カテゴリー:中島孝志の不良映画日記

2016年07月02日 (土)

『ローマの休日』を書いたダルトン・トランボは『ハリウッドに最も嫌われた男』だった。。。

 「話があるんだ」
 「言わないで、なにも」

 「お料理しましょうか」
 「キッチンがないんだ」
 「お裁縫もお掃除も得意なのよ。いままでしてさしあげる人がいなかったの」
 「じゃ、キッチン付きのとこに引っ越そうかな」
 「・・・ええ」

♪24時間〜もたない恋ぃぃぃの♪
 だからいいのかもね。ストーリーはあまりにも有名なんで書きません。人生の基礎知識でしょ。


ペックの娘さん(姉妹)も出演。どのシーンかわかる?

 ここ、ジェラート食べてたスペイン広場。映画も見たことない女の子が真似してるからおかしいの。

 この作品、元もとのクレジットは「グレゴリー・ペック主演『ローマの休日』 新人オードリー・ヘップバーン」だったのね。けど、変更させちゃう。「オードリー・ヘップバーン主演」とね。
 変更させたのはペック本人。「彼女はこれでアカデミー賞を取る」と断言してた。事実、新人にしてアカデミー主演女優賞! 「華がある」ってこういうことなんですね。

 封切られる頃、たまたまのたまたま、英国では王女と平民の恋物語が噂になってたんですよ。マーガレット王女(エリザベス女王の妹さん)と、離婚歴のあるピーター・タウンゼント大佐です。それもあって、この作品は社会現象になっちゃった。


ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラント『ノッティングヒルの恋人』は『ローマの休日』のオマージュ。挿入歌はエルビス・コステロだっけ?

 で、いま、宝塚雪組がやってますんや。もち、早霧せいなさん&咲妃みゆさんのトップスターコンビ。映画もいいけど舞台は生だもん。ぜひ、ごらん遊ばせ。

 早霧さん、宝塚トップスターの中でいちばん男役がぴったりくる方じゃありません? 星組トップがいよいよ私の大好きな紅ゆずるさんになりますけど、早霧せいなさん、男役として自然なんだよなあ。ま、役柄もあるんだろうけど。。。 


『ローマの休日』ミュージカル化って世界初らしいっす(赤坂ACTシアターで上演中)。
 
 ところで、『ローマの休日』を書いたのはドルトン・トランボつう人。
 どんな人物か詳しくは・・・といいながら、あまり詳しくないけど、『マジェスティック』つう映画について5年前に書いたブログがありますんでご参考まで。 
 ジム・キャリー主演映画。このモデルが彼ですよ(もち全部じゃないけど。記憶喪失なんてなってないし)。



 50年代、アメリカでマッカーシー旋風が吹き荒れて、ハリウッドテンが追放されたりしてた頃。チャップリンもアメリカから追い出された頃ですな。

 今月、このトランボの映画が封切られるわけ。ミモノっすよ。
 演じるのは、ブレイキング・バッド』シリーズのブライアン・クランストン(蟹江敬三さんかと思った)。大好きな大好きなダイアン・レインとヘレン・ミレンも出演しちゃってるし。必見だわな。この女優さんたちの顔見てるだけでいいわ。

 ハリウッドの裏側。ハリウッドの恥。アメリカの恥。でも、当時のマッカーシーは正しかった、と私は思ってます。

 生き様としてのトランボ物語はこれはこれで感動するはず。


映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

 「ここで降ります」
 「・・・」
 「あなたはこのまま帰って」
 「・・・」
 「私の行き先を見ないと約束して。けっして振り返らないで」
 「わかった」
 「お別れの挨拶もいえないわ」
 「いわなくていい(「Don't try」)」

 王女は男が新聞記者だとは知らないの。翌朝、記者会見でいちばん前に立ってる男を発見・・・。いろんな質問が出るわけ。
 
 「どこの都市がいちばんお気に召しましたか?」
 「どこにもそれぞれよいところがあり、どことは申せま・・・ローマです! なんといってもローマです!」
 「ご病気あそばしたのに?」
 「そうです」

 世界中から集まった記者たちはびっくらこん。こっから先はご存じの通り。

 ま、こんな風にご紹介しても、ふ〜ん、そうなんだ、と見ない人は見ないし、よっしゃとばかりに見る人はぜんぶ見るし、人それぞれ人生いろいろ。
 名古屋原原のHさんなんて、タクフェス第3弾『くちづけ』(東京原原で去年10月に観劇会をしましたよね)を紹介したら、高山から富山まで車飛ばして見に行ったつうかんね。やっぱこうじゃなくちゃね。

 人生は長いようで短いっす。「今日で終わる」と私はいつも覚悟して生きてます。覚悟つうほどの人生ではありませんけど。とにかくぼやぼやしてたらあかん、と反省することしきり。まずは動く。動きながら考える。もしかすっと、「進化」つうのはこれが原理原則なんじゃないかしらん。

 それにしても、オードリー・ヘップバーン(ヘボンなのよ、ホントは。ヘボン式ローマ字のヘボン博士と同じ)がなんと可憐なこと。

 最後まで佇んでたブラッドレーはどんな気持ちだったんかね。夢幻のごとくなり、つう気持ちだったんかいな。引きずるよなあ、男は。。。きっとねえ。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

仕事・ビジネス・政治経済・投資金融・歴史・文化文明・文学・映画をどう読み解くか。大波乱・大混乱・総混迷時代の舵取りに!
[2017年10月20日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

11月度出雲原原はラス前とオーラスでーす。。。
[2017年10月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

今日から共産党大会。。。
[2017年10月18日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年7月  >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!