カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月29日 (金)

Amazonから緊急発売!

 忘れないうちに(その0)・・・日経225絶好調ですね。2月ピークから9%減というところまで回復しました。まだまだ上がる? いよいよ「セル・イン・メイ」も終わり。







 トランプが暴れそう。日本時間午前4時半。ダウは明日、強力な中国制裁発言で反落中。

 忘れないうちに(その1)・・・問い合わせ殺到! ありがとうございます。「7月」から政治政局解説・経済予測・投資解析・軍事・ビジネス情報等、いまいちばんホットなインテリジェンスをチャートたっぷり映像で裏読みする「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」(100名限定)をオープンします。
 いろいろ考えましたが、土曜午後10時スタート(40-60分)とします。市場をグローカルに予測するにはベストタイムかと思います。
 どなたでも入れますが100名限定。完全限定会員制ですので「ここだけ情報オンパレード」です。ご期待ください。YouTubeやニコニコにも流しません。

 忘れないうちに(その2)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『「香港弾圧法案」でわざと自爆? 習近平は本気で「共産党支配」を終わらせる!』 です。



 全人代最終日「香港国家安全(危険)条例」制定方針採択。中国が一方的に法案を起草。香港議会で審議なし。つまり、香港には自治能力なし、と判断したわけ。香港人にしてみれば当たり前。自由を奪おうというわけですから。

 習近平は一国二制度の破棄宣言をしたわけで、香港人がどう動くか。6/4「天安門事件」33周年追悼イベントが見もの。

 最大の貿易黒字地域に対して、トランプは「特権」をはく奪するでしょうね。19/11「香港人権民主法」発動でそうなります。香港ドルの米ドルペッグも終わります。すでに香港からは逃避資金流出が止まらない。

 つまり、「国際金融センター」としての機能はとっくに終わってるわけ。

 んなこた習近平は百も承知。深圳にそっくり移そうとスタンバってましたから。結果、香港マネーはシンガポ−ル、ロンドン、スイスに逃避しています。ま、どうせアメリカに巻き上げられますけどね。

 いずれにしても香港が終わるか共産党支配が終わるか。すなわち、トランプが終わるか習近平が終わるか、いよいよ正念場ということ。

 詳しくは「経済教室メルマガ」でお話しています。もち、メディアでは言えないことばかり。 

 忘れないうちに(その3)・・・明日土曜深夜0時 “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信します。タイトルは 『2番底はもう来ない? だれも気づいていないウイルス銘柄、6月好決算期待チャート解析大研究!』 です。ご期待ください。

 大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いて、またまたアマゾンで緊急発売。
 『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)

 
■コンテンツ
□第1部:チャイナウイルス」は「ワクチン」「集団免疫獲得」でしか終息しない!(30分)
・中国のプロパガンダ作戦が始まった
・「米軍が武漢ウイルスを拡散させた」とする根拠
・ウイルス発症直前、109か国9308人参加「WUHAN2019」が開催された!
・同時に中国軍は武漢空港で「ウイルス対策模擬演習」を実施!
・チャイナマネーでWHOテドロスは「非常事態宣言」を出さなかった?
・その隙に「マスク」「防護服」「消毒薬」を買い占めた中国
・対中投資を回復させたい習近平!
・投資とサプライチェーンを断ち切るトランプ
・「対中軍事戦争」の準備を進めるトランプ
・慶応大学・南カリフォルニア大学・スタンフォード大学の検査が示すこと
・PCR検査が増えれば致死率はどんどん下がる
・「緊急事態宣言」はワクチン開発までの時間稼ぎ
・「集団免疫」の獲得でしか乗り切れない!
・「台湾型」「スウェーデン型」「泥縄中国型」のいいとこどり「日本型ウイルス対策」
・実効再生産数はとっくに「解除すべし」
□第2部:虎視眈々と「日本侵略」を進める中国!(30分)
・「夢のアビガン」承認がどうして遅れた?
・天下り先欲しさ厚労省の嫌がらせ?
・効能ばかり報道して「副作用」を知らせないメディアの罪
・政府は正確に「リスク」を告知すべし
・「習近平礼賛」要求が逆効果!
・ウイルス拡散で中国は「世界の嫌われ者」!
・「一帯一路」は大失敗!破産必至の中国国家
・習近平は軍部を支配できていない!
・虎視眈々と日本を狙う中国軍
・いまこそクローズアップ!10年前の「成田空港強行着陸作戦」のホントの意味
・ウイルス騒動を狙って「南シナ海軍事拠点化」「香港デモ指導者逮捕」
・世界は中国に甚大な賠償金を請求する!
・マルティン・メーラニーのメッセージ
・「万国の感染者よ、団結せよ!」




