カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2015年01月23日 (金)

原油暴落が止まらないホントの理由

 この水曜日に大阪で講演しましてね。時間が足りなくて(いつもだけど)お伝えできなかったことがあります。原油価格の暴落について。。。

 そこでちょいと書いておきたいと思います。ま、ブログをごらんの皆様には釈迦に説法なんですけど。

 原油暴落が止まりませんね。夏にはバレル100ドル超だったのに、いまや40ドルそこそこ。
「40ドルを切っても減産するつもりはない」とOPEC首脳が発言してますから、さらに下落してもまったくおかしくないわな。
「アメリカとOPECが一致協力したロシア潰しだ!」とメディアは大騒ぎしてますが、真相は真逆ではないかしらん。

 正解は「シェール革命潰し」にある、とわたしはにらんでいます。

 理由は3つ。それは・・・とお話する前に、そもそも原油暴落ではない。天然ガス暴落に引きずられて原油価格が下がってるわけ。天然ガス暴落が原因。原油価格暴落は結果。

 で、理由の1つめは。そもそも値段は需要と供給で決まりますね。たとえば人気商品。売れ行きがいい、みなが欲しい、だから価格はどんどん上がります。オークションで値段がつり上がるのと同じ現象ですね。
 ところが「もっと売ろう」とメーカーが増産したとたん、急に売れ行きが止まっちゃう。「あの商品、どこでも買えるよ」となれば希少価値がなくなりますからね。

 原油も天然ガスも同じ。量が増えれば値段は安くなる。量が減れば高くなる。OPECという組織は原油価格の産出量=販売量を増やしたり減らしたりして、自分たちが儲かるように調整しているわけです。

 OPECにしてもロシアにしても、売り物は原油と天然ガスのみ。だから1円でも高く、1リットルでもたくさん売りたい。もちろん、安くしなければたくさん売れない。たくさん売りたければ安くする。けど、損してまで安売りはしない。

 それが商売ですわな。

 こんだけ価格が暴落してるなら、OPECもロシアも減産したほうがいいよね? 産出量=販売量を減らせば値段は上がるんだもん。ところが、そうはしない。つまり、OPECとロシアは経済原則を無視してるわけ。

 どうしてでしょう?

 経済原則を無視する、つうことは、経済よりも大切なことがあるからですね。つまり政治の事情。政治的目的を損得勘定よりも優先したんですな。

 では、みすみす損してまでも(実際には損なんてしてませんけど)優先したい政治目的はなんなのか?
 それが2つめの理由。
 ロシアもOPECもアメリカのシェール革命を潰したいんです。どうしてアメリカいやシェール革命を潰したいのか?

 そもそも、わたしはシェール革命については、5年前、日本を代表する石油アナリスト(藤澤治さんと『これから日本経済は途方もなく凄いことになる』という共著があります)に話を聞いたときから、「アンビリーバブル」と思ってました。あの国お得意のいかさまでしょ。サブプライムローン金融商品と同じ。それが証拠に、シェールバブルがはじけつつあります。いま市場で流通してるのは「採掘権」「株式」「債券」という紙っぺらだけ。

 アメリカは中東原油の8パーセントしか輸入してませんね。シェールガス、シェールオイルのおかげで、もう中東との原油取引は停止してもいいと考えてるわけ。そうすれば、中東を守るコストも不要になるしぃ。今後10年間で軍事費を1割ずつ削減する、つう議会との約束も果たせるかも(どうせ無理でしょうけど)。第5艦隊はいらなくなるのね。実際すでに縮小してるもんね。
 こうなるとOPECは困る。どうして? イスラエルとイランという不倶戴天の敵がいるからね。アラブにとって前門の虎後門の狼。

 中東から手を引きたいアメリカをつないでおくにはどうすればいい?
1アメリカに中東原油を買わせる仕組みを温存しておくしかない。
 そのためには?
2アメリカを原油不足にするしかない。
 そのためには?
3シェール革命を潰せばいい。
 そのためには?
4シェール採掘を採算割れに追い込めばいい。
 そのためには?
5天然ガス価格、原油価格を暴落させればいい。
シェールさえ潰せば第5艦隊は安泰です。OPECの思惑はこういうこと。

 では、ロシアのほうはどうしてシェール革命を潰したいの?
 天然ガス埋蔵量・産出量で世界一の座を、シェール革命のおかげでアメリカに奪われてしまいました。これは戦略的にロシアは痛いですよね。だから潰したい。
 ロシアとOPECはどちらも自分たちの国益のみを追求した結果、アメリカのシェール革命潰しという一点で手を握ったわけ。

 幸いOPECは露天掘りですから原油採掘リグはとっくの昔に減価償却済み。バレル2ドルでも損しない。40ドル割れなど痛くもかゆくもありません。

 で、3つめの理由をお話しておきましょう。

 ロシアはシェールのおかげで原油とガスの埋蔵量がアメリカに抜かれたといいますが、あくまでも米系調査機関のデータ。ロシアは化けの皮を剥いでやるつもりで踏ん張ってます。ロシアは米国債を叩き売り、せっせと金を購入しています。そして天然ガスの売り先をヨーロッパ、中国、日本にシフトしようとしています。アメリカはそれはさせじとロシアに対する経済制裁をユーロと日本にも強要しています。

 ここでどう出るかです。ヨーロッパ、とくにドイツとフランスはロシアに大きく投資をしています。だからオバマには面従腹背しています。多国籍企業のエクソンモービル、GMもロシアに大きな権益を持ってます。だから、オバマの言うことなんて聞かないと思うよ。「自分だけは例外にしろ」とロビイストを使って切り抜けるはず。いつもそうしてきたんだもん。

 アメリカにしたって、原油安で庶民は助かってるのよ。7割も消費量が減っちゃったんだからさ。車社会アメリカでは原油高はかなり困るのよ。

 安倍首相もしたたかにロシアとパイプライン創設を進めればいいんです。オバマは戦争のできない大統領。中国と北朝鮮を牽制するためにもプーチンの力を利用すべき。オバマという非力な男が大統領してるいまが絶好のチャンスなんやけど。

 
 今日のメルマガでご紹介する本は「死に支度」(瀬戸内寂聴著・講談社・1512円)です。

 いよいよスタートです! 「博多原理原則研究会(第3期) と 出雲原理原則研究会(第2期)」は膨大な映像とデータを駆使してますますパージョンアップします!乞うご期待!「中島孝志のスピリチュアル研究会」も始まりま〜す。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「野田聖子スキャンダル」はどちらに転んでもOK。
[2017年09月23日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

なかなか入れないからいいのよね。「牛の四文屋」(中野)
[2017年09月22日]
[中島孝志のB級グルメ探検隊]

宝塚月組『All for One〜ダルタニアンと太陽王〜』
[2017年09月21日]
[中島孝志の演劇バンザイ!]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2015年1月  >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!