カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年07月05日 (火)

盛り上がらない選挙やの〜。

 明日から名古屋、大阪、博多と原原行脚です。また、東京原原が来週12日で修了なんですが、ただいま、在校生から入会を検討されている皆さん向けに、「原原おいでよおいでよ推薦文」なるものが多数寄せられています。ま、来週水曜日から逐次アップしたいと思います。

 さて、田舎じゃ、選挙つうと血が騒ぐ人が多いらしいですね。お祭りですもんね。

 しかし都市圏では、候補者の名前連呼は端迷惑なだけでして。当事者も今回はぜんぜん盛り上がらんなあ、と体感しとるのではないかしらん。

 つまらんつまらんつまらん。

 参院選もつまらんけど、都知事選はどないなってまんねん。
 崖から飛び降りる? それじゃ「マタイ伝」のガダラの豚ではあ〜りませんか?

 小粒な候補者ばっかでつまらんつまらんつまらん。

 横浜市民なんすけど、都知事つうのは経済規模ではフランスよりはるかに大きい関八州の責任者ですからね。小泉進次郎さんとか橋下徹さんは出馬せんのかね。待ってるんだけど。。。

 英国の茶番劇がリーマンショックか大恐慌かと大騒ぎ。こちらも急速にしらけちゃって、離脱派を扇動した張本人は消えちゃうし、どうなっとるんかいな。株価も為替も元の木阿弥。ありゃ、いったいなんだったのかね。

 英国にしてもすんなり離脱しないみたいだしぃ、こんだけ経済がシュリンクするんだ、とEU加盟国の人たちも離脱したらどうなるか、よくわかったはず。

 「ああ、まったくくりそつだ」と思ったのは、イランのホメイニ革命でやんす。79年、パリに亡命してたホメイニ師を押し立てて、イラン国民が英米傀儡のシャー・パーレビを追放して、イスラム共和制国家を打ち立てた、つうもの。

 この革命、そもそも師のカリスマ性や宗教的指導力に期待する人々が起こしたものではありません。たんまり上納金を英米に搾取され、王族は利権漁りに没頭。で、圧倒的多数の庶民は貧困層に落ちるばかり。

 不満が溜まりに溜まって、政権をぶっつぶせ、パーレビを追放しろとばかりに、壊すことしか考えなかった。革命後のイランがパーレビ時代より良くなったかどうかわかりません。

 でも、おれたち、歴史あるペルシャ人だかんね。英米なんかに支配されたくないかんね。おれたちの原油はおれたちのものだかんね、つう被害者意識の裏返しだったのでは、と思うのです。

 英国のEU離脱劇にしても、ドイツとフランスにあれこれ命令されるより、わが道を行く、と望んだわけで。英国国民党が第1党なんだからさ。これから「いいとこどり」はできなくなるのは百も承知。スコットランド、北アイルランド、さらにはロンドンまでが、英国から離脱するかもしれないけど。

 離脱派は年金、福祉、雇用等々の「既得権益」を、言葉も通じない異教徒に侵害されたくない。あいつら入ってきたら、おれの1ボンドが横取りされる、つう猛烈な「被害者意識」があったと思う。

 けど、そのおかげでスコットランドが大英帝国から離脱することになりそうです。これ、もっと大きな「既得権益(=北海油田の利権)」を失うことを意味すんだけど、気づいてるのかな。

 小さな損得に固執して大きな損得が目に入らない。
♪ああ、小市民〜〜♪


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「みんなが知らない超優良企業」(田宮寛之著・講談社・907円)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「計算尽く」と「やけくそ」。。。
[2017年10月24日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「金沢・福井・永平寺ツアー」その4
[2017年10月23日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

「金沢・福井・永平寺ツアー」その3
[2017年10月22日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年7月  >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!