 『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』(全50分)
■コンテンツ
□第1部:仕組んだのか?偶然か?狙われた「チャイナウイルス」(34分)
・なぜ武漢市だったのか?
・「チャイナウイルスは人工物」と告発した中国学者は行方不明
・感染発見2日後に米国で逮捕されたノーベル賞候補
・いざとなったら武漢市・湖北省は消えてもらう?
・なぜ歴代天皇は「水神」を祀ってきたのか?
・古今東西、疫病の原因は「水=環境」と「鳥=外敵の侵入」
・聖武天皇はなぜ仏像(東大寺)をつくらせたのか?
・天然痘が猛威をふるった奈良時代
・対策は「平城京ロックダウン」だった
□第2部:「自滅した中国後」のグランドデザインはこうなる!(16分)
・潰えた習近平の野望
・オバマ・ヒラリー・バイデン・ケリーが中国を付け上がらせた!
・「中国2025」を潰しにかかるトランプ
・経済、軍事、そして政治的に抹殺する!
・ユダヤ化する中国人
・トランプはなぜ世界中から米軍を撤収させているのか?
・裏切者は許さない! 在韓米軍を必ず撤収させる!
・再選後、トランプがすること
・原油価格暴落で破綻するイラン
・原油価格暴落で手に入れる「サウジアラムコ」
・米国債デフォルトで日銀化するFRB
・トランプは対中軍事戦争を決めた!!





 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『ど文系大国日本の盲点  反日プロパガンダはデータですべて論破できる 完結編」(?橋洋一著・990円・三校社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月28日 (木)

安倍首相の深謀遠慮。。。

 忘れないうちに・・・ダウ連騰!いまのとこ。CME日経225は円ドルベースともに△100前後。





 ああ、この手があったか・・・。

 「新型コロナウイルスが中国から世界に広がった」

 5/25、記者会見での安倍さんの回答がこれ。なるほどなるほど。この三文芝居に引っかかったバカがいます。


「ウイルス起源の問題を政治化し、中国に汚名を着せることに断固として反対する!」だとさ。

 しめしめ。我田引水、自画自賛、牽強付会、頑迷固陋、傍若無人そして賊喊捉賊(泥棒が(逃げながら)泥棒を捕まえろ!と叫ぶ)・・・の国が次にどういう手に出てくるか。

 「わが国家主席を辱める言葉を訂正しなければ、国賓としての訪日中止を検討せざるをえないぞ」

 はいな、待ってました、その言葉。ホント? ホント? ホントだね? お前の方から行かねえぞって言ったんだからね?
 
 「お言葉に甘えて、プーさんは来日しなくていいっすからー」


党首会談で追い込まれ、思わず「解散します」とやって、民主党を蒸発させた野田某と同じ。

 思わずやっちゃったバカ報道官は「策士策に溺れる」を地で言った。2ヵ月前にトランプの尾を踏んだ男だかんね。

 安倍さんに誘導質問したというか、たぶん打ち合わせてたと思うんだけど、WSJの記者でしょ。WSJってどんなメディアか知ってる? 絶対、これ、阿吽の呼吸のはず。

 これで習近平は来なくなります。「経済教室メルマガ」に書いた通り、「消費税増税やーめた」を公約に掲げて解散総選挙。財界も拒否できません。財務省に気づかれないように深く潜航して練ってると思う。口の軽い与党にも内緒でね。

