カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2014年02月10日 (月)

プーチンと仲良くしよう。。。

 都知事は下馬評通り舛添先生が当選されたようですね。投票率は恐ろしく低い数字でしょう。低ければ低いほど組織票候補者が勝つ。法則通りですな。

 注目はどのくらい差をつけたか。安倍政権もホッとしてることでしょう。これで原発再稼働を堂々と進めるでしょうな。「選挙で勝つ」ということはそういうことですから。

 さて、日本を取り巻く周辺国の動きがかまびすしいっす。中国、韓国、北朝鮮、そしてアメリカ。。。

 ソチではプーチンと仲良く。で、秋には来日。いいことっす。

 ロシアは資源価格の暴落で救援メッセージを送り続けてますからね。シベリア、サハリンの開発でも日本の協力は必須でしょう。だから習近平がいくら秋波を送ってもプーチンはのらりくらり。

 重要なことは。中国、韓国、北朝鮮、ロシア、アメリカがそろって日本を攻めたてる隙を与えないこと。日本は孤立したらあかんねん。

 96年、橋本龍太郎政権は台湾海峡危機で米中対立で日中関係も冷え込みました。
 このとき、橋本首相がつとめたことはロシアのエリツィン大統領との関係づくり。平和条約締結を目標にクラスノヤルスク合意にこぎ着けました。結果として、この外交は中ロ分断に成功しています。

 98年、小渕恵三首相は歴史問題を執拗に責める中国の江沢民と衝突。けど韓国の金大中大統領と日韓共同宣言を交わし、「今後、歴史問題は持ち出さない」という言質を取りつけました。忘れっぽい韓国政府はいまなお歴史問題を持ち出してますけど。。。

 小泉純一郎首相は靖国参拝で中韓と対立。ロシアにも北方領土4島一括返還を要求しました。中韓+ロシアとの関係が冷え込んでいたわけ。北朝鮮とは金正日との間で禍根を残しました。
 けど小泉首相はアメリカのブッシュ大統領とベッタリ。ブッシュの嘘を百も承知で世界で最初にイラク戦争に賛意を示しました。

 外交は周辺国すべてを敵に回しては話になりません。政治や領土、軍事、経済はもちろん、歴史問題等々で中韓、ロシア、北朝鮮が結束しないよう手を打つ。アメリカは日本の味方ではありません。国益のみを追求するのが政治です。

 安倍首相は徹底的にプーチンを使えばいい。そのつもりでプーチンも動くはず。もち日本の協力=ロシアの国益だからですわな。

 オリンピックにしても、ソチ開催に日本が票を入れ、東京開催にはロシアが票を入れてるわけですからね。


 さて「中島孝志の 聴く!通勤快読」でご紹介する本は『女子学生、渡辺京二に会いに行く』(渡辺京二著・亜紀書房)です。詳細はこちらからどうぞ。



 「新潟で原原をやりたい」という声。ありがたいっす。ぜひ実現してください。「自ら機会をつくり、機会によって自らを変えよ」ですな。
 講演でもよく話してますけど、新潟は大ブームになる可能性大ありです。もし拉致問題が解決して北朝鮮との事業が始まったら、新潟は明治維新レベルの繁栄を超えますよ。この意味わかります? 幕末・維新時の新潟を少し調べてください。驚きですから。

 意欲ある人たちと出会いたいですなあ。明後日の名古屋も楽しみです。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「安倍降ろし」で利害が一致する売国奴たち。。。
[2017年07月26日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

名古屋原原レポ・・・。
[2017年07月25日]
[中島孝志の原理原則研究会]

どうしても安倍政権を潰したい勢力。。。
[2017年07月24日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

今日の通勤快読は
狼侠 (笠岡和雄著 れんが書房新社)
です。

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2014年2月  >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!