カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年08月13日 (木)

お盆ですね。

 地域によってお盆の時機が異なります。関東、関西のみならず、いろいろのようです。
 地方では、このシーズンに帰省するので「成人式」を開催するケースもあるとか。

 私は成人式出る暇なかったんで、どんなものかまったく知りません。どこかのホールにたくさん集まってアルバム貰って帰る。この日こそ晴れ舞台、と皆で揃えて出陣するチームもあるとか。

 少子化だしコストもかかるし、ヤンキーが問題起こすし、やめちゃおっか、という向きもありますけど、続けてほしいですね。続けるべきですよ。地域色たっぷり。地元色たっぷり。共同体が健全である証拠だと思います。

 ただでさえ、3密云々。グループで集まって食事しちゃいけない。会話も控えめに・・・。これ、暴対法ですか? 暴力団は4人超でいるだけで逮捕されますからね。

 ざけんなよ、です。

 さて、お盆です。

 人に言えない 仏があって 秋の彼岸の 墓参り

 少し早いですけどね・・・。

 五山の送り火。花火大会。精霊流し。軒並み延期か、そっとこじんまり。いつになったら元に戻るのか。

♪きみはその手に 花を抱えて
 急な坂をのぼる
 僕の手には 小さな水桶
 きみのあとに続く・・・♪

 ご先祖様に感謝。若くても先にご先祖になられた方に感謝。
 立派なご先祖になれるかどうか・・・修行が足りませんな。

 さて、今回の「通勤快読」でご紹介する本は 『中国はなぜ軍拡を続けるのか? 完結編』(阿南友亮著・1,650円・新潮社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年07月28日 (火)

ブログのデザインをリニューアルします。

■忘れないうちに(その1)・・・明日は 「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」 です。今回は「100人組手」すなわち「質疑応答マシンガン解説」です。1回しか触れなかった金投資・金価格動向についての質問が多いような・・・期待通りです。







  午後10時スタート。ビール片手に気楽にご参加ください。

■忘れないうちに(その2)・・・本日深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信します。





 タイトルは 『史上最高値更新!油断大敵!金価格急騰は「米中軍事戦争」への予兆だ!』 です。メディアが知らない、書けない、伝えられない「真相」です。ご期待ください。

 さーて、ただいま、「ブログ」のデザイン等々を全面リニューアルする方向で進めています。

 実は、スマホ対応にしてませんで、読むのも検索するのもかなりのストレスを感じていたのでは? 今後、すんなりアクセスできると思います。
 がらり変えるかどうかはデザイナーチームのアイデアを見てからの判断となりますが、「すっきり、さわやか、さくさく」を心掛けたいと思います。

 9/1リニューアルを目指しています。お楽しみに・・・。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『原節子の真実 前編』(石井妙子著・1,760円・新潮社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年07月23日 (木)

うーん、これはあかんなーー。

 出雲原原の会場スタッフさんから電話・・・。

「5月に中止した会場費を返金するよう出雲市から指示がありまして・・・」

 へーそうなんだ。

 あのとき、たしか「返金不可」と言われたんだよね。3日前のキャンセルだし、返金なんぞ期待もしてませんでしたから。
 そもそも飛行機が2回もドタキャンになったためでして、会場側にはなんの落ち度もありませんからね。

「返金手続きの書類を郵送します。必要事項に記入捺印してFAXで返信していただけますか?」
「了解」

 いまどきFAX? 何時代やねん? 昭和やのー。

 持ってますよ。FAX。けど使ってない。使ってないから片づけちゃった。個人宅でも使わないでしょ。書類のやりとりも含めてメールだよね。捺印もメール。あちら側で印字すればいいだけのこと。

 FAXで送りましたよ。すると・・・電話。

「捺印があるので郵便で返送して頂けませんか?」

 きたー。「仕事のできない人」の自己都合連絡。「捺印=FAX送信は受けられない」とわかるはず。そこに気づかない。事務員さんのレベルが低いか、職場全体が仕事感覚を欠落しているのか・・・いずれにしてもここ何十年会ったことないレベル。

