カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2018年11月05日 (月)

ホント、せわしいとミスが多くなりまんねん。

 忘れないうちに・・・昨日午後8時30分に
●手にとるようにすぐわかる! どん底マスター 中島孝志の「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」
の「臨時便」をメンバーに配信しました。チャートは1枚のみ。緊急メールです。たぶんおもしろい情報だと思いますよ。


 明日は東京原原、金曜は博多原原、土曜は出雲原原。博多と出雲はラスト講義でんねん。
 そしてなんと出雲から帰った日曜は午後1時から内幸町で、いまいちばんパワーのある霊能者・東郷由香さんの「霊能セミナー」でっせ。降って湧いたイベントですよ、これ。

 よーやりまんなー。われながら、相談にのってるとアイデアが浮かんじゃう。で、「これしよか」「あれしよか」となっちゃうわけでね。自分で自分のクビ絞めてることはわかってます。でも、やっちゃう。

 「投資情報メルマガ」が好評で、これ、日曜発信なんすけど、毎日曜に原稿渡す有料連載サイトもありまして、ほかに30年間連載を続けてるのとかもありまして。

 「よー時間がありますね」
 「ありませんよ。隙間時間にこなしてるんです」

 正直に言えば、時間は作るモノですな。タイトになればなるほどつくづくそう思います。

 「落語に宝塚に歌舞伎に映画、なにより年間3000冊も買ってる(読んでないかも)読書をやめたらそうとう浮くでしょ?」

 だからね、これが生き甲斐なわけね。年間スケも最初にこれらを最優先で埋めるわけ。残った時間でお仕事してるわけっす。

 こんだけタイトになるとどうなるか? はい、ミスがたくさん発生します。『ミスよけ大全』読んでも発生する時は発生します。

 今週がいい例だもん。



 博多、出雲のホテルだけは予約できてました。ま、年間で押さえてますから当然です。
 けど、飛行機が予約されてないと判明。そうなのよ、年間で押さえられないからね。予約してるつもり、しかし予約されてない。こういうことが発生するわけ。

 どうすんねん? 東京-福岡はドル箱だから何便もあります。けど、気づいた時には1席しか空いてませんでした。これは滑り込みセーフ。

 福岡-出雲は? 「はい、滑り込みアウト!」でした。小さいプロペラ機ですからね、チケは残ってませんでした。
 どうすんの? はい、徒歩で行きまんがな。ウソウソウソ。

 はじめて博多から出雲に行った時は、博多から小郡、いまの新山口ですね。ここまでは新幹線。で、在来線(山陰本線)「特急隠岐」に乗り換えて出雲市駅までまいりました。たしか4時間半かかったんじゃないかな。飛行機なら50分。新幹線と特急で5時間30分。

 トホホです。ま、電車好きだからね。靴脱いで車窓から景色見て過ごしますよ。日本海の景色に変化がないんだわ。途中から海が見えなくなっちゃうし。で、この特急がたいてい満員なんだわ。紅葉狩りの行楽シーズンだもんね、しょうがない。

 出雲-東京は飛行機ありました。これだけでもラッキーと思わなくちゃね。この前なんぞ、台風で飛ばず、鳥取空港から戻りましたからね。こういうこともあろうかと、翌日、あえてアポ入れなかったの。『ミスよけ大全』のおかげかしらん。

 「忙しい」という字は「心が亡くなる」と書くもんな。なんとかしなくちゃ。なんとか。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「こんなメディアや政党はもういらない 後編」(高山正之・和田政宗著・994円・WAC)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

読書はインテリジェンスの宝庫です。
[2018年11月15日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「投資情報メルマガ」を発行しました。
[2018年11月14日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

いよいよ今週土曜日がラスト。熱烈なリクエストにお応えしてゲストはこの方! 為替の第一人者ですよ。
[2018年11月13日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2018年11月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!