カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2016年03月27日 (日)

三ヶ根山にお詣りしてまいりました。。。

 4月3日(日)は「ピーピーぴよこちゃん倶楽部」ですよ。メンバーはご参集のこと。ゲスト講師最高ですから。オリジナルの透視法にご注目あれ。長けりゃいいというものではありませんが、高レベルの講義を3時間たっぷり御指南頂きます。

 で、5月8日(日)もご期待ください。大好きな 国際エコノミスト(この異名は日本に2人しかいません。わかったかな)・アナリストのご登場です。グリーンスパンに対する鋭いヒアリングはホントに勉強になりました。国際政治・経済・軍事・投資・金融の超スペシャリストです。メンバーのみ実名とテーマ、レジメ等をメーリングリストでご案内します。
 この方のインテリジェンスは信頼できます。なかなか聴けませんよ〜。欠席したら後悔しまっせ〜。代理出席ありですから。。。


 さて、豊田市での打ち上げの翌日、朝イチで殉国七士廟に詣りました。お彼岸でもありますが、一度、お詣りしたかったのです。

 というのも、この七士が巣鴨プリズンで処刑された1948年イブイブ。骨を憲兵から奪い、独立の日まで保管したのは三文字正平弁護士。横浜久保山の飛田場長と一緒に奪いに行ったのが目前の興禅寺住職市川伊雄さん。一昨年、子息の智彬住職にインタビューした録音は原原で披露した通りです。

 東京裁判で処刑されたのは板垣征四郎、木村兵太郎、東条英機、土肥原賢二、廣田弘毅、松井石根、そして武藤章の各烈士です。文官は廣田のみ。中将は武藤のみ。ほかは大将。すべて陸軍です。
ここらへんが、戦後、日本人を対立させるために「devide&rule」を英国から踏襲した通り。海軍はええもん。陸軍だけがわるもん。

 けど、大東亜戦争を始めたのは海軍です。最後まで陸軍はウソで騙され、とても陸軍が戦えないような南方のジャングルまで連れて行かれました。

 本土決戦。ようやく陸軍が陸軍らしく戦えるのはこのチャンスしかなかったのかもしれません。

 日本はポツダム宣言を受諾しましたが、もし本土決戦となったら・・・米軍はベトナム戦争を30年前倒しにした結果に見舞われたと思います。米軍はミサイル戦は得意ですが、ゲリラ戦はからっきしです。三流のベトコンに敗北する始末でした。

 東京裁判は事後法によって裁く、という中国、北朝鮮もびっくりの裁判でした。起訴は1946年4月29日。マッカーサーはこういう陰湿なやり口が得意ですね。裁判費用は日本政府が全額供出。

 処刑はイブイブ。ホントに閉所恐怖症のマッカーサーらしい。
 この日は皇太子殿下(今上陛下)の誕生日です。

 日本の独立はいつでしょうか? 講和条約締結と同時に墓碑建立運動を開始したのが三文字先生ですが、猛烈な反対運動が起こったそうです。






三ヶ根山頂上から見渡す太平洋。

 さて、レンタカーを走らせて豊川稲荷・・・。稲荷とはいえ、ここは曹洞宗のお寺なんすよ。円福山豊川閣妙厳寺が正式名です。境内に祀られている稲荷さん(吒枳尼天)で「豊川稲荷」と呼ばれてるわけ。なぜか「商売繁盛の神」で知られ、境内には鳥居が立ってます。


総門です。



本殿です。

千本幟がわんさか。

奥の院です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「計算尽く」と「やけくそ」。。。
[2017年10月24日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「金沢・福井・永平寺ツアー」その4
[2017年10月23日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

「金沢・福井・永平寺ツアー」その3
[2017年10月22日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年3月  >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!