 怒鳴る? いえいえ、エネルギーの無駄遣いですもん。

「了解しました。けどさ、FAX受けて、その都度、あっ郵送でした。よろしく、といちいち電話してるの?」
「・・・」
「いいですよ。郵送しておきますよ」
「ありがとうございます」

 いま懸念してるのは「届いてません」という連絡。ま、連絡もしてこないと思うけどね。

 そういえば、ここ、いまどき「wifi」もないのよ。ボロ会場じゃないんです。岩国哲人というご立派な方(「東洋経済」時代インタビューしたことあります)が市長時代、木目基調でわざわざ建設させたイベント会場なんすから。

 設備は立派。エレペーターもあります。でも、コンテンツは当時のままそれっきりなんでしょうな。スタッフの仕事力もFAX時代のままなのかも。

 それで間に合ってるなら凄い。競争がないんでしょうな。競争がないと創意工夫しません。懸命になりません。マイペースです。結果、井の中の蛙。日本の情報ガラパゴス。

 ある日、突然、消えます。あかんなー。会場換えなくちゃ。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年07月09日 (木)

昨日変な夢を見た・・・。

■忘れないうちに・・・昨晩の Zoom「中島孝志の100(ワンハンドレッド)倶楽部」 はいかがでしたでしょうか。
◇すべての情報は「他言無用」でお願いします。









◇Zoomでもお知らせしましたが、来週7/15(水)は名古屋原原がありまして、二次会スルーという手もありますが、コミュを楽しみにしているメンバーに悪いので 「7/14(火)午後10時スタート」に変更 とさせてください。その代わり 「7/19(日)午後10時に追加補講」 します。
 もち、Zoomアーカイブ会員でない方にも今回は「映像配信」をサービスさせて頂きますのでご寛恕ください。

◇名古屋原原は年間9回(いずれも水曜開催)あります。重なるときは「ワンハンドレッド倶楽部」は 「火曜開催・アーカイブ映像配信・1回追加補講」 とさせて頂きます。よろしくお願いします。名古屋原原のある4-7月、9-11月、1-2月はそれぞれZoom講義が1回ずつ増える、ということです。
◇変更日は当該月初(あるいは前月早め)に事務局からご連絡します。

 名古屋の原原メンバーもたくさんZoom会員となってますので、心置きなく「原原+二次会」に参加できるでしょ。「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」のメンバーは「仲間」です。楽しんで勉強しましょ。

 なおなおなお、毎月ラストウエンズデーは質問にチャートで答える「中島孝志の100人組み手」とする、とアナウンスしていますが、「講義がいいよ」という声が多ければ質問20分、1時間は講義としてもかまいません。質問量で決断します。毎回、Zoom講義の最初か終わりに回答してもいいわけですからね。

 「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」は、政治経済、軍事戦争地政学、金融投資のインテリジェンスをお届けしますが、進め方は「オールナイト・ニッポン!」「パック・イン・ミュージック」とお考えください。視聴者参加番組にしたいのです。いまは私が講義していますけどね。100人が一斉に話すと「朝まで生テレビ」レベルになってしまいます。チャット、メールでたくさん意見・情報をお寄せいただければ私が皆さんにお伝えしたいと思います。

 つまり、私は「発信者」であり参加メンバーをつなげる「カタライザー」とご理解頂ければと思います。

 ここんとこ(この1年)夢をよく見ます。それが奇妙なものばかり。「世にも奇妙な物語」そのまんまなんです。
 いまも夢見てました。私は営業マン、上司が中居くん、ライバルの意地悪がキムタク。友人が剛くん。

