カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2016年07月04日 (月)

鶴岡八幡宮の大祓。。。

 6月30日は日本全国「大祓の日」「夏越の祓」でしたね。
 罪咎穢れの塊でもあり、煩悩の子でもありまして、私にとって日曜学校と年2回の大祓は欠かせないんです。

 ここは、1063年、源頼義が奥州平定の後、鎌倉に帰り、ご加護を祈願した石清水八幡宮(一六勅祭社。石清水祭は日本三大勅祭)を由比ヶ浜辺にお祀りしたのが始まりです。その後、頼朝が1180年、現在の地に遷した、というわけです。

 毎年、初詣の参拝客数は明治神宮とトップを争ってますね。参考までに私はどちらも参拝しますが。。。ま、鎌倉は毎月3〜5回は来てますんでね。



 平日(木曜日)ですが小町通りは観光客でいっぱい。中国語が飛び交ってます。馴染みの和菓子屋さんではフランス語。まさか大祓には来ないでしょう。


1日4回あります。最後がいちばんいいと思うな。涼しくなってますからね。

 大祓は神職がずらり揃ってみなで執り行います。私も参加して祝詞を詠み上げます。外国人観光客がたっくさん。

 「ニホンジン ナニ ヤッテルンデスカ?」
 「ワタシタチノカミサマ ワタシタチにカワッテ ツミトガウレイヲ トリサリタモウ」
 
 そういうもんなんでしょうな。
 

舞殿前に用意された茅の輪です。

 茅輪神事は「茅の輪くぐり」とも言われてます。茅(かや)とは茅萱(ちがや)菅(すげ)薄(すすき)の総称で、輪をくぐり越えて罪や穢れを祓い心身が清らかになるようお祈りするものです。

 昔、素盞鳴尊が旅の途中で、蘇民将来、巨旦将来つう兄弟の処で宿を求められました。弟の巨旦将来は豊かな生活をしていたのにそれを断り、兄の蘇民将来は貧しいけれども厚くもてなした。その後、素盞鳴尊は再び蘇民将来を訪れ、「悪病が流行したら茅で輪をつくって腰につけていれば病気にかからないぞ」 とお教えになります。

 「蘇民将来」と書いた紙を門に貼ると災いを免れる、と伝わっています。もちろん、帰りにお祓いの印として剣札(お札)を頂戴しました。別途、お願いしていた「おはらひさん」も頂戴しました。


左の奥で大祓の儀が行われます。300人くらいの参拝者が祝詞を唱和してますから外国人は不思議に思うでしょうな。

神職に続いて茅の輪を∞マークでくぐるんです。

「おはらひさん」です。

 鎌倉という街は夜が早いんです。観光客もシルバーが多いので朝早く夜早い、ということでしょう。寺社町神前町はそんなもんですよね。

 だからふだんは30人くらいが行列してる人気カレーハウスにもすんなり。あれれ、さっき、私の前にいた人だ。やっぱ、みなさん、ここで食べて帰るんだなあ。




普通盛りでもライスは550グラム。ほとんどの人は小を頼みます。

キウイがなってるんだよなあ、この店。

 バンコク帰りで高熱を出してから1カ月間、石清水、宇佐、そして鎌倉は鶴岡と三大八幡さんに参拝することになりました。ご縁に感謝。

 原原メンバー、ぴよこちゃん倶楽部メンバー、スピ研メンバー、通勤快読メンバーを代表して、この神事に参列させて頂いております。石清水、宇佐、鶴岡、神宮、出雲、宗像等々への寄進もすべて代表して執り行っておりますので、ご縁のある皆さん方は、神さんが味方してくれてるんだ、とお考え頂ければ幸いです。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「すべての疲労は脳が原因」(梶本修身著・集英社・756円 )です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

快晴の山下公園でベルギービール。。。
[2017年05月24日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

東京原原。6月は特別ゲスト講義です。。。
[2017年05月23日]
[中島孝志の原理原則研究会]

19日開催の博多原原レポです。。。
[2017年05月22日]
[中島孝志の原理原則研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年7月  >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

電子書籍とPODがアマゾンKindle1位となり、このたび大幅加筆して単行本となりました。さて、180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがきです。戦争=金王朝崩壊の北朝鮮を挑発するのはトランプなんです。なにもできない中国はトランプにいびられ続けるでしょう。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!