 これで幼稚な野党は消えるのみ。チャイナウイルスを日本は国益に変えてしまいます。

 バカの発言で王手飛車とりどころか「詰み」でんねん。中共は終わりまっせ。
 
 トランプはわが国にShow the flag!なわけね。財界は商売人の集まりですから、米中どちらにも売りたいけど、政治はそうはいかないわけ。5G6Gをめぐって、米中どちらに付くかはっきりせー、ゆうわけですから。

 世界は英米組、中独組に分かれてるわけ。わが国はアメリカ組に付くしかない。いまのところはね。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『ど文系大国日本の盲点  反日プロパガンダはデータですべて論破できる 中編』(高橋洋一著・990円・三校社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2020年05月27日 (水)

好材料出尽くし・・・。

 忘れないうちに(その0)・・・「聴く!通勤快読」の音声が昨日版の本紹介となっていました。登録時にクリックをミスりました。午前7時に差し替えました。申し訳ございません。

 忘れないうちに・・・深夜2時 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『束の間のリスクオン?中国経済V字回復を逃すな!「好材料出尽くし」を肝に銘じるべし』 です。



 ただいま日本時間午前2時。休日明けのダウ△650$上げ。VIXは27まで下落。

















 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『ど文系大国日本の盲点  反日プロパガンダはデータですべて論破できる 前編』(?橋洋一著・990円・三校社)です。とてもいい本です。

 

カテゴリー:中島孝志の落語・演劇・タカラヅカ万歳!

2020年05月26日 (火)

最近夢に出てくるようになりました。。。

 忘れないうちに・・・リスクオンですな。ダウはお休み。CME日経は21000円になろうかというレベル。足元どん底不景気なんのその。市場は市場の法則で動くわけね。




「7月」から政治政局解説・経済予測・投資解析・軍事・ビジネス情報等、いまいちばんホットなインテリジェンスをチャートたっぷり映像で裏読みする「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」(100名限定)をオープンします。毎水曜深夜0時スタート(40-60分)。完全限定会員制で「ここだけ情報」オンパレード。動画ライブなのでリアルタイムでチャート解析します。ご期待ください。YouTubeやニコニコにも流しません。




 ようやく出雲から羽田に戻りました。名古屋、大阪、大阪、出雲、出雲・・・の旅。

 伊丹空港はガーラガラ。JALのGH2人のみ。客もいない。見ればほとんど「欠航」とのこと。
 そういえば、羽田もガーラガラでしたもんね。全店閉鎖。トイレもほぼ閉鎖。客がいないから困らない。いやー、自粛してまんなー。日本人真面目ー。行き過ぎて「自粛警察」が横行するのもわかる気がするな(ま、この件はいずれじっくりと)。

 1日5便が1便に激減。しかもシートは間引き。後ろは皆無。JAL倒産しまっせ、これでは。ANAも同じでしょ。合併しなはれ。ここんとこ、ANAの株価がスーっと上昇。先週から10%超。ね、予想通りでしょ?


最前列の隣にこんなヤツおりましたんや。おまえ、なんの用やねん。

 うーん、宝塚と歌舞伎。禁断症状が出てきました。パチンコ依存症の皆様の気持ちが少しはわかるような気がいたします。

 大阪2泊。この間、テレビにかじりついておりましたよ。宝塚歌劇専門チャネルがあるんですよね。現役から昔のトップスターまでずらり。おお、感激。

 ああ、あの頃のショーだ。良かったなー。楽しかったなー。1人感慨にふけっておりましたですよ。



 じゅうねんめー、櫛かんざし巾着ぐるみ意見をもらった姐さんに、せめて見てもらう駒形の、しがねぇ姿の横綱の、土俵入り、でござんす・・・。

 よっ、にっぽんいち。6代目菊五郎。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『名古屋円頓寺商店街の奇跡』(山口あゆみ著・880円・講談社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月25日 (月)

アマゾンから緊急発売!

