カテゴリー:中島孝志の落語・演劇・タカラヅカ万歳!

2018年11月04日 (日)

必見!超お勧め!「昭和元禄落語心中」

 
●手にとるようにすぐわかる! どん底マスター 中島孝志の「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」
を本日午前零時に発行しています。ユーザーはご確認下さい。
 今回は17枚のチャートで解説。ブログは10枚制限なんすけど、「投資メルマガ」は無制限。カラーで懇切丁寧にお話しました。ほかのメルマガとは全然違うと思うよ。


 ま、漫画でもアニメでも大ヒットしてたんすから、いまさらドラマ化されたからって、と思ってたんすけど、やっぱ、違うね。

 人間の生身の演技てヤツはね。

 いまね、落語ブームなんすよ。大昔、お笑い四天王なんてのがいましてね。テレビじゃ大正テレビ寄席。それに続く落語のスターがずらり。で、夕方は笑点。

 50年くらい前の話。

 それがピーク。あとは凋落していきます。

 久しぶりにブームになったのがこれまたテレビ『タイガー&ドラゴン』つうクドカンさん脚本のドラマ。若い女性が寄席に押しかけました。

 「ねえ、長瀬君はいつ出るの?」
 「あれはドラマだから」
 「でも、長瀬君とか岡田君みたいな噺家いるんでしょ?」
 「当たり前よ。テレビはウソつかないでしょ?」
 「ウッソー。長瀬君とダンチじゃなーい。ダサいのばっか」
 「なにあれ。羽織にワッペン貼ってる!」
 
 バーカ、テレビほど嘘つきのメディアはないっつうの。報道もフェイクばっか。つうか、フェイクとご本人たちも気づいてないんじゃね?

 で、いま、またまた落語ブームなわけ。ちょいと違うのは客の質がかなり高い。とくに女子の落語通がめちゃ多い。目利きでっせー。「楽女」でんな。
 先物買いつうか青田刈りつうか、「この噺家は伸びる!」と見抜くとせっせせっせと寄席に独演会に小さな芝居小屋まで、あちこちに通い詰めます。しかも、噺家だけじゃなくて、先日、お話したように歌舞伎はもちろん講談、浪曲、大道芸までカバーしとるわけっすよ。

 そのうち、奇術のマギー隆司師匠あたりのおっかけが出てきたら世も末だな、いえいえ、エンタ文化もいよいよ成熟期か、と思いますけどね。



 人生棒に振ってもよござんす。落語のためなら。落語と心中するなんざ、あたしの本望でさ。



 さて、岡田将生さん演じる有楽亭菊比古の色気はさすがに惚れ惚れしますけど、助六を演じる山崎育三郎さん、いいっすねえ。以前、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』(帝劇)のアルフレート役が初見ですけど、巧いなあ、と思ったけど、噺家役も堂に入ってじゅ>

 前半の「陽」から、育ての親であり憧れの師匠の名跡「八雲」を襲名できずに破門されちまってから、悲劇的な最期を迎えるなど後半の「陰」への転換。
 こりゃ菊比古を喰っちまうな、と心配する必要はないっす。つうのも、菊比古=八雲も波瀾万丈なのよ。

 菊比古が一皮剥ける『死神』を教えるのは木村家彦兵衛。このパン屋さんみたいな噺家を喬太郎さんが演じてるわけ。


馴染みのバーで喬太郎さんと。

 「教えてやろうか」「教えてやろうか」という死神のセリフ。これを何度も何度も繰り返し叩き込まれますけど、「真打ち」と引き替えに、「あんた、愛する女を捨てられるのかい?」「「死神になれるのかい?」という問いなんでしょうな。

 ドラマの落語監修は喬太郎さん。役者としても八雲に影響を与える役。なかなかっす。

 いずれにしても、漫画もアニメも必見ですし、もち、ドラマも見るべしです。
 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

読書はインテリジェンスの宝庫です。
[2018年11月15日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「投資情報メルマガ」を発行しました。
[2018年11月14日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

いよいよ今週土曜日がラスト。熱烈なリクエストにお応えしてゲストはこの方! 為替の第一人者ですよ。
[2018年11月13日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2018年11月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!