「本出しました。本音で書きました。以前は忖度したんですが、今回は忖度なしです」
「満足か?」
「はい」
「よし、お客さんのとこに行くぞ」

 中居部長は1Fで私の本を何冊かカバンに入れた。外は雨。傘がない私。傘の売り子が近づいてきた。

「いらないよ」とどこかから調達。
「どっかに転がってるさ」
「なるほど、ありがとうございます」

 そこで起床。Zoom講義のあと、1時間だけ原原講義の映像編集してたけど、完成と同時にバタンキュー。で、こんな夢見てたわけ。毎日違うんだよねー。夢はREM催眠中に見るらしいけど、熟睡しながら見てる感じ。

 変な夢ばかり。だから「夢日記」つけてます。漱石の『夢十夜』とはいかんわな。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『地名は警告する 前編』(谷川健一著・2,592円・冨山房インターナショナル)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年06月13日 (土)

♪ファイト。。。大好きな理由。

 チャイナウイルス。ハマも都会なのかなー。ここにいると気づかないのか、そもそもコスモポリタンつうかデラシネだから気づく感性がないからか、地方の皆さんの受け留め方はダンチのようですな。

 海外から帰ってきた人が陽性。うつした相手が亡くなった。一カ月後、いたたまれなくなって町を出ていった。

 町から出るな、町に来るな。これ、地方の人たちの声。

 出ていって感染したら話題になる。商売をしてたら命取り。親戚縁者も大反対。せいぜい出ても隣町。東京? ありえません。

 感染。ややこしいです。保健所、病院、隔離。名前が判明。同居人も検査。隔離。マンションの噂。エレベーターの消毒。勤務先も消毒。濃厚接触者は検査の上、隔離。

 ああ、めんどくさい。

 面倒なことには巻き込まれたくない。だから、町を出るな。巣籠でおとなしくしていろ。

 これ、ストレスになります。ある種の人々は爆発します。せめてパチンコ。パチンコは精神安定剤。しなければ「事件」を起こすかも。



 さて、私、中島みゆきさん大好きです。詩人だと思います。「♪化粧」なんて、女心の切なさが朴念仁の私にすら伝わってきます。そうそうそう、そうだよね。♪あいつに後悔させたい! けど独り相撲だったのか。

 勘違いの恋。



 ♪ファイト。大好き。FBで何回かお伝えしたかも。野党のセンセは気楽ですよ。バカでもつとまる、というか、バカしかやらない。サボって高給をもらい、悪口言えばチャリンチャリン。残念ながら、無知なるがゆえの発言がブーメランとなって恥の上塗り。

 一番じゃないとダメなんですか? 二番じゃいけないの?

 いけないに決まってるでしょうが。特許は一番しか認められないんですよ。あまりの愚かさに笑うしかありません。

 やらないヤツはやってる人を非難したらいかんですよ。応援支援しなくちゃ。けど、自分は安全地帯にいて現場をやいのやいの言う。そうそう、原発トラブルの時のイライラ首相がそうでしたね。

 悪口、非難、政治家にはどんどんしましよ。我々の代理人なんですから。

 いまほど野党のセンセが楽な時代はありませんな。ま、選挙までの命ですけどね。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年06月10日 (水)

わたしの本が高校受験で出題されました。

 忘れないうちに(その0)・・・NK225は調整。日本時間午前零時。CME先物▼220(日経比)。円高が進んでますからね。つうか、株が売られた結果、円高になってるわけで。
 ダウは▼400$が下げ幅縮小(この段階で?)▼160$。昨日のボーイング大幅反発なんてアンビリですよね。いくらなんでもでしょ。あの会社は軍事セクターですからね。それで急騰? 本日は大幅反落。ま、そうなりますわな。
 当然、金価格は反発。どちらに転んでもいい。右手に金、左手に株。







 それにしてもマザーズはどうなってるの。ま、米ナスもそうですけど。

 忘れないうちに(その1)・・・今日は名古屋原原、明日は大阪原原。テーマは「中島孝志の銘柄研究会・経済教室 特別バージョン」です。例年1・7月が「ぴよこちゃん倶楽部」のスタート時期だからなんですね。チャイナウイルスで7月は様子見なのよね。ZOOMで開催するにしても8月から。