 忘れないうちに(その1)・・・「7月」から政治政局解説・経済予測・投資解析・軍事・ビジネス情報等、いまいちばんホットなインテリジェンスをチャートたっぷり映像で裏読みする「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」(100名限定)をオープンします。毎水曜深夜0時スタート(40分前後)です。完全限定会員制ですので「ここだけ情報オンパレード」です。ご期待ください。YouTubeやニコニコにも流しません。

 忘れないうちに(その2)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『来たーーっ! オンライン飲み会ブーム! これからはオンラインキャバクラ、オンライン婚活、オンラインVR恋愛がブームになる! ほんまかいな』 です。 

 忘れないうちに(その3)・・・土曜深夜0時 “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。タイトルは 『反発相場、もう1つのウイルス銘柄F・P、6・7月好決算期待U・R・S・S、大破産時代こそチャンスN、チャート解析大研究!』 です。ご期待ください。5/22終値、「F」17.09%「O」14%「J」5.49%「N」8.1%「W」7.16%。ご確認ください。

 忘れないうちに(その4)・・・ 『1/24、日本の運命が決まった!チャイナ・ウイルスを巡る米中のプロパガンダ戦、勝つのはどっちだ!』
ますます絶好調!「中島孝志のインテリジェンス時事放談」第3弾!なんと「無料」で視聴できます。登録してね。


 大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いて、またまたアマゾンで緊急発売。
 『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)

 
■コンテンツ
□第1部:チャイナウイルス」は「ワクチン」「集団免疫獲得」でしか終息しない!(30分)
・中国のプロパガンダ作戦が始まった
・「米軍が武漢ウイルスを拡散させた」とする根拠
・ウイルス発症直前、109か国9308人参加「WUHAN2019」が開催された!
・同時に中国軍は武漢空港で「ウイルス対策模擬演習」を実施!
・チャイナマネーでWHOテドロスは「非常事態宣言」を出さなかった?
・その隙に「マスク」「防護服」「消毒薬」を買い占めた中国
・対中投資を回復させたい習近平!
・投資とサプライチェーンを断ち切るトランプ
・「対中軍事戦争」の準備を進めるトランプ
・慶応大学・南カリフォルニア大学・スタンフォード大学の検査が示すこと
・PCR検査が増えれば致死率はどんどん下がる
・「緊急事態宣言」はワクチン開発までの時間稼ぎ
・「集団免疫」の獲得でしか乗り切れない!
・「台湾型」「スウェーデン型」「泥縄中国型」のいいとこどり「日本型ウイルス対策」
・実効再生産数はとっくに「解除すべし」
□第2部:虎視眈々と「日本侵略」を進める中国!(30分)
・「夢のアビガン」承認がどうして遅れた?
・天下り先欲しさ厚労省の嫌がらせ?
・効能ばかり報道して「副作用」を知らせないメディアの罪
・政府は正確に「リスク」を告知すべし
・「習近平礼賛」要求が逆効果!
・ウイルス拡散で中国は「世界の嫌われ者」!
・「一帯一路」は大失敗!破産必至の中国国家
・習近平は軍部を支配できていない!
・虎視眈々と日本を狙う中国軍
・いまこそクローズアップ!10年前の「成田空港強行着陸作戦」のホントの意味
・ウイルス騒動を狙って「南シナ海軍事拠点化」「香港デモ指導者逮捕」
・世界は中国に甚大な賠償金を請求する!
・マルティン・メーラニーのメッセージ
・「万国の感染者よ、団結せよ!」




