カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2019年06月19日 (水)

「通勤快読」をオープンします。。。

 忘れないうちに(その1)・・・SOX指数が跳ねてますな。朝から景気がいいっすよ。FOMCの利下げ示唆期待。そして米中電話会談が好感されてるんでしょうな。

 忘れないうちに(その2)・・・深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。テーマは 『独り勝ちのアメリカ経済!だれも知らない!「利下げで暴落条件が整う」という摩訶不思議!』 です。

●「聴く!通勤快読」「読む&見る!通勤快読」を公開します。サイト左右に「聴く!通勤快読」と「読む!通勤快読」のサイトがありますんでクリックよろしくです。

 月曜配信の『万葉集のこころ 日本語のこころ 前編』(渡部昇一著・WAC)を披露します。



・・・・・引用始まり・・・・・
 昔の人は漢語も盛んに勉強したようですが、同時に和語、とくに和歌の勉強もよくしたらしいですね。
 「らしいですね」というのは、私の時代にはもう和歌とか漢語の勉強時間はなくなっていたからです。

 戦前から終戦直後まで「旧制高校」がありました。

 義兄は弁護士ですが、なにを思ったのか、「旧制高校」とくに五高と七高との戦前最後の野球大会に材をとった映画制作にのめりこんだことがあります。



 もう10年以上前のことですが、三国蓮太郎さんが主役をつとめてくれ、そこそこヒット作になりました。
 五高にしても七高にしても、いったいなんのこっちゃ、と思う人が多いでしょうね。

 一高、二高、三高というようにナンバーが振られた高校です。いまでいえば大学の教養課程。旧制高校を経て東京帝国大学なり京都帝国大学に進むわけですから優秀だったと思います。

 旧制高校では語学をしっかりたたき込まれます。語学は外国人が担当していました。厳しくて落第する人も多かったようです。
 大学の専門課程では外国の文献をたくさん読まなければならないので、戦前の日本では英語、ドイツ語、フランス語は必須。

 同時に教養としての漢語がありました。そしてさらに日本の正式な歴史書として『日本書紀』そして『古事記』日本精神の粋が詰まった『和歌』は必須だったのです。

 和魂洋才です。

 「英数国漢。英語、数学、国語、漢文と言って、漢文は高等学校(旧制)以上の学校に入るための入学試験においては、4大主要課目の1つだった」(12頁)

 旧制高校生たちの漢語は「寮歌」によく現れていますよ。
 たとえば、日本中から優秀な学生を集めていた旧制第一高等学校=一高の寮歌は有名です。私も高校時代よく歌っていました。いまでも一高、三高、四高、五高、七高、旅順高等学校の寮歌は歌えます。

 旅順高校の寮歌は「♪北帰行」というタイトルで知られています。なかなかいい歌ですよ。小林旭さんがよく歌ってました。たしか日活映画「渡り鳥シリーズ」でも歌っていたはずです。



 さて、一高寮歌です。

♪ああ玉杯に花うけて
 緑酒に月の影やどし
 治安の夢に耽りたる
 栄華の巷低く見て
 向が丘にそそり立つ
 五寮の健児
 意気高し♪

 ものすごいエリート意識ぷんぷんです。国を引っ張る意識満々です。いまの高校生、大学生にこれほど高い意識と自覚があるかどうか疑問です。

 「寮歌には実に外来語が多い。漢字を抜いてしまったら、あんまり残りがなくなってしまう。チンプンカンプンだ」(30頁)

 漢語が多いですねー。いまでも、小学校、中学校、高校と進むに従って「校歌」漢字が多くなるのではないでしょうか。

 「戦前の小学生たちが必ず唄わされた歌に四大節の歌がある。1月1日(元旦、四方拝)、2月11日の紀元節(今の建国記念の日)、4月29日の天長節(今の昭和の日=昭和天皇御誕生の日)、そして11月3日の明治節(今の文化の日=明治天皇の御誕生日)」(12頁)

 「1月1日」という歌はご存じでしょう。

♪年の初めの 例しとて
 終なき世の めでたさを
 松竹たてて 門ごとに
 祝う今日こそ 楽しけれ♪

 作詞は千家尊福です。この人は出雲大社宮司にして、神道大社教管長(初代)、元老院議官、貴族院議員、埼玉県知事(第4代)、静岡県知事(第4代)、東京府知事(第17代)、司法大臣(第14代)、東京鉄道株式会社社長など歴任・・・というより、出雲大社の宮司を「千家家」で独占させた人として私は認識してます。「北島家」と交代でつとめていたんですよ。

 この「1月1日」という歌にも漢語は1つもありません。「松竹」を「マツタケ」と読めば大和言葉です。

 渡部先生はおもしろい体験談を披露しています。

 「新進言語学者の某君が結婚した。彼を励ますパーティが開かれた。そこにシェイクスピア学者であり演劇人であり、マキュベリに関する著作も出しておられた安西徹雄という人が、歌とギター、フルートが上手であることは以前から知っていたが、ポップスを披露した」

 2曲ありまして、「白いブランコ」と「さよならをするために」という歌です。後者の作詞は石坂浩二さんですね。インテリですからわかっていて和語のみを使ったのではないでしょうか。

 どちらもビリー・バンバンが歌いました。フォーク・ソングであり、ポップスですよ。



 脱線しますけど、ビリー・バンバンて元々、3人組だったんですよ。いまは兄弟デュオですけど、もう1人のメンバーだれか知ってます? ついでにいうと、兄弟は兄弟でも次男と三男のデュオですからね。

 歌詞は寮歌とはニュアンスがぜんぜん違います。堅くありません。柔らかいです。

 実は、こういう歌詞はたくさんあります。寺山修二作詞でカルメン・マキさんの大ヒット曲「♪時には母のない子のように」がそうですね。ご関心のある方は調べてみてください。
 寺山修司なら私は「♪毛皮のマリー」と「♪浜昼顔」が好きですけどね。
 「♪時には・・・」ですが、たった1語だけ漢語が使われています。どれか調べてみてください。なるほどなーと感動しますから。

・・・・・引用終わり・・・・・

●「聴く!通勤快読」「読む&見る!通勤快読」を公開します。サイト左右に「聴く!通勤快読」と「読む!通勤快読」のサイトがありますんでクリックよろしくです。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

今週土曜日からいよいよ始まります。
[2019年07月24日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

こんなことでは日本経済は先真っ暗だ!
[2019年07月23日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

選挙速報の報道レベルが酷い。。。
[2019年07月22日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

今日の通勤快読は
鳥辺野心中 (花房観音)
です。

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!