 忘れないうちに(その2)・・・本日深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。





 タイトルは 『香港国家安全法(中国)VS香港人権・民主法(米国)!習近平は英米を敵に回して「金融システム」を担保できるのか?その2・・・共同通信「国益を損ねる大誤報」は中国の指示なのか?』 です。メディアが知らない、書けない、伝えられない「真相」です。ご期待ください。

 一昨日、出版社からメール。やいのやいのの催促かと思いきや、ちょいと違う。受験問題の二次使用を許可してほしいとのこと。

 んんん? なんのことやねん? しかと読んでみると、わたしの著書『笑って生きるための 徒然草』が関西の名門私立高校の受験に出題されてるんですね。ちーとも知りませんでした。



 昔から、受験使用は著作権とか許可とか無関係だもんね。
 問題? いい問題でしたよ。半分くらいは解けたと思うな。それじゃダメじゃん!

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『高橋洋一、安倍政権を叱る! 後編』(高橋洋一著・1,430円・悟空出版)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年06月07日 (日)

マスクの呪い。

 昨日は新潟原原。参加者と二次会、三次会と「ソーシャル・ディスタンス」ならぬ「パーソナル・ディスタンス」。

 「〆にラーメン食べよう」ってんで、毎度毎度の「天龍」に行こうとしたら、閉めたらしい。ワンタン麺食べたかったなー。チャイナウイルスで外出自粛ブームの影響か。

 つうわけで、なかなか渋い店がありました。何食べても美味い、と太鼓判。ならばてんで、残った9人で参上。

 たしかに美味、この時間にこんなに混んでる。メニュー以外でもやってくれる、というけど、さすがにワンタン麺はワンタンがないからNGでした。

 この話は落ち着いてからじっくりお知らせします。


 というのも・・・。ただいま、新潟に向かってる新幹線の中なのよ。

 昨日は新潟原原。で、翌日のいま午前10時30分現在、新潟に向かってるんです。

 理由? はいな、ご想像の通り。忘れ物。新潟駅ホーム待合室にケータイ置いてきちゃった。
 
 呆け? かもなー。なんたって、5月は最悪。「経済教室メルマガ」の会員さんに「どん底メルマガ」をなんと2回も配信しちゃったもんなー。いままで1度もそんなボケしたことないのになー。幸い、「どん底メルマガ」会員さんは「経済教室メルマガ」も読んでくれてますからね。

 忙しすぎた? YouTubeとかニコニコ動画とか始めちゃって? 原稿も珍しく遅れてるしぃ。
 うーん、そうかもしれません。こういう状況ですから仕事を整理する必要があるかも・・・。

 けど、マスクの影響じゃないかなー。どうも集中できないのよね。マスクしてると意識が散漫になるちゅうかなんちゅうか。邪魔でしょうがないです。N95でもね。N95だから?

 忙中閑あり。「心を失う」と書いて「忙」ですか。

 往復車中でいろいろできますからね。貧乏性なんでしょうな。貧乏はいいけど、貧乏性はあかんわな・・・。

 「往復の新幹線代考えたら、新しいケータイ買ったら?」という声もありますけど、今の時代、ケータイ無しに仕事できないでしょ。データがいろいろ入ってますからね。

 PCとケータイなら、圧倒的にケータイが重要。PDはデータをすべて二重三重にバックアップとってますからね。同時に3台のPC使ってますから、1つ2つなくなっても困らないけどね。

 ケータイはそういうわけにはいかんのよ。しかも、カバーケースに東京駅記念発行の「SUICA」も入れてるんで。ちょっと大切なんですよ。

 もともと、5月にケータイを買い換えようと思ってたんですけどね。NTT、いま、新規受付してないでしょ。ま、タイミングを図ってます。

 いずれにしても、朝いちばんで東京戻りが午後3時に戻れるかどうか・・・スケジュールの大幅変更。ケータイないからPCメールで連絡せなあかん。

 やっぱ。ケータイのほうが重要ですな。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年06月04日 (木)

