カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年08月18日 (日)

パン屋さんのかき氷「」

 忘れないうちに・・・本日深夜零時に “どん底銘柄 特急便”定期便!を配信しています。タイトルは 『絶好の買い場! 9/12・13・27好決算期待銘柄「R」「I」「B」「O」「W」「S」「C」のチャート解析大研究!』 です。ご確認下さい。

 昨日に引き続いて「かき氷」に誘われて・・・パンケーキとかき氷の名店「雪ノ下」が青葉台にあるというので、くそ暑い中、15分散策。

 1時間で10キロ歩きますから、私の足で15分というとかなりの距離です。Тシャツにそこそこ汗をかいてしまい、冷房の中では寒くなりそうな・・・けど、目当ての店がないんですよ。


美味しそうでしょ?

 去年8月オープンなんで1周年記念となるんでしょうけどね。おかしいなー。Googleマップで誘導してもらうか・・・ないないない。

 ないはずです。2月にクローズ。食べログもいい加減やなー。

 ま、ここまでくる間に2軒ありましたからね。パン屋さんのかき氷にしよっと。


イチゴとレモンのミックスにしました。ミニサイズなんで100円なんすよ。このくらいでちょうどいいかも。

 「コペット」というパン屋さんなんすけどね。昔ながらのかき氷でした。かえって良かったかな。。。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年08月17日 (土)

かき氷「氷峰ジャンダルム」(青葉台)

 台風一過。ほんの束の間だけ涼しさが通り過ぎましたけど、またまた暑さ全開!

 最近、かき氷に心惹かれています。

 「氷」「かき氷」・・・という暖簾を見ますと、陽炎が漂う中、吸い込まれる様は、たぶん「夢遊病者」のようでしょうね。

 時代は生ビールではなく完全に「かき氷」です。いままであちこちのかき氷をご紹介してまいりました。残暑厳しき折、ますますご紹介することになると思います。

 お待たせしました。お待たせし過ぎたかもしれません。『全裸監督』サイコーっす。原作の本橋信宏さん著『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版)の出来がいいからねー。

 で、書斎のそばに去年オープンしたのがここ。



 

 もともとは奥沢の「アフリカンギャンビット」が移転&改名。

 氷は池田乳業。氷イチゴのいちごは八ヶ岳からわざわざ送ってもらってるの。トッピというより中に入ってるタイプ。

 けどさー。昔食べた氷メロン、氷イチゴ、氷レモンが食べたいわなー。オーガニックとかミントとか苦手。体に悪くても昔のかき氷食べたいよねー。今どき、海の家でもないわな。

 けどね、一軒あるんだよね。自宅のそばで爺さんがやってる甘味屋さん。焼きそばもあるしね。あそこは昔流だから近々、ご紹介しますよ。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年08月12日 (月)

とらやの「かき氷いちご」

 忘れないうちに・・・本日深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。テーマは 『元安に追い込んで「為替操作国」に指定!「インテリジェンス」に強くなければ投資には勝てません!』 です。

 暑い、熱い、アツイ! 高校野球見てるだけで熱中症になりそうです。

 こんな暑いさなかに「法事」なんてやるかねー。やったんですよ。昨日。

 「読経の間に倒れたら困るんでお墓に来なくてもいいですから。エアコンで涼んでいてください」

 坊さんのほうが心配するほどの暑さ。

 で、こういう法事には若い人は来ません。来るのは暇な老人ばかり。時間だけはありますから。けど、体力があるつうか元気つうか、「20-30年は死なないな」というご老人ばっか。

 考えてみれば、このくそ暑い中、法事に来ようつう人たちですからね、エネルギーは半端ありません。「若いつもり」だし、事実、都会の70代てのはそんなにジジイばばあじゃありませんからね。

 これからエステ。これからジムで泳いで帰る・・・スーパージジばばなのであります。

 鍛え方がちがいますな。そうそう、甲子園球児みたいなもん。

 さーて、私のようなひ弱な男はダメですね。夏は暑い。当たり前だとはわかってても、暑い熱いアツイと口に出てしまう。中村天風さんのDVDで勉強せんとあかんなあー。



 てわけで、銀座「とらや」でかき氷。もうたまんないっす。





 甘いなー。甘い。甘すぎる。このくらい甘くないと疲れがとれないかもね。横浜そごうの「とらや」だと「いちご」はできないのよね。

 やっぱ美味し。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年08月08日 (木)

札幌「すし善」唯一のれん分け「たる善」(新丸ビル)

 ダウ暴落。二番底三番底。いよいよ来ましたな。つうか、いま来ないと年末株高は間に合わないわけでね。



 さて、発行済みの「通勤快読」をオープンしましょ、つう試みなんですけど、視聴する人はとっくにしてるわけで、いまさらオープンしたところで、情報とかインテリジェンスにあまりピンとこない人にはなんの意味もないわけで、かえって邪魔かもしれないしね。