 『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』(全50分)
■コンテンツ
□第1部:仕組んだのか?偶然か?狙われた「チャイナウイルス」(34分)
・なぜ武漢市だったのか?
・「チャイナウイルスは人工物」と告発した中国学者は行方不明
・感染発見2日後に米国で逮捕されたノーベル賞候補
・いざとなったら武漢市・湖北省は消えてもらう?
・なぜ歴代天皇は「水神」を祀ってきたのか?
・古今東西、疫病の原因は「水=環境」と「鳥=外敵の侵入」
・聖武天皇はなぜ仏像(東大寺)をつくらせたのか?
・天然痘が猛威をふるった奈良時代
・対策は「平城京ロックダウン」だった
□第2部:「自滅した中国後」のグランドデザインはこうなる!(16分)
・潰えた習近平の野望
・オバマ・ヒラリー・バイデン・ケリーが中国を付け上がらせた!
・「中国2025」を潰しにかかるトランプ
・経済、軍事、そして政治的に抹殺する!
・ユダヤ化する中国人
・トランプはなぜ世界中から米軍を撤収させているのか?
・裏切者は許さない! 在韓米軍を必ず撤収させる!
・再選後、トランプがすること
・原油価格暴落で破綻するイラン
・原油価格暴落で手に入れる「サウジアラムコ」
・米国債デフォルトで日銀化するFRB
・トランプは対中軍事戦争を決めた!!





 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『アメリカは中国を破産させる 後半』(日高義樹著・1,650円・悟空出版)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2020年05月24日 (日)

ハラミばっかの「新地 ハラミ」(大阪・曾根崎新地)

 忘れないうちに・・・土曜深夜0時 “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。タイトルは 『反発相場、もう1つのウイルス銘柄F・P、6・7月好決算期待U・R・S・S、大破産時代こそチャンスN、チャート解析大研究!』 です。ご期待ください。5/22終値、「F」17.09%「O」14%「J」5.49%「N」8.1%「W」7.16%。ご確認ください。

 だから、迷子になりまんねん。大阪は何度来てもわかりませんなー。
 北新地つうと、お初天神とかじやろないわけ。堂島でもないわけ。ANAクラウンとかエルセラーンからどのくらいとか教えもらわんとね。グーグルマップ使うとよけいわけがわからん。てことで、結局店に電話して誘導してもらましたがな。

 こんな関西弁ありまっか? 勝手にでたらめ関西弁使ってますからね。すんまへん。


「ハラミ」というだけあって牛・豚・鳥・馬・羊等々の「ハラミ」を用意。豚もイベリコとかね。どれも美味いですな。



















 直前にテレビ取材があったらしいね。次はいつ来られるかわかんなー。節約してこよっと。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2020年05月23日 (土)

意外や意外!大阪王将(大阪福島)

 まあ、ギリギリやってないわけですよ。21時に大阪原原修了しても行くとこない。博多ではゲリラ的にやってる店がめちゃ美味しくてびっくりしましたけどね。

 質は、定宿のホテルに逆キャンセル(月内営業せず)食らいまして、梅田の隣まで移動。昔よく泊ってたホテルにチェックイン。

 ここ、グルメシティらしいですね。美味しい店がわんさか。
 でも、いまはダメ。テレビでよく見たラーメン屋さんがあちこちにありますけど、もう終わるとこでダメ。

 大阪王将しか開いてない。で、美味し。見直しましたよ。なかなかええやん。狙いの豚足なし。残念。でもビール美味し。


唐揚げサイコー。

ニラレバ。

酢豚。

〆に五目麺。

 安くて美味い。さすが大阪。

カテゴリー:

2020年05月22日 (金)

ますます絶好調!「中島孝志のインテリジェンス時事放談」無料で視聴できます!

 忘れないうちに(その1)・・・ 『1/24、日本の運命が決まった!チャイナ・ウイルスを巡る米中のプロパガンダ戦、勝つのはどっちだ!』
ますます絶好調!「中島孝志のインテリジェンス時事放談」第3弾!なんと「無料」で視聴できます。登録してね。

 忘れないうちに(その2)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。



『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その3)・・・「感染」が怖くて「ワクチン」が打てるか!』 です。お楽しみに・・・。



 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『アメリカは中国を破産させる 前半』(日高義樹著・1,650円・悟空出版)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月21日 (木)

不思議でしょうがない!論理破綻しているチャイナウイルス騒ぎ!

