カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年04月07日 (火)

ウイルスに負けず、大阪原理原則研究会がいよいよ始まります。

 忘れないうちに・・・ダウ大幅反発。「激増感染者数が横ばい(頭打ち)になった」(NY州知事Andrew Mark Cuomo)という楽観発言が好感(ここだけの話、この人こそ民主党大統領候補にふさわしいんじゃないの?)。NY州は全米が感染者数の3分の1が集中してますからね。


ある意味、いまは「仮の姿(現象)」。感染数頭打ち、ワクチン開発、終息となればV字回復しますわな。「いつか」はわからんけど「必ず」。ということは・・・いまの暴落ってちょっとした「宝くじ」ちゃうの?



二番底、三番底はあると思うけどね。というのは、中国の現場情報を「経済教室メルマガ」でお知らせしたでしょ。大本営発表を信じたらあかんよ。プロパガンダですから。



「まさかの金」にも資金流入。原油価格が上昇すればさらに上がるかも。なぜかわかる? 犯人はチャイナショック暴落犯と同じだからね。

 今夕「緊急事態宣言」ですか。やめときゃいいのにと思うけど、「巣鴨とげぬき地蔵」の縁日に爆発的な「ジジババ」たちが群がったからには、必要なのかもしれません。商店会もジジババたちにも「自粛」の意味がわからんわけ。

 「稼がなくちゃ生きていけないもん。おカネくれるなら自粛するよ」
 「若い人いないから感染しないよ。ジジババだけだから」

 2週間後といわず今週中に結果は出ます。

「緊急事態宣言」にしたって、先週「経済教室メルマガ」に書いた通り、「3連休に」「たくさんの若者が」「あちこち出かけた」せいでしょ。元気なんですから動きますよ。ジジババだってこんだけ動くんですから。

 この2-3日の感染者100人超えは予測できますわな。「緊急事態宣言」より「出たがり屋のおばさん」が「出ちゃダメよ」とCMで喚起すれば済んだ話なのよ。これ、小池さんの責任です。

 今週末から来週にかけて「巣鴨ジジババ分」が感染者数と致死数の激増に反映されるのは必至です。こういう連中を止めるために「緊急事態宣言」をせざるを得ないわけでしょう。

 日本人はますます自分の頭で考えなくなりますな。ま、東京は特別だからデリケートになるわな。詳しくは今夜の「経済教室メルマガ」でお話します。
 
 さて、安倍さんのメッセージには「ネガ・キャン」厳禁です。無責任かつ無能な野党じゃないんだから。



 大嫌いだけどフランクリン・ルーズベルトの演説は見事でした。

 真っ暗闇の中、遠くに星を打つ。光明の洩れるメッセージをお願いしたいね。



 事実ではなく「真実」を伝えなくちゃ。愚かなメディアじゃないんだから。人は言葉で生きています。国民を生かす言葉を紡いでほしい。期待しています。


大阪で、全国で、中島孝志と一緒に勉強しませんか? ビジネス、政治経済、投資に関する「ここだけの話」満載です。
コロナ騒ぎでてんやわんやですが、嬉しいことに新メンバーが続々。感謝感激です。とびっきりのインテリジェンス情報をお届けします。お楽しみに・・・。


変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はないけどね。よりよく変わりたいと願うなら仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われませんよ。つうか、それで変われたらおかしいでしょ。1年後、「ぜんぜん変わらないけど」という方がいれば、ご返金申し上げますのでご安心ください。


途中でも質問が飛んできます。

■第9期のテーマとスケジュールです(木曜日開催)
・2020年
■4月 9日「強運を引き寄せる仕事の原理原則について語ろう」
■5月21日「人をつくる、人を育てる、人を動かす原理原則について語ろう」
■6月11日「中島孝志の銘柄研究会・経済教室 特別バージョン」
■7月16日「ひらめきをお金に換える独創力の原理原則について語ろう」
■9月17日「インテリジェンス脳を鍛える原理原則について語ろう」
■10月15日「松下幸之助さんの経営の原理原則について語ろう」
■11月19日「仕事に活かす!日本と世界の歴史について語ろう」
・2021年
■1月21日「2021年 勝てる投資をやりなさい! 日本と世界はこう変わる!」
■2月25日「成功の秘密は無意識の力にあった!」