 馬の耳に念仏。豚に真珠。馬耳東風。価値観というより、周波数が合わないわけです。

 ならば、超A級グルメとかB級グルメにすべきでしょうね。

 そういえば、先週、新丸ビルでイベントがありまして、その直前、ランチで入った寿司屋が大正解。
 札幌「たる善」つう名前なんだけど、「〇○善」つうこと? すると・・・。

 たまたま花板さんの前に座れましてね。さりげなく訊いてみるとドンピシャ。「すし善」本店が唯一のれん分けした店で、月一くらいで大将も来店してるとか。

 「汐留に店出してたよね」
 「閉めました」

 いろんな話しましたね。ランチ時だけど。寿司屋のくせにステーキもあるしね。ふかひれもあるし(嫌いだけど)。







 また来よっと。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年07月07日 (日)

出雲原原のランチは海の珍味どっさり「ご馳走さま」

 金曜はいつも博多原原ですわな。二次会はサッポロライオン博多店。ここの生ビールがいちばん美味いね。
 いつもの琥珀ビール。つまみ? 名物ナポリタン。はまちゃってランチでも食べてますよ。生ビールはグラスで何杯もおかわりするのがいいね。「泡」が決め手だからさ。

 神泡だもん。







 さて、夜中遅くまでお勉強しまして、結局、寝ないまま朝。空港には行ったけど、7時半発で出雲空港には8時半着。出雲大社に寄って、歴史博物館に寄って、それから幹事の山崎さんたちとランチ。。。

 やーめた。電車にしよっ。博多駅から新幹線で新山口駅。そっから特急隠岐で出雲市駅。ちょうど昼に到着。電車のなかでいろいろできます。1人掛けだから楽ちん。



 出雲市駅到着。快晴。合流。目的地は日御碕神社の隣なんで45分くらいかかるかな。

 海水浴シーズンでもないのに観光客がひっきりなし。
 

いきなりウニ丼。これ、すごい量なのよ。丼おおきいから。


いちご汁も大きなアワビとウニがたっぷり。


アワビのしょうゆ焼きとバター焼き。食べ切れませんでした。

岩ガキ「春香」ですな。レモン汁で食します。サイコーに美味い。


東京ではこの値段では食べられません。

 店は海の家みたいな感じなんで、まさかこんな料理出すとはねー。

 みなさん、よー知ってますな。ネットで調べてるんだろね。そういえば、中国人いなかったな。あの人たちは金閣寺が好きなの。出雲大社には金のにおいがせんからなー。

・店名:花房
・価格:めちゃリーズナブル。
・場所:日御碕神社の隣。

 背後は日本海の絶壁。景色抜群。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年07月03日 (水)

中津川「そば わくり」

 御嶽山噴火前ですからかなり昔ですけど、木曽福島から王滝村に入りまして、木曽の新滝で「滝行」がありましてね。たぶん3回しか行ってないんですけど、青木宏之先生指導ですから、本格的てして、修験者の皆さんも一目置いてくれまして、場所を空けてくれるんですよ。

 これが寒いとか冷たいとかいうレベルではないんですけど、脳天に落ちる瀑が心地よくて、肩こり、偏頭痛の類は一発で消えてしまいます。

 さて、木曾街道は地元「馬篭」出身の島崎藤村が「木曽路はいつも山のなか」という通り、いつもいつも山のなかです。こういうところにはご存じのようにあの方々はいらっしゃいません。あの方々は現世利益しか信じない拝金主義の申し子ですから金閣寺オンリー。

 西洋人が多く、しかも、彼らは徒歩とかチャリです。ゆっくり時間を楽しむ風情がありますな。

 さて、私に言わせると「木曽路はいつも蕎麦のなか」でしてね。木曾街道、中山道は蕎麦街道なんですよね。美味い蕎麦屋がたくさん。もち、滝行直前にもみなで木曽福島の蕎麦屋で満喫。

 ここは中津川。名古屋あるいは奈良井宿とか塩山、長野は中央本線ですね。


絶品の蕎麦ですよ。

田舎と二八。地元の蕎麦粉です。

昼から飲めます。バーのような蕎麦屋さん。

中津川駅前。

 駅前だというのに人がいない。多いね、こういうケース。地方はますます車社会。イオンに行けば町の半分くらいの人がいるのかも。んなことないわな。

 いずれにしても、田舎は蕎麦、コメ、そして酒だわな。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年06月27日 (木)

名古屋原原の二次会は7年ぶり「きちんかばぶ」(栄・矢場町)

 この1週間はめまぐるしくてね(いつもですけど)いろんなことがありましたし、いろんなとこに行きましたし、いろんなことをしました。

 で、先週は名古屋原原。テーマは「総混迷総混乱の世界経済!これからの勝てる投資を考える」でした。二次会参加メールが少なかったので「チャンス!」とばかり。幹事のハタ坊に伝説の焼鳥屋「きちんかばぶ」を予約してもらいました。

