]
[中島孝志の原理原則研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年1月  

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!