□いずれも午後6時30分〜9時(開場は午後6時)
□映像をたっぷり駆使した、よりわかりやすく感動的な講義です。パワポを100枚程度使います。使用データは毎回PDFで差し上げます。
□毎回30分、直近の政治経済、独自の投資ポジションについてちゃちゃっと解説してから講義に入ります。2次会では講義内容に関係なくな〜んでもご質問ください(割り勘)。
□視察・体験イベント(オプションで開催する「日本伝統文化研究会」による体感ツアー(1泊2日〜2泊3日)は自由参加です)。
 いままで「出雲神在月パワースポットツアー」のほか、「京都怨霊&祇園舞妓Haaa〜nツアー」「新潟古町鍋茶屋・行形亭&芸妓&佐渡島ツアー」「八戸三社祀り&恐山いたこ&青森ねぶたツアー」「東北奥入瀬紅葉ツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「小樽余市ツアー」「金沢白山・闇笛グルメツアー」「能登一周・加賀屋探訪ツアー」「越中おわら風の盆・立山黒部ツアー」「新潟小千谷市片貝花火大会と神社巡りツアー」「タイバンコク・アユタヤ歴史探訪ツアー」等々を開催しました。
□「シャンソン部会」「ゴルフ部会」が頻繁に開催されています。

◆募集要項◆
◇募集人員:若干名。
◇受講料:132.000円(税込)料金据え置き。税金分アップ!消費税廃止!
◇申込法:参加ご希望の方は「大阪原理原則研究会 参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
◇会場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋(地下鉄本町駅徒歩3分)



※テーマはいつも同じですが内容は毎回違います。同じ話ができませんので各原原でも違います。テーマをどうして変えないのか? 簡単にわかってもらったら困るからです。
※年間会員制のためメンバー募集は年1回今回限りです。途中入会はありません。
※原原メンバーは全国のいずれの原理原則研究会にも参加できます(もち無料)。軒並み参加して特別講義を堪能するメンバーも少なくありません。2次会が美味しいとこばかりでこれも魅力なのよ。


こんな感じでやってます。

・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。

 原原の魅力はたくさんあります。
1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、本の出版ができると言う奇跡が訪れた事がトピックスです。となると、「原理原則にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。 原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)

ほかにもいろんな声が寄せられています。

「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)


♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年04月06日 (月)

さあ、水曜日。いよいよ、始まります!名古屋原原は今期から会場が変わります。。。

 忘れないうちに・・・本日深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。





 タイトルは 『医療崩壊?起きるわけがありません!視野狭窄の専門家たちに唆されて「緊急事態宣言」を出してはいけない!株価暴落、倒産と自殺者続出で「地獄」を見ますよ!』 です。ご期待ください


名古屋で、全国で、中島孝志と一緒に勉強しませんか? ビジネスのみならず、政治経済、投資、人生で役立つ「ここだけの話」満載です。新しい仲間もたくさん!お楽しみに!


途中でも質問が飛んできます。

■第8期のテーマとスケジュールです(水曜日開催)
・2020年
■4月 8日「強運を引き寄せる仕事の原理原則について語ろう」
■5月20日「人をつくる、人を育てる、人を動かす原理原則について語ろう」
■6月10日 「中島孝志の経済教室・銘柄研究会 特別バージョン」
■7月15日 「ひらめきをお金に換える独創力の原理原則について語ろう」
■9月16日「インテリジェンス脳を鍛える原理原則について語ろう」
■10月14日「仕事に活かす歴史について語ろう」
■11月18日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」
・2021年
■1月20日「2021年 勝てる投資をやりなさい! 日本と世界はこう変わる!」
■2月24日「成功の秘密は無意識の力にあった!」