 なんと7年ぶり。よー予約が取れたな。ハタ坊えらい! OK、あんがと。
 ここ好きなんすよ。オヤジさんがなかなか雰囲気がありましてね。アーティストなんすよ。娘さんが童話の絵を描いてるのよ。
 8人しか入れません。二次会メールに返信してないメンバーがかなりいたようですが、後の祭り。だからきちんとレスしないと損なの。

 前回(第1期)はインフルエンザが流行ってて欠席が多くて、「チャンス!今日の二次会はすごいよ」と講義の途中で予約。

 先月から会員制にしたとか。ただでさえわかりにくい店なのに暗証番号知らないと店に入れない、つうシステム。

 さすがに美味かったねー。



 昔はどこもにじり口。姿勢を低くしないと入れない。さらに暗証番号キーをつけちゃった。ますます隠れ家ですな。





 どんぶりに純氷。そこに焼酎をどぶどぶ。このスタイルは変わらない。溶けないんだよね。



 〆は玉子かけご飯なんだけど、これがサイコー。



 毎回ここにしたいけど無理だわな。先着8人でやるかなー。でもみんな来たいよね。ほかの原原メンバーも乱入しそうだわな。

 実は、今回の名古屋は早めに来まして、大須観音から初名古屋城。歩きましたよー。たっぷり汗かきました。ランチは大門「伊とう」で生ビール。



 名古屋城探訪記は近々また。。。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年06月15日 (土)

ついつい通ってしまう「まん天餃子」(横浜駅ダイヤモンド地下街)

 ついついなんです。麻薬が入ってるんじゃないなか。禁断症状が出ちゃうんですよね。
 
 近くには有隣堂書店、ヨドバシカメラ、「豚の昧珍」もあんだけどね。

 だいたい行列。並んでますね。回転は速いから大丈夫。なぜかバーさんの客が多いのよね。バーさんて餃子が好きなのかな。ホント多い。

 注文単位は「列」なんです。


いつもはご飯食べないんすけどね。




 私はいつも3列。で、ビール。いつも3杯ほど。早いですよー。バーさんが1列食べ終わる頃にはもうご馳走様してますから。

 熱々の餃子に冷たいビール。もうたまんねっすーーー。これから行こっと。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年06月14日 (金)

暑い!鬱陶しい!だからかき氷!

 「水木しげる魂の漫画展」が横浜そごうで開催されてましてね。ついでに「石原明子の美味散策フェア」つうイベントもありまして、食いしんぼの私は吸い込まれるように行ってしまいましたがな。



 藤沢の有名店ですね。名前だけは知ってました。10年前、「1杯800円で1年中営業しているかき氷専門店なんてバカじゃないの?」といわれた、湘南のかき氷屋・埜庵(のあん)。その後10年かけて、みなが気づいていない「本当のニーズ」を提案して市場をつくりました。







 「日本全国からお客が押し寄せる」7つの繁盛法則が本になってます。

1リスクが大きいからこそ先行者利益が生まれる
2『おいしいものをつくれば、人は集まる』という考えがドツボのはじまり
3お客さんの要望に応えるだけがニーズではない
4集客よりも、もっともっと大切なこと
5TwitterやFacebookは商売繁盛には役立たない
6効率的な商売に伸びしろはない
7行列はゴールではなくスタート

 なるほどねー。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年06月10日 (月)

暑い日はにんにくラーメンがサイコー(伊勢佐木町・太源、元町・本丸亭)

 梅雨入りで少し冷えてるわりに蒸し蒸ししてきましたね。
 
 こういう時は冷や麦です。関内の「志な乃」では2日前から始めたらしい。ま、電話して確認してから出かけたんすけどね。





 そばは田舎しかないの。美味いんだよね。継いでくれるならワザ教えるよ、とご主人か言うけど、私のこと何歳だと思ってるんだろ?

 やっぱ、暑い日はニンニクでしょ。ニンニクラーメンにさらにニンニクトッピ。どんだけ臭うんだか。ま、明日はこもって仕事だからいいよね。





 で、辛い辛いラーメン。塩ラーメンで有名な本丸亭の元町店。厚木というとこに本店があるらしいけどね。わざわさんなとこ行けないし。いつもここ。


 春菊たっぷり。「まんま丼」つう叉焼とキムチたっぷり小丼もあんだよね。



 これから梅雨。気が滅入る水無月です。なにもしたくなくなるのは当然。
 ところで「水無月」って水が無いわけじゃないのよ。田圃に水を入れる季節なの。栄養つけとかないと菌に暑さに紫外線にやられちゃうよ。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

残暑厳しき折ですが・・・確実に秋に向かってますね。
[2019年08月20日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

9/10開講! 第19期東京原原は毎月講義します。
[2019年08月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

パン屋さんのかき氷「」
[2019年08月18日]
[中島孝志の美食倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!