カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年06月16日 (日)

古市古墳群で迷子になりました・・・。

 忘れないうちに(その1)・・・日曜深夜零時に “どん底銘柄 特急便”定期便!を配信しています。タイトルは 『G20習近平ドタキャンで暴落必至? 7/12好決算発表!待ち伏せ投資戦略「V」「T」どん底銘柄「D」「G」チャート解析大研究!』 です。

 忘れないうちに(その2)・・・月曜深夜零時 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信します。テーマは 『あまりにもタイミングが良すぎる!「タンカー攻撃」「香港100万人デモ」の真実!』 です。ご確認ください。

 先月、名古屋原原の翌朝から大阪入り。で、百舌鳥古墳群をブラタカシしてきました。

 今月は名古屋原原が来週なんで、「よし、古墳行こう。」となりまして、朝も早よから新大阪駅-天王寺駅-近鉄阿部野橋駅-古市駅。

 近鉄古市駅でレンタサイクル。電動チャリは便利でんなー。

 ただし今日の持ち時間は4-5時間。大阪原原で講義がありますからね(結局、ホテルにチェックインできずそのまま会場入りとなります)。

 さーてと、まずは「応神天皇陵」なんでしょうけど、古市駅にいちばん近いのは南に位置する「安閑天皇陵」なのよね。


安閑天皇陵です。


 第26代継体天皇の皇子ですね。聖徳太子とか推古天皇よりずっと古代ですよ。母は尾張目子媛(おわりのめのこひめ)。

 出ましたね。母系の一族は尾張氏ですよ。名古屋、大阪、新潟、博多、出雲でも講義したでしょ。古代史の影に「尾張氏」ありですよ。

 倭建命(やまとたけるのみこと)の妃もそうです。熱田神宮はこのファミリーが祭祀をしてた場所を倭建命亡き後、神社にしたんですからね。

 壬申の乱(672年)だって、大海人皇子(=天武天皇)が天智天皇の皇子に勝てたのも、東海随一の軍事力を誇る尾張氏がバックにいたからです。

 そうか、安閑天皇もそうだったんだー。

 北陸出身の継体天皇の後を受けて66歳にして即位。わずか4年で崩御。
 和風諡号は『古事記』では「広国押建金日命(ひろくにおしたけかなひのみこと)。『日本書紀』は「広国押武金日天皇」。漢風諡号「安閑天皇」はいつものように奈良時代、藤原朝臣恵美押勝仲麻呂が淡海三船(『懐風藻』の著者)に名付けさせたものです。

 古市市の古墳も百舌鳥と一緒に来月、世界歴史遺産に承認されるらしいけどね。ぜんぜん観光客なんていません。つうか、受け入れ態勢がなーんもできてないと思うな。
 幟みたいのはいくつか見かけたけど、どこになにがあるか、天皇陵、前方後円墳、球丘等々、外部から来る人はさっぱり。簡単なマップはあんだけど、駅と鉄道、道路しか描かれてないから、古墳といまいる場所の位置関係がわからん。

 そうか、iPadをチャリに載せればいいのか。Googleマップだと少し走らないとどっちに進んでるかわからん。

 あの応神天皇陵ですらどこにあるかわからん。つうか、いま、自分がどこにいるかわからん。私の名前と年齢はわかるけど。

 けど、怪我の功名ってのがあんだねー。とにかく古墳は丘だ。高いとこだ。緑があるとこだ、ってんで出鱈目走ってたのよ。ケータイでGoogleマップつかえばいいと気づいたのが翌日でしたからね。

 そしたら、立派な陵みっけ!

 白鳥陵古墳? 白鳥といえば、もしかして・・・倭建命じゃね?
 ビンゴ! 不敬罪で捕まるね。そうなんすよ。亡くなった命(尊)が白鳥となって表れたという伝説がありましてね。名古屋にも白鳥古墳があります。


天皇に即位することはありませんでした。


 乱暴者で双子の兄をバラバラ殺人したことで父の景行天皇から厭われたと思う。熊襲や出雲、蝦夷の征伐を命じられるばかり。

 以前、横須賀の走水神社をご紹介したと思うけど、あの走水にしても、その名の通り、とんでもなく流れが危ないとこで難破がたくさんあった。
 命が東征した時も同様で、命の妻である弟橘媛(おとたちばなひめ)は人身御供になって海に消えた、とか。走水神社には命ともども祭神ですが、この神社には日露戦争に出征する東郷平八郎元帥以下、連合艦隊幹部が勝利を祈って参拝してますね。

 かなり南に来てしまった。清寧天皇陵が近くにあるはず。あのこんもりした丘かなう・・・大阪府立大学羽曳野キャンパスでした。まいったな、どうしてGoogleマップに気づかなかったんだろ?

 いろんな古墳は発見すんだけど、天皇陵はさっぱり。歩道橋を渡った時に気づきました・・・清寧天皇陵と仁賢天皇陵をかすってた。
 
 ま、次回の課題にしましょ。

 こんだけ迷子になるんですから、応神天皇陵を探さないと。ランドマークはここしかない。地元の人に聞いたらわかるよね。わかりませんでした。

 これも神の御導きでしょうか。平素の行いのたまものでしょうか。

 誉田八幡宮がありました。





 あのね、応神天皇という名前は漢風諡号。『日本書紀』の和風諡号は「譽田天皇(ほむたのすめらみこと)」です。そしてこの地域は誉田(こんだ)というんです。
 参拝し、社務所の神官さんにご挨拶。ついでに応神天皇陵の在処を聞くと「南です」の一言。隣なんですよ。大き過ぎてわかりませんでした。どこが拝所なのかわからん。とにかくでかい。


あまりに大きくてテニスコートにも書かれてましたがな。

 タイムアップ。そろそろ本町に戻らんと講義に間に合わん。よし明日は早く来よう・・・これがとんでもないことになりますんや。

 明日に続く・・・。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

今週土曜日からいよいよ始まります。
[2019年07月24日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

こんなことでは日本経済は先真っ暗だ!
[2019年07月23日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

選挙速報の報道レベルが酷い。。。
[2019年07月22日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

今日の通勤快読は
鳥辺野心中 (花房観音)
です。

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!