□いずれも午後6時半〜9時(開場6時)。
□映像をたっぷり駆使した、よりわかりやすく感動的な講義です。パワポを100枚程度使います。使用データは毎回PDFで差し上げます。
□毎回、直近の政治経済、投資のアイデアについてちゃちゃっと解説してから講義に入ります。2次会では講義内容に関係なくな〜んでもご質問ください(割り勘)。
□視察・体験イベント(オプションで開催する「日本伝統文化研究会」による体感ツアー(1泊2日〜2泊3日)は自由参加です)。
 いままで「出雲神在月パワースポットツアー」のほか、「京都怨霊&祇園舞妓Haaa〜nツアー」「新潟古町鍋茶屋・行形亭&芸妓&佐渡島ツアー」「八戸三社祀り&恐山いたこ&青森ねぶたツアー」「東北奥入瀬紅葉ツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「小樽余市ツアー」「金沢白山・闇笛グルメツアー」「能登一周・加賀屋探訪ツアー」「越中おわら風の盆・立山黒部ツアー」「新潟小千谷市片貝花火大会と神社巡りツアー」「タイバンコク・アユタヤ歴史探訪ツアー」等々を開催しました。
□「シャンソン部会」と「ゴルフ部会」が頻繁に開催されています。

◆募集要項◆
◇募集人員:若干名。
◇受講料:132.000円(税込)値上げしてません。税金アップ!消費税廃止!
◇申込法:参加ご希望の方は「名古屋原理原則研究会 参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
◇会 場:栄駅徒歩2分「栄ガスビル ヴィーナスルーム」です。



※テーマはいつも同じですが内容は毎回違います。同じ話ができませんので各原原で違います。テーマをどうして変えないのか? 簡単にわかってもらったら困るからです。
※年間会員制のためメンバー募集は年1回今回限りです。途中入会はありません。
※原原メンバーは全国いずれの原理原則研究会にも参加できます(もち無料)。軒並み参加して特別講義を堪能するメンバーも少なくありません。2次会が美味しいとこばかりでこれも魅力なのよ。


こんな感じでやってます。

・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。

 原原の魅力はたくさんあります。
1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、本の出版ができると言う奇跡が訪れた事がトピックスです。となると、「原理原則にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。 原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)

ほかにもいろんな声が寄せられています。

「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)


♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『森光子 百歳の放浪記 前編』(川原浩和著・990円・中央公論新社) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2020年04月05日 (日)

「緊急事態宣言」より「日本人の良識」に訴えるべし。。。

 忘れないうちに(その1)・・・深夜0時に “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。ご確認ください。





 タイトルは 『下がらなければ上がらない!予測通りトランプ介入でV字反発「N投信・M・S・M」「好決算期待なのに反発遅れ銘柄R・P・N(うねり取り銘柄)・N・G・B」チャート解析大研究!』 です。

 巷では「緊急事態宣言を出せ出せ!」と賑やかなことです。野党のセンセ方は「遅い遅い」のシュプレヒコール。煙のない処に火をつける名人ですな。

 「外国と比較して日本政府は遅いしせこいのー。現金給付1世帯30万円かいな。もっと出さんかい! ドイツやロスはもっと出しとるでー」とFBでも盛んに交信されてますけどね。

 さて、緊急事態宣言を出してどうするんでしょうか?
 出したら、なにが、どう変わって、どこが改善されるんでしょうか?
 反作用はないのでしょうか?
 もしあるとしたら「B/C=benefit by cost)≒コスパ」はどうなんでしょ?

 これ、野党として当然ではないかしらん。

 泡沫政党の党首が「厳格に審査することになれば相当時間がかかる」とのたまってますが、審査なしで前払いしてやればいいんですよ。困ってるんですから。勤務先に確認後、年末締めて減っていなければ返金してもらえばいいわけ。返金しなければ詐欺罪で訴えればいいじゃないですか?

 詐欺を承知で逃げる? 例外でしょうね。

 野党のセンセに共通するのは枝葉末節しか視野に入らないこと。メインストリームを歩いた経験がないからか、重箱の隅ばかり突くパーソナリティなのね。

「出せ出せ出せ」の一点張りでは「1位じゃないとダメなんすかー。2位じゃあかんのですかー」とヒステリックに叫ぶおばさんと同じレベルになっちゃいませんかー。

 ドイツは全員対象ですか? まさか抽選で2000人だけ、とかないでしょうね。
 ロスだけでなく米国は沈静後、州税を大きく上げたりしないでしょうね? いやね、毎度そうだからですよ。救急車呼んで30万円、検査するだけで300万円という国だからですよ。   

