カテゴリー:中島孝志の演劇バンザイ!

2015年06月17日 (水)

宝塚花組公演に痺れました。。。

♪たっまらな〜いんだから〜♪ もう宝塚花組サイコーっす。

 『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲』、すっかり堪能してしまいました。締切抱えてのたうちまわっとるつうのに、編集者は胃が痛くてたまらんつうのに。けど、やっぱ正解。大正解。ストレスも疲れも吹っ飛んでしまいました。

 宝塚は癒しの即効薬や〜〜。。。

 この前の星組トップスター柚希礼音(ゆずき・れおん)さんのサヨナラ公演『黒豹の如く/DEAR DIAMOND!!』も良かったけど。こちらもすんごく良かったっす、はい。


明日海りおさん(向かって左)と芹香斗亜さん。

 花組と星組、どちらがいいかって? どっちもいいの。そもそも比較する必要なんてないの。生の舞台つうのは一期一会だからね。生きもんだかんね。

 『カリスタ』は大石静さんの脚本力もあんのかな。いや、みなさん、力はいってました。エネルギーが伝わってくるもんね。だから元気になっちゃう。キャスト、音楽、波動が共鳴しとるんやな。このバイブレーションで癒されるんやなあ。

 花組新トップコンビ=明日海りおさん&花乃まりあさんのお披露目公演でした(友の会公演ね)。

 それにしても、しつこいようだけど、脚本がよくできてたな。さすがだわな。宝塚は演出家が脚本を書くことが多いけど、外注もたまにはあるようっす。「男役が足りなくなるくらいたくさん書きました」と大石さん。

 レビューも好きな曲がちらほら。これはまた観たい! 

 この前、大阪のホテルで朝までテレビつけてたんですけど、1日中、「宝塚」を放送しとる番組がありましてね。それ、つけてたんだけど。放談コーナーで明日海りおさんたち花組の5人が登場してたのね。

 今回、すぐ間近でご尊顔を拝して、明日海さんは少し深キョンに似てることがわかりました。で、娘役トップスターの花乃まりあさんは綾瀬はるか似。この人は唄も抜群にうまいしなあ。。。

 けど、けど、けど。。。花組で惹かれたのは宝塚『カフェブレイク 芹香斗亜さん』(クリックすると聴けるよ。23分もあんだけど)。阪急ブレーブスの山沖の娘さんだわ。驚きました。


芹香斗亜さん。

ご参考まで。。。この写真、大好きなのよ。

 でね、星組では紅ゆずるさん(2014年の『風とともに去りぬ』でレット・バトラー役)が大好きなんよ。この2人、どことなく似とるんよ。こういう顔が好きなんかなあ。。。おかしいなあ。


『イフ・ユー・キャン』に紅ゆずるさんご登場。楽しみっす。
 
 歌って、踊って、芝居して。。。宝塚、最高っす。「免疫力」を高めるには宝塚歌劇。シニアの方たちが通うわけだわ。


星組は新トップスターによる公演があります。めちゃおもしろそう。 

 宝塚でいちばんおもしろいのは? 「ネクストワン」だわな。


 さて、今日のメルマガでご紹介する本は「『三面楚歌』にようやく気づいた韓国」(鈴置高史著・日経BP社・1512円)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

いよいよ今週末スタートです! 世紀の投資家オンパレードです。
[2017年06月26日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

御年73歳! 舟木一夫ワンマンショー。。。
[2017年06月25日]
[中島孝志の「行ってみたらこうだった!」]

「花戦さ」
[2017年06月24日]
[中島孝志の不良映画日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2015年6月  >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!