カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2018年11月08日 (木)

博多と出雲の原原はラスト講義です。

 博多と出雲の原理原則研究会はいよいよ今週の講義でオーラスです。
 1年てのは短いっすね。あっという間にクリスマス、あっという間に除夜の鐘、あっという間に初詣、あっという間に桜の季節を迎えます。


受講申込はメンバーまで。知り合いのメンバーがいなければ中島孝志まで。博多と出雲で開催します。

 オーラス講義はいつもは「松下幸之助さんの経営道に学ぼう」というテーマですけど、今回は変えます。もち、幸之助さんの事例もご紹介しますけど、もっとディープなコンテンツにしました。ま、聴けばわかりますよ。


「原理原則研究会ってなに?」と訊かれたら、「人間を勉強するところです」「たまにビジネスやマネジメントも勉強してます」とお答えください。

 毎度ですが新メンバーへの宣伝告知の「オープン講義」。トライアル講義、お試し講義、早い話が「無料」でおま。


メインテーマは「成功の秘密は無意識の力にあった」です。

3時間まったく飽きない、と思うよ。


 ご縁のある方はこんなことしなくても参加しますし、ご縁のない方は100回やっても参加することはないでしょ。勉強も投資もいちばん大切なのは「ご縁=タイミング」です。「もっと早く知っていれば・・・」がいちばん怖い。

 西郷どんが遠島流罪を命じられた時、唯一持参された本にこんな一節があります。

 少にして学べば、則ち、壮にして為すこと有り。
 壮にして学べば、則ち、老いて衰えず。
 老いて学べば、則ち、死して朽ちず。

 ご存じ、佐藤一齋の『言志四録』です。1133条もの語録ですから読むのもしんどいな、と感じるかも知りませんが、その魅力は読まないではいられないものです。勉強というのもしないではいられない。どんなに止められてもやる、というものです。

 西郷どんは101条を抜き出して噛みしめたようです。『西郷南洲遺訓』に収録されてます。

 原原には20代から70代後半の方までたくさんのメンバーが参加されてます。
 私がいちばん不思議に思うのは「どうしてこんなものに参加すんだろ?」つうこと。なんの役に立ってます? わからんなあ。
 勘違いでスタートし、誤解と錯覚でいまだに続け、結果、あちこちで開催してますけどね。

1つ気づいたことは、ああ、そうか、中島孝志は黒子なんだ。脇役どころか舞台にもいない。後方でやいのやいの言ってる演出家に近い役割なのかもしれません。

 原理原則研究会の主役は参加メンバーおひとりおひとりです。ですから、「オレひとりくらいなにもしなくても影響ないよ」とみなが思ったら消えます。サッカー今治FCの岡田監督のエピソードそのものです。

いつやるの? いまじゃん! ホントに消えますよ。 


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「 この間。」(東野コージ著・1,512円・ワニブックス)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

読書はインテリジェンスの宝庫です。
[2018年11月15日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「投資情報メルマガ」を発行しました。
[2018年11月14日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

いよいよ今週土曜日がラスト。熱烈なリクエストにお応えしてゲストはこの方! 為替の第一人者ですよ。
[2018年11月13日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2018年11月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!