 なお、だれも言いませんが、「チャイナウイルス」のパンデミック要因は・・・中国人不法・合法移民による「人災」ですよ。中国人はどこに行っても出身地ごとに「タウン」をつくります(日本人は郷に入ればで溶け込もうとします)。

 世界中見てください。そうでしょ。ハマの中華街だって通りごとに広東、福建、北京、山東、台湾・・・見事に棲み分けてますよ。

 イタリーのロンバルディア州がメインらしいけど、ミラノの中国人て公称21000人。実態は不法移民ばかりで8万超でしょ。ま、あそこは武漢発症以前に流行していましたからね。武漢のキャリア中国人が来てたんでしょうな。

 ニューヨーク州も同じ。感染者数激増。当然、致死者も比例して激増。医療にかかれるのは被保険者だけ。カネのない黒人やヒスパの不法移民は隔離もされません。検査を受けられない。結果、「感染者」ではない。彼らが「感染者」となる日は死ぬ直前あるいは死んでから。

 わが国では超金持ちから私レベルまでだれもが検査してもらえます。入院措置もありです。「救急車呼んだらどうなる?」といちいちお金の心配をする人もいません。

 英国で医者にかかるとき、そこそこのクレカ持ってるし、海外旅行用の医療保険も契約してると知るや、看護師が迎えに来て予約なしで即治療。「マネー・トークス・エブリシング」の世界ですよ。

 国民健康保険の元祖、予防医療システムの本家「英国」ですらこうです。わが国こそ世界最高の医療サービス受益者天国なんです(医師と看護師の年収は低すぎますよ)。

 忘れないうちに(その2)・・・4/3 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室(月・水・金=休祝日関係なく週3回配信)』 を配信しています。





 タイトルは 『財務省より国民を忖度すべし! 東京圏がロックダウン!?ありえない、これだけの理由! 緊急事態宣言でできるのは「要請」だけ!日本人は法律より「空気」で動く!』 です。

 国民はバカじゃないので正しい判断を下します。政権支持率を見れば一目瞭然です。自称専門家やコメンテーターと称する御用聞きと違って、平々凡々の国民の判断はいつも正しいんです。

 「緊急事態宣言」出さなくても「外出は自粛せんとあかんな」と国民はすでに動いてるじゃないですか? ラッシュアワーを緩和するようにテレワーク等々にシフトしてるじゃないですか?

 政府になんやかやと言われなくても「良識」で動いてます。ま、「休みだからスペイン旅行いこっと」「だれも見てないから外出しちゃお」という「落ちこぼれ」もいますけど、こういうバカは「緊急事態宣言」してもある程度出てくるんです。

 でも、わが国では「例外」です。銭儲けじゃ、客引きせんかい!というブラックも「例外」です。圧倒的に良識で動く。これが日本です。

 「現金給付30万円。収入激減世帯の自己申告による」という政府案もベストとは言わんけどベターちゃう。

 困ってない世帯までカバーする必要もないし、定額年金生活者には余計なカネ。
 10万円? もっと欲しいな。30万円? もっとくれや・・・いつから日本人は乞食根性に成り下がったのか。「貰えるもんはもろとこ」「もらわな損やでー」。これではいつまでも賠償当てにしとる連中と同じじやないですか。

 「いらんいらん。困ってる人にあげてーな」つう民族でしょ、日本人は。「愛は地球を救う」なんてTV番組が成立するのはわが国だけですもん。

 なんたって消費が激減してるんですから、圧倒的多数の勤め人と公務員は「必然的節約」の結果、「可処分所得」が急増してるはず。テレワークならなおさら。1000円亭主が0円亭主になってるんちゃう。 

 反対すれども提案なしの能無し野党。中国とネオコンを忖度してやまないメディアは「事実」を捻じ曲げネガティブキャンペーンを展開するでしょうけど(「マスク2枚だけか!」とかね)、世の中は目利き100人目利かず100人です。それでも意外とトータルではいつも「正しい判断」を下すのが世間です。世界一の債権国が「マスク2枚だけ」のはずがないでしょ。

