カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年07月06日 (水)

運がいいのか悪いのか。。。

 ツイてない、ツイてない、ツイてない。。。

 版元の社長と痛飲。いつもの美味しい焼き鳥屋は満員。それじゃってんで、こじゃれた居酒屋にはじめて入る。

 佐賀と長崎の酒をたっぷり。で、千鳥足ではなく、いつもの早足で帰る。

 翌日夕方。そうか、博多か。そうなんすよ、週末は博多原原なんですよ。つうことは、飛行機で帰らなあかんわけ。で、確認しますと予約してない。あれれ? そういえば、大阪原原の二次会はどないしょ。

 こちらは原原会場の本町近くになかなかいい店がある、ってんで、Hさんにお任せ。助かります。名古屋原原は幹事のNさんが用意、博多原原はいつもの「花唄」だもんね。こちらもお楽しみ。。。

 で、エアの予約、予約・・・マイレージカードはどこにあんのかな? アメックスと一緒になってたよな。どこだろう? そうだ、財布の中だ。。。

 で、財布はどこだ? 財布、財布、財布。。。ないないない、どこにもない。

 どこにもない? 消えた? 盗まれた? それはないよね。落とした? どこに? そうか〜。昨夜、あの店で飲んで歩いて帰って、いま、ようやく、気づいたってわけ? なんと18時間も経ってるつうの!

 遅い!

 たしか財布には5つのカードが入ってまして。法人カード、個人カード、アメックスが2つ、金融機関が2つ、それとVISAの5つ。あと、現金。。。お金もなくなりカードもなくなったら、いまの私は「文無し」てヤツ?

 遅ればせながら、カード会社に連絡。
 「使われた形跡はありませんね。止めますか?」
 つまり、無効にするか、つうことね。
 「そうしてください」
 すべてのカードを無効にしましたよ。まいったなあ、新しいカードが届くまで10日くらいかかるのよね。カードがないからアマゾンも使えない。飛行機の予約もできない(現金購入に切り替えたけど)。

 カードがないって不便だなあ。それより財布財布。。。

 書斎は駅前ですからね。紛失したにしても駅前交番に確認しなくちゃね。つうことで、交番に。。。

 「財布の届け物ありませんでした?」
 「どんなの?」
 「こんなの」
 「持ち主だわかるようなものが入ってますか?」
 「こんな名刺が入ってるはずです」

 なんと、交番に届けられていたのです。ただしただしただし、お金は消えてました。つまり、カード、名刺、何種類ものお守り(御利益あったのかなあ)・・・とかはすべて無事。

 「お金だけ抜いて届けられてたんですね?」
 「よくあることです」

 たいていはお金だけ抜き取ってゴミ箱に捨てちゃうそうです。カードが使われなかったのはプロでない。届けてくれた人の名前はわからない。交番のテーブルに「落とし物です」というメモ書きが添えられていただけとか。

 「拾得者とお金を抜き取った人物は別でしょう。盗んだヤツは交番に届けたりしませんから」

 たしかにねえ。。。現金、かなり入ってたのよねえ。パソコン買えたなあ。ま、財布が戻ってきただけでもよしとするか。この財布気に入ってたしなあ。なにより大切な大切な大切なモノが戻ってきたし。。。不幸中の幸い?

 もしかして、ツイてる? 自業自得? 不注意? やっぱ運が悪い? ツイてない?

 昨日、鎌倉でわざわざ大祓までしてきたのに? いきなり御利益なし・・・ってこと? 神も仏もない?

 いやいや、んなこたないわな。消えたのは現金だけ。んなもん、天下の回りモノでね、あったあったで消えるわけですから。落とさなくたって消えてたわけで。

 よっく考えてみたら、まさに「厄落とし」。あ〜あ、助かった。亡くしたら泣いちゃうような大切なお守りも無事だったし。「もっと仕事しろ」つうメッセージだわな。

 こんな小さな「事件」が何回もあります。そのたびに、バッカだなあ、なにやってんだろ、お祓いせんとあかんぞ、と後悔することしきり。ま、注意すれば防げたことばかりですからね。よけい、そう考えてしまいます。

 よくこれだけで済んだな? やっぱ護られてる。そんな感じもするわけで。。。

 ツイてる、ツイてない、ツイてる、ツイてない・・・モノは考えよう。運がいいとか悪いとかはホントはないわけで。「運がいい」と考える人と「運が悪い」と考える人がいるだけのこと。「ツイてる」と思えばツイてるし、「ツイてない」と考えればツイてないわけで。

 なにかいいことがあるよ! もしかすると、たぶん、いや、きっと。必ず。そしたら、ありました。増刷の連絡、翻訳化の連絡。なんとなんと「振り込み忘れてました」つう連絡まで。ホントかよ、版元の経理がそんなアホなことするか? けど、ホントだもんねえ。。。嬉しいなあ。なくしたお金の10数倍。こりゃ、焼鳥屋行かなくちゃ・・・。

 すぐそう考えちゃう。こういう性格を改めないといかんのよね。

 「おまえはニワトリ並だ。3歩歩くと忘れる」
 母親からよく叱られましたよ。何度も同じ失敗を繰り返すのよ。すぐ忘れちゃうから。で、何度も痛い目に遭うわけ。バカは死ななきゃ直らない。バカは志んでも直らない。

 同じバカなら楽しくいきましょうよ、ご同輩。クヨクヨしてたら二次災害に襲われるまっせ。そっちのほうが被害は大きいよね。ケセラセラでいきましょうや(学習効果ゼロでんなあ)。


 今日から名古屋原原、大阪原原、そして博多原原。来週はいよいよ東京原原のオーラスです。「まくら」は英国離脱問題の波紋、IMF発表のドイツ銀行の実態、そしてIMFの狙い。カラクリ。世界経済はダイナミックに実に面白く動いてます。いつものようにわかりやすく読み解きたいと思います。それぞれの本講義もお楽しみに。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「キリンビール高知支店の奇跡」(田村潤著・講談社・842円)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

春の京都その7 京のユニークな書店あれこれ。
[2017年04月28日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

春の京都その6 京のグルメその2 「木屋町むつの家」
[2017年04月27日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

春の京都その5 京のグルメその1 「北山権兵衛」のそば。。。
[2017年04月26日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年7月  >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


2月新刊をバージョンアップ。緊急出版です。金正男暗殺の真相そして金王朝の近接未来は? トランプと習近平それぞれの戦略に日本はどう立ち向かえばいいか。メディアが絶対伝えられない政治経済投資に役立つコンテンツ満載。オンデマンド版(紙の本です)。

大統領なんぞはたんなる操り人形。「奥の院」がトランプに何をさせて儲けようとしているのか? メディアが絶対伝えられないコンテンツ満載。投資家のためのトランプ本。これは電子書籍版です。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!