カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2018年05月31日 (木)

続! 先週末の博多原原、翌日の熊本・宮崎ツアーは食べに食べました。。。

 というわけで、昨日に引き続きまして、博多・熊本・宮崎に詣りましたが、ついでに美味しい処をあちこちご案内頂きましたので、最終日のオーラスがこれまたご馳走なんで、ご紹介したいと思います。

 天岩戸神社でちょうど正午になりました。考えてみれば、朝からなにも食べてない。お腹ペコペコでやんすよ。

 東京原原の田原メンバーは前々から目を付けていた店があるつうんで、阿蘇の高森へ。

 着きましたがな。山の中。高原なんでしょね。太陽光がきついっす。けど、涼しい。けど、ものすごく混んでますねん。

 数えたら20組目。





 1時間超ほどぶらぶら。なんたって締め切り抱えてますから、こういう隙間時間はありがたいっす。空気がいいんで待ち時間はぜんぜん気にならんしぃ。次から次へと来るお客さんは順番見て諦めて帰っていく人が多かったかな。

 やっぱ人気店なんだろうね。ちいとも知らなかったんだけど。1人で来てたら気づかんかったなあ。


炭が凄いのよ。やっぱ11月くらいに来る店らしいよ。

地鶏は柔らかくないっす。歯応え十分。

ハサミを用意してくれるんだけど、切りやすくなったら食べ頃つうこと。切りにくい間は生焼けなのよ。

 〆は玉子かけご飯。ま、最初から味噌汁も合わせて用意してくれるんですけどね。


玉子かけご飯大好き。小三治師匠の食べ方は大嫌い。

 玉子かけご飯ていろんな食べ方あるよね。めちゃくちゃかき混ぜる人もいますしね。私? まったくかき混ぜない派です。そのまんま落とすだけ。で、ほんの少しの醤油。おコメだけ食べたり、黄身だけ食べたり、割れた黄身で食べたり、白みをズルッと呑み込んでしまったり、いろんな味が楽しめるからなにもしないわけでね。

 ふつう玉子は3〜5個くらいもらうのよ。ぜんぶ落として食べちゃう。

 なんと贅沢な食事でしょうか。

 どんなホテルに泊まっても、結局、海苔に納豆、生卵と味噌汁、そしてご飯だもんね。これにシャケとかあったら「天下無敵の朝食」っすよ。納豆はやはり少なくとも5個。多い時は10個。つまり、納豆のついでに少しだけご飯食べてるって感じ。

 生卵がある時は玉子かけご飯の上に納豆のせちゃう。で、一気に食べる。ああ極楽極楽。

 ほかに山ほどおかずあんだけどね。ケーキとか果物なんてはなから視野に入らんしぃ。

 日本中あちこち出張してますけど、ベストは日航ホテル大阪の「弁慶」かな。朝食バイキングですけど、人数少ないからとてもいい。テーブル1人で使ってます。
 あと、札幌の3つのホテルもいいなあ。「観光案内人が選ぶホテルの朝食」ですべてランキング入り。やっぱりなあ。

 そうそう洋食苦手なんで北野ホテルはもったいない。ホント、豚に真珠でした。

・店名:らくだ山
・場所:熊本県阿蘇市高森の山の中。
・値段:1000円台。驚き。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「ニューヨークの解けない魔法」(岡田光世著・670円・文藝春秋)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

サウジのカショギ謀殺問題で相場はこう動く!・・・かも。
[2018年10月23日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

ラスト講義の特別ゲストはリクエストに応えて為替の第一人者です。
[2018年10月22日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

久しぶりの由比ヶ浜。。。
[2018年10月21日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2018年5月  >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!