♪ファイト!
 闘う君の唄を
 闘わない奴等が笑うだろう
 ファイト!
 冷たい水の中を
 ふるえながらのぼってゆけ♪

 一通りのことをして、ワクチンが開発され、「チャイナウイルス」がピークアウトしたら、安倍政権は世間を信じて「民意」を問えばいいんですよ。 

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2020年04月04日 (土)

最近はまってる「神戸珈琲物語」

 忘れないうちに・・・本日深夜0時に “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信します。会員はご確認ください。





 タイトルは 『下がらなければ上がらない!予測通りトランプ介入でV字反発「N投信・M・S・M」「好決算期待なのに反発遅れ銘柄R・P・N(うねり取り銘柄)・N・G・B」チャート解析大研究!』 です。

 自粛自粛で地下鉄もガラガラ。いつ乗っても空き空き。これでチャイナウイルスがなければねー。

 ま、チャイナウイルスがあるからガラガラ空き空きなわけでね。

 ご用とお急ぎでない方は東京に来ないでくれ、といいますけど、ご用もあるし急いでるし。空いてますな。新宿、中野、渋谷、銀座、浅草、大手町・・・地下鉄がガラ空きなのも当然。

 実質的に閉鎖状態なんで飲食店経営が厳しい。でも混むとこは相変わらず。いままではしかたなく他店に流れるしかなかったんでしょ。つまり、需要が減ってBCランクは急減しただけ。

 そんだけのこと。これ、ウイルスに責任転嫁しないで、即、「対策」考えるべきですよ。時間あんだから。
 
 ここ、混んでます。コーヒー苦手だから視野に入りませんでした。「美味しいよ」と聞いて寄ってみたら・・・いまや週2-3回は通ってるんちゃう。









 実は、ACSと普通のサンドは私1人で注文したわけ。で、連れがランチのローストビーフセット。サンド2つ無理でした。食べてもらいましたよ。そのくらいボリューム感があります。

 紅茶もコーヒーもポット。足りないので「モカ」を追加。美味し。コーヒーつて美味いんだ・・・というわけで、最近、コーヒー飲んでまんねん。

 ここ、水出しコーヒーもあるんでオフィスで作って飲むようにしてます。ま、紅茶のほうが好きだけどね。チビの時から飲んでますから。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2020年04月03日 (金)

花園通りでみっけた、めちゃ美味しい定食屋さん

 忘れないうちに(その1)・・・3/29配信 “どん底銘柄 特急便” 定期便タイトルは 『「原油暴落こそチャンス!N投信」チャート解析大研究!』 でした。

 N投信寄り付きで11%高!

 4/1配信 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 タイトルは 『暗礁に乗り上げる「サウジVSロシア」の原油価格交渉! 「一転解決!」と予測するこれだけの理由!』 でした。


WTI原油価格20%超急騰!ドンピシャ!支持層のシェール産業破綻でトランプ本気モ―ド突入! で・・・日本時間午前4時41分、サウジVSロシア日量1500万バレル減産で近く合意!トランプ仲介!

一時35%高。原油価格が上がれば・・・。リスクオンだわな。

 忘れないうちに(その2)・・・本日深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室(月・水・金=休祝日関係なく週3回配信)』 を配信しています。



 タイトルは 『財務省より国民を忖度すべし! 東京圏がロックダウン!?ありえない、これだけの理由! 緊急事態宣言でできるのは「要請」だけ!日本人は法律より「空気」で動く!』 です。ご確認ください。

 野党のセンセ方は「専門家が緊急事態宣言出せ、ゆうとるんやから出せばええやん」とほざいておられますけど、「わしら自分の頭で考えるん放棄しとるんや」と告白しとるようなもんやんけ。アホちゃう。
 
