カテゴリー:中島孝志のB級グルメ探検隊

2016年03月31日 (木)

「トンカツとんき」(目黒)

 「B級グルメ」とは「格安の値段で超一級の味を提供する料理、すなわち、お買い得、お食べ得の料理」という意味です。高くて美味いのは当たり前。安くても、「こんなに美味いの? こんな値段で食べちゃっていいの?」と腰を抜かしてしまう店。それを紹介するのが本ブログの使命です(ちょっとオーバーか)。

 池波正太郎も名店だと太鼓判を押してますし、おそらく、ほかのブロガーの皆さんも絶賛されてると思います。

 日本で有名なトンカツ屋さんです。

 くたくたの身体と脳みそを調整するために毎月「リンパ・ドレナージュ」をお願いしてまして目黒まで出張りました。「いてっ、いてて、いてて、いてて」の連発。身体中、氣が詰まってるわけね。2時間やってもらったら、あれれ、不思議、ウエストが細くなってる!小顔になってる!

 血液は5分で一周いるけど、リンパは遅いんです。8〜12時間くらいかけてまわってるのね。心臓ポンプがないからね。特別の溶液を吸収させて流してくれるから効くわけでね。

 大阪出張時に毎度お世話になってる先生も「イテ、イテテイテテ」の連発ですけど、エネルギーがフルチャージしてもらえるんで、ランチは抜いても必ず施術してもらっとりまんねん。

 さて、目黒でいつも思い出すのは、いまから25年前、東洋経済つう会社にいたとき、隣の芸能プロダクションによ〜来てました。創業者の本をつくることになりましてね。ゴーストを立てて原稿つくったんですけど、ダダこねまして、「ボクのテイストじゃない」な〜んてね。

 当時(32〜3歳)、めちゃくちゃ生意気。しかもけんかっ早くて、「たかが芸能プロのオヤジのくせにどうのこうのうるさいんだよ!」「もうやんないから!」と言い放ってやめちゃった。で、あとは温厚な編集長が引き取ってくれたんですけどね。。。

 そしたら、この人、えらいね。夏休みだかに軽井沢の別荘にこもって自分で書いちゃった。
 「中島さん、風邪引いてたけど頑張って書いたから」
 で、原稿持ってきてくれたのよ。

 読みました。おもしろい! 経営書としてはインタビューしてゴーストにまとめてもらったほうが遙かにいい。けど、やっぱ創業者の息吹とか熱意とか苦悩とか怒りとか感動とか、そんなエネルギーのようなものが伝わってくるのよね。

 ああ、これは売れないな、けど、いい本だな、修羅場を体験してきた創業者でないと書けないな、と素直に感動しましたよ。

 体調の悪い中、休みがとれたから原稿優先してくれたわけでね。若気の至りつうより人間ができてない、と深く深く反省しましたよ(それ以降も短気は損気を繰り返すわけですけど)。

 その隣にあんの、この店。ちいとも気づきませんでした。和田アキ子さんも食べてるんだろうか。


サービス満点。

キャベツ、味噌汁、ご飯食べ放題だけど。ヒレとロースでご飯不要。

いつも混んでます。

・店名:とんき。
・価格:1400円〜。
・場所:目黒駅徒歩5分。 

 どんなに美味くたって好き嫌いはあるわな。長年食べ慣れてる「勝烈庵(横浜馬車道本店)」のほうがずっと好き。熊本の「勝烈亭」も大好き。こればかりは好みだわな。。。


 さて、今日のメルマガでご紹介する本は「アドラー”実践”講義 幸せに生きる」(向後千春著・技術評論社・1,706円)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

博多原原の新入生を募集します。。。
[2017年11月24日]
[中島孝志の原理原則研究会]

第4期ぴよこちゃん倶楽部のゲスト講師でーーす。
[2017年11月23日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

11月前半の株価低迷はいつものこと。。。
[2017年11月22日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年3月  >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!