カテゴリー:中島孝志のテレビっ子バンザイ!

2014年02月07日 (金)

「マグマ」もええよん。

 ここに来て、ニュース速報。「高速増殖炉もんじゅ実用化計画を白紙にする」とのこと。3.11以来、原発計画の白紙化、中止化はあちこちでありましたけど、とうとうもんじゅですか。

 あったり前ですわな。1KWも生産せず仕舞い。プルサーマル計画で仕方なく高速増殖炉開発を押しつけられたのは日本だけで、世界中どこでもやってませんよ。
 万が一テロでもあったら終わり。フクシマどころの話ではありません。事故の収束は不可能。「原発ホワイトアウト」でっせ。いままでテロに遭遇しなかったのは運がいいとしかいいようがありまへん。

 このタイミングでの発表。もち小泉・細川コンビの高まりを受けての決断。都知事選を見据えた動きであることは明々白々。「危ない原発はやらないよ」という姿勢をアピールするためでしょ。間接的に舛添さんにフォローの風を送ってるわけでね。

 勘ぐると、マスメディアが盛んにはやしたてている「舛添優勢」もあてにはならんつうことやね。東京つうのはあの山本太郎議員が66万票とったとこです。「浮動票」で決まります。で、この最大の票田が読めない、ときた。テレビ、新聞、ネットの調査結果もバラバラ。

 ホントのとこは、だれが優勢かなんて言えないの。だれもわからんわけだかんね。
 
 さすが東京。だから、とんでもないのが当選しちゃう。都民は困ってないのよ。まだまだね。この件についてはいずれ。
 浮動票が「原発」というシングル・イシューに響くかどうか。反中国・反韓国のほうが響くんじゃないかしらん。。。


 最近、WOWOWドラマにはまってまして。見はじめると結局、8時間くらい連続して見てしまうわけで。そうなると、仕事もおろそかになるわけで。ホント困るんです。けど、そこはかなり要領いいんで、ささっと原稿書きながらチラチラッとね。

 「レディ・ジョーカー」「空飛ぶタイヤ(ダンボが出てくるようなファンタジックなタイトルなんだけどね)」もいいし、けど、これもええのお。

 私だって反原発ですよ。長い目で見ればね。けど、10年スパンで見たら原発もあり。個人的にはOKです。電気代が高くなってもね。1日ビール1本減らせばいいんだかんね。

 火力発電、石炭、天然ガスもあります。採算がぜんぜんとれない太陽光とか風力なんてのもあります。風力なんて低周波公害で体調狂いまっせ。

 為政者は簡単に原発停止とか廃炉とか言えんわな。小泉さんも殿も、いつはじめて、いつ完全に停めるのかを明示せんといけませんな。「あとは知らん。寿命ないし。ほな、さいなら〜」ってわけにはいかんでしょ。停止工程、廃炉工程をきっちり明示しなけりゃ。

 安倍さんが先にそれをすればいいのよ。田母神さんがそれを発表すればいいのよ。停止ゴールまでは並行すればいいんだから。その発表しただけで原油と天然ガスの相場は下がりますよ。確実に。



 で、「マグマ」ですけど。がりがり亡者の投資ファンド・マネジャーが、まったく金食い虫の地熱発電事業を担当することになっちゃった。

 社長として着任するんだけど、ロマン一杯の男、研究一筋の男たちに囲まれて、ああ、そうだ、人にはそれぞれ役目があるんだよ、と幼い頃に教えてくれた親父さんのことなんぞを思い出して・・・地熱を食い物にする政治家たち、自殺に追い込まれた政治家秘書の息子の復讐とか、「原発命!」つう研究者のメラメラなんぞがからまっておりまんねん。

 原発だろうと地熱だろうと、私ら、自転車こいで発電したってええのんよ。欲しいのは電気。リスクの高い電気はいらんねん。

 安全を選ぶか、安さを選ぶか。安全で安い技術をみなで応援するか。。。国民はもっと勉強しないとね。なぜならマスメディアはCM料出してくれるスポンサーの味方じゃけんのお。国民の味方じゃないかんね。

 地震国日本にもっとも地の利のあるエネルギー。けど全国の温泉組合の反対や利権争いで日の目を見なかった地熱発電。アイスランドなんて、ほとんど日本の技術で地熱発電してるんだから、「日本はさぞやシェアが高い」と錯覚してるほど。実態は視力検査並だもんなあ。

 けど太陽光や風力よりもずっと可能性はあると思うよ。

 余計なお世話なんだけど、「明日ママ」もやっぱWOWOWでやるべきだったね。へたれ民放では無理なんよ。原発導入したときのように根性入れてやればいいのに。。。


 さて「中島孝志の 聴く!通勤快読」でご紹介する本は『日本は世界1位の政府資産大国』(高橋洋一著・講談社)です。詳細はこちらからどうぞ。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

とてもリーズナブルな「金子半之助(稲庭うどん+天丼)」(CORED室町)
[2017年05月30日]
[中島孝志の美食倶楽部]

「光をくれた人」
[2017年05月29日]
[中島孝志の不良映画日記]

想像力、連想力、妄想力こそインテリジェンスの源泉です。。。
[2017年05月28日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2014年2月  >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

電子書籍とPODがアマゾンKindle1位となり、このたび大幅加筆して単行本となりました。さて、180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがきです。戦争=金王朝崩壊の北朝鮮を挑発するのはトランプなんです。なにもできない中国はトランプにいびられ続けるでしょう。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!