 さて、毎度毎度、新宿御苑で「打ち合わせ」。ここのオフィス使いやすいのよ。

 で、花園通りでいつものランチ。というと「更科」のラーメン+ミニカレーと思うでしょ。実は、先日見つけた「肴の店」にしよっと決めてたんです。

 オープン30分前すでに5人並んでる。



 詰めれば20人は入るんじゃないかな。ランチ時は凄いね。開店とほぼ同時に満席。どころか次々に断ってた。


私はサバの塩焼き定食にしました。相棒は刺身定食。

 焼き魚、煮つけ、刺身、海鮮丼とかいろいろ。焼き魚定食でも、サバの塩焼きとかいろいろ。テーブルには生卵と海苔がわんさか。ご飯食べ放題だかんね。生卵だけで5杯くらい食べられますよ。TKGは飲み物だかんね。
 


 けど、おかわりせず。お運びのおねーちゃん1人でてんてこ舞い。めんどくさいから止めた。そういう性格なんすよね。基本、短気ですから。

 嬉しいことに小鉢はカレーコロッケ。小さいけどね。立ち食い店「箱根蕎麦」のコロッケ蕎麦がこの味。懐かしいなー。業務用だろな。今度買ってコロッケ蕎麦つくろうっと。



 店の名前? 忘れた。また行くからいずれね。 

  『愚か者の身分』(西尾潤著・1,870円・徳間書店) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2020年04月02日 (木)

4/12に10名限定!東京国際フォーラム(サンワード貿易様主催)で投資セミナーやります!

 FX会社の講演が好評のようでアンコール講演となりました。ただし今回は限定10名様とのこと。本来有料だそうですが「セミナー初参加の方は無料」とのこと。1時間100万円超のコスパだと思う。安すぎですわー。

サンワード貿易様主催「“どん底銘柄マエストロ”中島孝志の特別講座」(詳細・申込はこちらをクリックしてね)


■テーマ:『“どん底銘柄マエストロ”中島孝志の特別講座!!〜2020年の注目銘柄はこれで決まり!?』
◇武漢ウイルスの真実
◇武漢ウイルス正しい予防と対策
◇株価暴落は武漢ウイルスのせいではない!
◇5つの津波が同時集中した結果の暴落
◇武漢ウイルス追い風「好決算企業」の見つけ方
◇「待ち伏せ投資戦略」の投資法 
◇ケーススタディ研究(時間の許す限りたくさん!)

■日時:20年4月12日(日)12:30開場 13:00開演 15:30終了予定

■会場:東京国際フォーラム ガラス棟会議室G407
(千代田区丸の内3丁目5−1)



 サンワード貿易様のご紹介から・・・
 「待ち伏せ投資戦略」とは、いったい何なのか?? 相場格言に「噂(思惑)で買って事実で売る」があります。中島氏の「待ち伏せ投資戦略」はこの格言を具現化したものかもしれません。
 「好決算だ!」という事実をみなが知ると買い一色で高騰します。しかし、その頃には涼しい顔して「売却済み。利確でニコニコ」が「待ち伏せ投資戦略」の狙いです。

 中島氏は次のように語ります。

 大切なことは2つ。
 1つは「好決算になりそうだ」という噂ですでに株価は高騰。すなわち、決算当日が高値になるとは限らない。ならばどうするか? 決算発表までに勝負を決める。そのためにも20日−1か月前に仕込んでおく。
 2つめは安く仕入れたら高く売りたいのが人情。好決算が期待できるならなおさらです。3-10%いや15%はとれると思えば「指値」で売り値を入れておけばいい。1回で15%にならなくてもいい。2−3週間でトータル15%になればいいわけです。好決算銘柄は2週間あれば平気で上げてきます。
 発表まで余裕を持っておきたいのは「高値づかみリスク」をできるだけ避けたいからです。 

 今回は、総混乱の市場をどう読み解くか、そして好決算銘柄をケースに中島流のチャート解析、銘柄の深堀りをわかりやすくお伝えします・・・まあ、そういうことです。

  『情報戦の真実 香港デモの実態と中国共産党の正体 後編』(マイケル・ヨン著・1,760円・育鵬社) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の落語・演劇・タカラヅカ万歳!