天安門事件31周年・・・。

 忘れないうちに・・・昨晩深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。

 タイトルは 『天安門事件31周年直前!「全米暴徒騒擾」は中国の工作!?』 です。メディアが知らない、書けない、伝えられない「真相」です。ご期待ください。



 自由を求める学生や若者を見て、トウ小平はどう思ったでしょうね?
 「なぜわからんのだ? わが国は世界の最貧国。自由なんぞ30年早い」

 「先に豊かになれる者から豊かになれ、後に続く落伍者を助けよ」とする『先富論』は、30年後のいま、どうなったか?
 世界でいちばん格差は激しく、都市戸籍と農民戸籍を峻別。共産党幹部のみが金持ちになれ、貧困層は打ち捨て。辺境の異民族は弾圧。





 企業という企業はすべて共産党の支配下。のみならず、中国に進出してる外資企業はすべて共産党の支配下にあります(ご存じない人意外に多いのよね。トヨタも日産も社内に「共産党委員会」があるのよ)。

 中国から撤退・脱出するにはそっくりそのまま工場も機械もカネもすべて放棄しなければならないわけ。「嫌だよ」と言えるのはアメリカだけ。

 なぜ? 軍事力があるから。中国人は常に値踏みする民族です。どちらが金持ちかではなく、どちらが強いか。力さえあればいくらでも奪えますから。笑えるのは、自分勝手な民族性(だからウイルスを世界中に蔓延させた)ですから、それぞれ勝手に動いてチームワークができない(スポーツでもなんでも集団競技苦手でしょ)。

 だから戦争がヘタ。ベトナムにも負けた。それがわかってるから圧倒的な軍事力を保持しようとするわけ。



 さーて、89/6/4の天安門事件。この人民を抑え込むには「カネ(経済発展)」か「弾圧」しかない、トウ小平は冷徹に判断したんでしょうね。
 習近平にできますかな? あの時といまの中国を取り巻く条件はダンチですからね。

 「経済教室メルマガ」でお話すべき内容だったかも。ま、いいか。





 さーて、「半値戻しは全戻し」・・・。昨日もお話しましたが、スピード違反の急騰っす。日本時間午前1:30、ダウは△26000$突破。CME日経先物は円ドルいずれのベースでも△220高。為替は円安トレンド。今日も楽しみですな。







 もち、実態経済とは大きく乖離。黒人暴動もなんのその。日米ともに過熱相場の秘密は? はい、空売りの買戻しでんねん。外国人が慌ててまっせ。



 けどね、市場とくに外国人はすでにウイルス銘柄から目を転じてます。少し先読みがキモ。詳しくは週末の「どん底メルマガ」でお話します。

 早く「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」をスタートしたいですね。
 週末の深夜は「どん底メルマガ」があるからやっぱ水曜午後10時スタートにすっかなー。あれやこれやのチャートを皆さんに語り掛けながらリアルに解析します。次から次へといろんなデータにジャンプします。多角的に見ると「ああ、そうなるのかー」と近接未来予測ができるようになると思うのね。
 気楽に視聴してください。ZOOMも活用します。「ZOOM呑み」もありぃのです。お楽しみに。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『世界の辺境とハードボイルド室町時代 後編』(高野秀行・清水克行著・1,584円・集英社インターナショナル) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月28日 (木)

