カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年11月19日 (土)

「小千谷の牛の角突」は凄かった。

 本日から「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第2期)がスタートします。メンバーはご参集くださいませ。

 「この会費でこれだけの話は聴けないでしょ。M先生なんか15分の相談が100万円ですよ」だと。博多原原の経営者・投資家も驚いていました。ま、そのへんは特別扱いしてもらってわけでね。今回はどの分野を取り上げても「日本最高!」です。
 初回のH先生など、驚くべきレジメ内容ですよ。トータル55頁ですよ。これだけ元がとれます。で、トランプノミクスの株価、債券、商品予測の動向。投資のキモについてわかりやすくお話しいただきます。
 やさしい先生ですからいろいろ質問してくださいね。懇切丁寧に教えてくださいますよ。

会場は新橋・日比谷・内幸町すぐそばです。渋谷ではありませんからね。

 ここだけの話ですけど、「ぴよこちゃん倶楽部のたびに上京すんの大変なんだよね。ネット会員とか動画配信とかすればもっと儲かるんじゃない?」と地方の原原メンバーから提案を頂いております。
 動画配信サイト、会員セミナー配信サイトの経営者は友人ばかりで、原原の講義もリアルタイムで流せないか、と依頼されてます。残念ながら、すべて断ってるの。

 危ない話ばかりなんだよね。「ぴよこちゃん倶楽部」もゲスト講師との約束でできないの。「参加メンバー以外には言いません。録音・写メも禁止にしますから、ここだけの話をよろしく」ということなのよ。
 だって本に書いてたり、どこでも聴ける話なんて聴きたくないでしょ。干物はいらない。釣りたてをもってこい・・・だよね。

 「2階に上がりたい人だけが梯子を閃くもんや」と幸之助さん。いいっすねえ、不況、不景気。困れば困るほど創意工夫するのが人間なんや。

 こういう発想。ええなあ。なんともいえまへんなー。人は言葉で救われるもんですなあ。


いやあ、近くで見ると凄いっす。1トン超の牛。しかも乳牛じゃないっす。筋肉隆々。ああ、これなら白鵬にも勝てるなあ。
 
 むかしむかし、ネパールのジャングルでサイを見たことあるけど、あれと戦わせてみたい。

 小千谷は長岡市との町村合併の拒否し、独立独歩。養鯉業では有名ですよね。錦鯉とかね。へぎそばの本場。畜産業でも有名なんでしょう。

 で、闘牛。11月6日は今年最後の牛の角突き。5月から始まってますからね。地元の名士たちもずらり。正午から午後3時まで寒い中、19番の取り組み。





 北海道より寒い中、「もう帰ろうか」とだれもが言い出したかったんでしょうけど、じっと我慢。結局、ラストまで。 正解。ラスト3番は横綱大関級の取り組みでしたよ。

 なーんだ、これだけ見れば良かったんだ。
 
 牛のまわりには「勢子(せこ)」と呼ばれる男たち20が取り囲みます。

 「ヨシター!」つうのが掛け声なんだけど、これ、「よくやった」つう意味らしいっす。うまいい勢子は声で牛を動かします。勢子の声で力が入る。で、突撃を繰り返す。

 ゴツンゴツン。頭蓋骨が衝突する音ですよ。南部牛、奄美大島牛、沖縄の牛、隠岐の島の牛。。。角の生え方がちがうんだよ。沖縄、奄美はまっすぐとがってる。で、バッファローみたいのが南部牛。
 
 牛の目が血走りますね。

 角突きは勝負をつけません。勢子たちが興奮した牛たちを引き離します。つまり、引分ですね。日本の闘牛の多くは「逃げたら負け」にしてますが、小千谷はそんなことはありません。スペインの闘牛ともちがうしね。

 やっぱ神事なんだろね。

 人と牛の安全を考えてか、山上で開催。近くに木喰観音堂がありました。


闘牛場から少し上がると木喰観音堂があります。中尊如意輪観音像ほか33体の観音像と行基菩薩、大黒天像が奉納されてます。



この近所、熊が出るらしいっす。熊と戦わせたらどっちが強いんかな。まさにブル(強気)とベア(弱気)なんだけど。


 闘牛観戦ですっかり冷えた身体を癒すのは熱燗とへぎそば。


新潟駅前にも支店があるけど味がぜんぜんちがいます。駅前店はメニューも豊富。長岡本店はへぎそばと天ぷらのみ。けどさあ、本店のほうがはるかに美味いんだよなあ。

美味いっす。かなりのレベルですよ。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

博多原原の新入生を熱烈募集しまーーす。
[2017年12月13日]
[中島孝志の原理原則研究会]

仕事・ビジネス・政治経済・投資金融・歴史・文化文明・文学・映画をどう読み解くか。大波乱・大混乱・総混迷時代の舵取りに!
[2017年12月12日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

出雲原原の2日目もB級グルメが凄かった。。。
[2017年12月11日]
[中島孝志の原理原則研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年11月  >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!