カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2007年03月02日 (金)

浅野史郎さん、いよいよ都知事選立候補!?

 さて、都知事選の立候補者が見えてきましたね。
 もち、現職の石原慎太郎さん。3期目でしょ、で、今度はオリンピック誘致なども絡んでるから、これはいろいろな意味で大きいよね。

 とはいいつつ、今回はかなりきつい逆風が吹いてますよね。
 元々、家族大事で身びいきの激しい人だと思ってたけど、これだけ都政に絡めていろんな噂が出てくると、公私混同、好き勝手という烙印が押されちゃうんじゃないかな。
 下手すると、浅野さんに足下すくわれるんじゃないの?

 選挙の方法としては、東京も一応、地方自治なんで、政党の色がつくことを避けますよね。石原さんも自民党としての出馬ではなく無所属でしょう。
 けど、いまさらながらって感じがすんだよね。

 浅野さんは絶対に民主党の推薦など受けてはいけません。受けたら勝てるゲームも落としてしまいます。民主党にしたって水面下で応援すればいいんであって、ここは実をとったらどうだろう?
 「民主対自民」という構図にもっていったら負けるのよ。浅野さんはあくまでも石原都政のたかが緩んでる、公私混同で私物化してるって攻撃しないとね。

 石原陣営では、今回は息子たちの選挙みたいに石原軍団のタレントを総動員するでしょうけど、「キャーキャー」とおばさん連中は騒ぐかもしれないけど、それとこれは別。都民は意外とクールな判断をすると思うよ。
 「いやな都政だな」って、座頭市じゃないんだからさ。けど、田舎者じゃないから、その点、複雑なのよ。

 基本的に、マスコミは浅野さんに対して好意的です。それだけに今回の選挙戦の危機感は尋常ではない。石原さんは選挙で負けた時のつらさはよく知ってるからね。
 都民のマラソン大会にしたって、事前にポスターを貼ることだって、選挙参謀が仕掛けたんでしょ? それもこれも、浅野さんはぎりぎりになって立候補する、と踏んでたからだと思う。黒川紀章さんだったらラッキー、と考えてただろうね。
 でも、黒川さん、立候補を取りやめるんじゃないかなぁ。そんな気がします。


やっぱ立候補? 後出しじゃんけんも戦術の1つ?

 石原さんは物言うリーダーだったからね。強さを感じて、そこに小泉さん的なテイストもあった。
 けど、この人は息子を続々と政界に送り出したりしていて、そこに都民は違和感を感じつつあるんじゃないかな。今回の選挙は大変だと思うね。

 どちらが勝つか?
 マスコミ次第で決まると思うね。

 石原さん、北京入りというウルトラCもありそうだし。安倍さん以上に存在感をアピールするにはこれしかないんじゃないかな。
 けど、スキャンダルが出たら浅野さんの勝ちだね。
 さて、どうなることか、民主党のリーダーである小沢さんが水面下でどう仕掛けるかに注目したいね。なんの仕掛けもできないようなら、小沢民主党は終わりだよ。参院選の準備に懸命で独自候補すら擁立できなかったんだから。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

御年73歳! 舟木一夫ワンマンショー。。。
[2017年06月25日]
[中島孝志の「行ってみたらこうだった!」]

「花戦さ」
[2017年06月24日]
[中島孝志の不良映画日記]

京都は六角堂に法金剛院にまたまた妙心寺 その3 桓武天皇陵と明治天皇陵に参拝してまいりました。。。
[2017年06月23日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2007年3月  >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!