安倍首相の深謀遠慮。。。

 忘れないうちに・・・ダウ連騰!いまのとこ。CME日経225は円ドルベースともに△100前後。





 ああ、この手があったか・・・。

 「新型コロナウイルスが中国から世界に広がった」

 5/25、記者会見での安倍さんの回答がこれ。なるほどなるほど。この三文芝居に引っかかったバカがいます。


「ウイルス起源の問題を政治化し、中国に汚名を着せることに断固として反対する!」だとさ。

 しめしめ。我田引水、自画自賛、牽強付会、頑迷固陋、傍若無人そして賊喊捉賊(泥棒が(逃げながら)泥棒を捕まえろ!と叫ぶ)・・・の国が次にどういう手に出てくるか。

 「わが国家主席を辱める言葉を訂正しなければ、国賓としての訪日中止を検討せざるをえないぞ」

 はいな、待ってました、その言葉。ホント? ホント? ホントだね? お前の方から行かねえぞって言ったんだからね?
 
 「お言葉に甘えて、プーさんは来日しなくていいっすからー」


党首会談で追い込まれ、思わず「解散します」とやって、民主党を蒸発させた野田某と同じ。

 思わずやっちゃったバカ報道官は「策士策に溺れる」を地で言った。2ヵ月前にトランプの尾を踏んだ男だかんね。

 安倍さんに誘導質問したというか、たぶん打ち合わせてたと思うんだけど、WSJの記者でしょ。WSJってどんなメディアか知ってる? 絶対、これ、阿吽の呼吸のはず。

 これで習近平は来なくなります。「経済教室メルマガ」に書いた通り、「消費税増税やーめた」を公約に掲げて解散総選挙。財界も拒否できません。財務省に気づかれないように深く潜航して練ってると思う。口の軽い与党にも内緒でね。

 これで幼稚な野党は消えるのみ。チャイナウイルスを日本は国益に変えてしまいます。

 バカの発言で王手飛車とりどころか「詰み」でんねん。中共は終わりまっせ。
 
 トランプはわが国にShow the flag!なわけね。財界は商売人の集まりですから、米中どちらにも売りたいけど、政治はそうはいかないわけ。5G6Gをめぐって、米中どちらに付くかはっきりせー、ゆうわけですから。

 世界は英米組、中独組に分かれてるわけ。わが国はアメリカ組に付くしかない。いまのところはね。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『ど文系大国日本の盲点  反日プロパガンダはデータですべて論破できる 中編』(高橋洋一著・990円・三校社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月20日 (水)

世の中が揺れると地球も揺れる!

 忘れないうちに(その0)・・・5/16修了「銘柄研」。「P」「K」それぞれ前場で10%超・・・ご確認ください。

 忘れないうちに(その1)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その2)・・・いたずらに社会不安を煽る劣等番組、なにを操作誘導したいのか?』 です。 

 忘れないうちに(その2)・・・大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いてアマゾンから緊急発売。『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)




 揺れてますね。大きく何度も揺れてます。福島。あの福島です。そして長野・高山。ピンポイントです。





 ここ何年か、瞬間的に長野市は大きな地震に直撃されてますよね。「なんで長野?」「変なの」と一瞬思う。東南海地震ではなさそう。で、忘れてしまう。

 うーん。群発してますね。

 東日本大震災の時、トカラ諸島で群発地震がありました。今回は高山と一緒。地下でつながっているのかも。

 政治が揺れると国土も揺れます。いつもそうです。大東亜戦争の時、東南海はあちこちで大きな地震と被災となりましたもんね。

 不吉な予感・・・「チャイナウイルス」超です。だれの仕掛けだろ。

 今日は名古屋、明日は大阪・・・。
 
 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『偏屈系映画図鑑 中編』(内藤誠著・1,980円・キネマ旬報社)です。とてもいい本です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

お盆ですね。
[2020年08月13日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

熱中症寸前!かき氷の季節です 西村フルーツのかき氷(渋谷)
[2020年08月12日]
[中島孝志の美食倶楽部]

8/29東京原原の「打ち上げ」します。
[2020年08月11日]
[中島孝志の原理原則研究会]






プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『中島孝志の実戦!社長塾 社長しかできない、だから社長をやる!』

『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』

『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』

『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!