カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2015年06月11日 (木)

東京原原レポです。

 最初にご連絡。「聴く!通勤快読」のほうだけですけど、決済会社がGMOペイメントゲートウェイつうとこなのね。
で、音声配信管理会社に連絡があったそうです。「サーバーを入れ替えたので今月の引き落としは間に合わず、来月一緒に引き落とします」だと。つまり、リスナーの皆さんは今月分は来月にまとめて引き落とされる、つうことですのでご留意ください。
 困るのは誰か? 私だけ。だって今月は振込がないつうことだもんね。ま、来月あるならいいけどさ。

 「読む!通勤快読」とは配信管理会社も決済会社も別なのね。で、こちらは今回のようなトラブルはありません。まあ、こちらにすべてまとめてもいいんだけどね。「分ける」ということがリスク管理でもあるしなあ。。。


 さて、5月30日と6月9日の2回とも「マーケティング実践編」でした。「哲理編」に続いてやったんだけど、1回で終わりませんで、2回連続講義となりました。新潟原原からの参加もありぃの、なかなかでやんした。

 とにかく、どうすれば儲かんのよ? だから、こうすりゃ儲かるぜい、つうお話ね。
 おもな内容は以下の通り。

■第1部:まくら。
・2050年に人口1億を切る日本。
・少子高齢化でビジネスはこう変わる!
・2050年、女性の平均寿命は90歳。
・2人に1人が90歳。
・「介護シニアは地方に行きなさい」の大間違い。
・2040年、団塊ジュニアも70歳。
・消費は70代女性がリードする!
・エンゲル係数が一番大きい世代はどこだ?
・流通もグルメも旅行も映画も観劇もシニアで儲けろ!
・コンビニと調剤薬局。どちらが多い?
・このままだとTPPで薬局は全滅する!

■第2部:「日本最強のコンサルが指南する!売上10倍増のマーケ」
・なぜ日本には外資系の旅館がないのか?
・ケーススタディ「星野リゾートの経営」
・「おもてなし」と「サービス」
・レッドオーシャンを捨てろ!
・どうせ苦労するならブルーオーシャンで戦え!
・勝てる土俵はどこにある?
・なければ探せ!なければつくれ!
・マイケル・ポーターの差別癌略
・「ランチェスターの法則」基本の基本
・2番手が勝つ方法
・ケーススタディ「セブンイレブンの経営」
・セブンカフェの戦略!
・コンビニが狙う世代は?
・あれもこれもいらない!一点豪華主義ていけ!
・「ネットスーパー」と「トラベルヘルパー」
・マクドの凋落
・マクド・マーケの勘違い
・2016年、ハンバーガー戦争が始まる!
・価格ヘゲモニーはだれが持っている?
・「のれん」と「ブランド」
・朝食をブランドにして売上5倍増のホテル
・この勝ち組企業も必死にブルーオーシャンを探している!
・ケーススタディ「ユニクロの経営」
・勝利のマーケ「ボトム・オブ・ピラミッド」
・勝利のマーケ「コーズ・リレイテッド・マーケ」
・勝利のマーケ「アンバサダー・マーケ」
・富山の置き薬商法とグリコ、ネスレ、ファミマ
・勝利のマーケ「バイラル・マーケ」
・「最高のお客様」を「最高の伝道師」に変えよ
・勝利のマーケ「TEASEマーケ」
・貧困層相手に成功したグラミン銀行
・大成功の道の駅、大失敗の道の駅 そのちがいはここにある!
・お客様をひきつけるソフト
・ケーススタディ「海士町の経営」
・マーケでV字回復した離島
・地産地消から地産地商に転換する!
・なにを武器にするか?
・ないものねだりはバカの証明
・ないものねだりは「あるもの」に気づかない
・「お荷物」に注目! 短所こそ長所! 欠点こそ個性!
・勝利のマーケ「OMNIマーケ」
・東京ガールズコレクション
・電子書籍をマーケに活用する!
・ベストセラーはこうしてつくる!
・一見さんを信者にできるか?

 どうして成功したのか、なぜ失敗したのか。こんなこた簡単です。気づかないのは、失敗を成功と勘違いしてるケース。これ、多いです。

「ぎょうさんお客さん来てんねん。すごいやろ」
「3倍は来んとあきまへんな」
「!?」  

 つい最近のこと。こんなんて成功したと勘違いしとったらあかんがな。店に入った瞬間、わかりましたがな。あ、ここ、花がない。『花燃ゆ』と同じや。主役になりそうなタマはたくさんあんのに、中心に座る花がない。だから落ち着かない。
 
「こんなんすぐ真似できまっせ。で、1割安くされたらどないします?」
「!?」

 変えなくていいの。まだ競合店いないんだから。でも、いまのうちに次の手、用意しとかなくちゃ。

 「売上が止まったら連絡してちょ。売上3倍増の方法ありますから」
 「!?」

 マーケはおもろいなあ。専門だからね。

 まだまだ講義することあんだけど。2回でも終わりませんでした。けど次回は幸之助経営について連続講義。これで第14期東京原原は修了。つうことで、残りは来期講義します。どうせまたちがう話をするけどさ。


 さて、今日のメルマガでご紹介する本は「知っていますか、任那日本府 韓国がけっして教えない歴史」(大平裕著・PHP・1185円)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

『ウルトラセブン放送開始50年記念〜モロボシ・ダンの名をかりて〜』(横浜高島屋)
[2017年08月17日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

リスクとチャンス。。。
[2017年08月16日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「聴く!読む!通勤快読」を今日だけ特別オープン! 『保守も知らない靖国神社』(小林よしのり著・ベストセラーズ)
[2017年08月15日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2015年6月  >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!