 忘れないうちに(その0)・・・原油価格高騰。ダウ反発。リスクオンですな。







 忘れないうちに(その1)・・・今夜深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信します。



 タイトルは 『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その3)・・・「感染」が怖くて「ワクチン」が打てるか!』 です。 

 大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いて、またまたアマゾンで緊急発売。
 『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)

 
■コンテンツ
□第1部:チャイナウイルス」は「ワクチン」「集団免疫獲得」でしか終息しない!(30分)
・中国のプロパガンダ作戦が始まった
・「米軍が武漢ウイルスを拡散させた」とする根拠
・ウイルス発症直前、109か国9308人参加「WUHAN2019」が開催された!
・同時に中国軍は武漢空港で「ウイルス対策模擬演習」を実施!
・チャイナマネーでWHOテドロスは「非常事態宣言」を出さなかった?
・その隙に「マスク」「防護服」「消毒薬」を買い占めた中国
・対中投資を回復させたい習近平!
・投資とサプライチェーンを断ち切るトランプ
・「対中軍事戦争」の準備を進めるトランプ
・慶応大学・南カリフォルニア大学・スタンフォード大学の検査が示すこと
・PCR検査が増えれば致死率はどんどん下がる
・「緊急事態宣言」はワクチン開発までの時間稼ぎ
・「集団免疫」の獲得でしか乗り切れない!
・「台湾型」「スウェーデン型」「泥縄中国型」のいいとこどり「日本型ウイルス対策」
・実効再生産数はとっくに「解除すべし」
□第2部:虎視眈々と「日本侵略」を進める中国!(30分)
・「夢のアビガン」承認がどうして遅れた?
・天下り先欲しさ厚労省の嫌がらせ?
・効能ばかり報道して「副作用」を知らせないメディアの罪
・政府は正確に「リスク」を告知すべし
・「習近平礼賛」要求が逆効果!
・ウイルス拡散で中国は「世界の嫌われ者」!
・「一帯一路」は大失敗!破産必至の中国国家
・習近平は軍部を支配できていない!
・虎視眈々と日本を狙う中国軍
・いまこそクローズアップ!10年前の「成田空港強行着陸作戦」のホントの意味
・ウイルス騒動を狙って「南シナ海軍事拠点化」「香港デモ指導者逮捕」
・世界は中国に甚大な賠償金を請求する!
・マルティン・メーラニーのメッセージ
・「万国の感染者よ、団結せよ!」




 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『偏屈系映画図鑑 完結編』(内藤誠著・1,980円・キネマ旬報社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月20日 (水)

世の中が揺れると地球も揺れる!

 忘れないうちに(その0)・・・5/16修了「銘柄研」。「P」「K」それぞれ前場で10%超・・・ご確認ください。

 忘れないうちに(その1)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その2)・・・いたずらに社会不安を煽る劣等番組、なにを操作誘導したいのか?』 です。 

 忘れないうちに(その2)・・・大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いてアマゾンから緊急発売。『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)




 揺れてますね。大きく何度も揺れてます。福島。あの福島です。そして長野・高山。ピンポイントです。





 ここ何年か、瞬間的に長野市は大きな地震に直撃されてますよね。「なんで長野?」「変なの」と一瞬思う。東南海地震ではなさそう。で、忘れてしまう。

 うーん。群発してますね。

 東日本大震災の時、トカラ諸島で群発地震がありました。今回は高山と一緒。地下でつながっているのかも。

 政治が揺れると国土も揺れます。いつもそうです。大東亜戦争の時、東南海はあちこちで大きな地震と被災となりましたもんね。

 不吉な予感・・・「チャイナウイルス」超です。だれの仕掛けだろ。

 今日は名古屋、明日は大阪・・・。
 
 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『偏屈系映画図鑑 中編』(内藤誠著・1,980円・キネマ旬報社)です。とてもいい本です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

Amazonから緊急発売!
[2020年05月29日]
[中島孝志の原理原則研究会]

安倍首相の深謀遠慮。。。
[2020年05月28日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

好材料出尽くし・・・。
[2020年05月27日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■(有)時代開発工房代表取締役。
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、超大手金融機関等の広報誌から宗教団体機関誌などの連載を25年以上続ける。
■著訳書は500冊(電子書籍120冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』

『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』

『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!