2020年04月01日 (水)

お笑い界の巨星・大御所逝く。。。

 忘れないうちに・・・本日深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。


 土日配信「どん底メルマガ」に書いた内容がドンピシャ。翌3/30、トランプはプーチンと電話会談。テーマはサウジとの石油価格対立。2人は「原油安懸念」で一致。やっぱそろそろですな。





 タイトルは 『暗礁に乗り上げる「サウジVSロシア」の原油価格交渉! 「一転解決!」と予測するこれだけの理由!』 です。ご期待ください

 まいりましたなー。私の中の「人間国宝」が次々に逝きますな。
 ま、死期はついでを待たず、と吉田兼好さんもおっしゃってますからね。



 志村けんさんは「チャイナウイルス」であっけないもんでした。肝硬変で突然入院されたようですがね。ダイヤモンドブリンセス号よりも影響は大きいのでは?

 ロックダウン云々というのは、2つの予防が目的。
 1つはクラブ活動・ホスト活動に余念のない皆様方への注意喚起。自業自得の自己責任にならんとこが「感染症」の怖いとこ。つまり、善意の第三者にうつしてしまうから。意識しないかもしれんけど「殺人行為」なのよね。

 もう1つは、外国帰りの感染者対策。あのね、欧米の「チャイナウイルス」は変異していてきついんです。スペイン帰りの無邪気な学生さんが一挙に広めましたよね。無知は罪ですな。外務省のレベル2指定を甘く見てはいけませんよ。無知な人向けに「渡航禁止」「帰日隔離」と宣言しないといかんわな。

 志村けんさん。私、あの方の下ネタ大好きでして。



 ケーシー高峰師匠亡き後、ともすれば下品以外のなにものでもなくなる下ネタが、ただ一人、爆笑させてしまう芸人でしたからね。

 まいりました。


「ちょっと聞いたあ」
「えらいすんまへん」


 それと・・・関西芸人の大御所。平川幸男さんが亡くなりました。知らない? Wヤングでんがな。自殺した中田軍治さんとのWヤング(オリジナル)はサイコー傑作でしたよ。やす・きよが最も恐れた漫才師であり、ビートたけしさん曰く、「ツービートが何年やっても追い抜くどころか追い付くことさえできない」と言わしめた漫才師。

 なんたって、やす・きよ、ツービートが売り出した「花王名人劇場」にしても、プロデューサーの澤田隆治さん曰く「最初に呼ぶ漫才はWヤング。ところが中田が自殺したからやす・きよに変更した」。生きてさえいれば、あっという間に借金返せましたでー。

 笑いは「間」から生まれる、を見せつけてくれた芸人でしたな。

  『情報戦の真実 香港デモの実態と中国共産党の正体』(マイケル・ヨン著・1,760円・育鵬社) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月31日 (火)

チャイナウイルス危機ではなく「財務省危機」になりそう!突破力が政権に残っているか?

 金投資の有料サイトに連載してましてね。前半の投資にあまり関係ない部分だけ引用させて頂きます。

「チャイナウイルス」のせいで3/29開催「ぴよこちゃん倶楽部(投資研究会)」「銘柄研究会」「ほぼ毎月経済教室講演会」を延期しました。都知事の要請ですから1回は受け容れよう、と判断したからです。

 世間はガラガラ。日曜はデパートもすっからかん。街は閑散、いつも混んでる喫茶店も空席が目立つ・・・これではいけませんね。

「チャイナウイルス」の感染者数、致死者数が毎日毎日テレビ、新聞、ラジオ、ネット等々、すべてのメディアから発表されてますけど、いかに新顔でワクチンがないとはいえ、はるかに感染者数と致死者が多い「インフルエンザ」は完全スルーしてきたのに、おかしいじゃありませんか。

「1日60人に増えました!」とNHKが叫んでますが、インフル流行の注意報は感染者増加数は週4万人。1日6000人レベルです。桁が違います。

 しかもどちらも罹っても治癒する人がほとんどです。感染者=死亡者と間違えてしまうような「報道」です。
 インフル感染者はコンスタントに年1000万人、うち死亡者は3500人。「チャイナウイルス」の死亡者は80代がメイン。65歳超ならば97-98%。肺炎、交通事故、いやいや自殺者のほうが桁違いに多いのです。



 都市封鎖? 東京ロックダウン? そんなことをすれば経済が頓死します。「チャイナウイルス危機」は何度も言ってますが、「金融危機」ではありません。チャイナウイルスが蔓延し、人の動きがストップ。結果として「製造危機」「流通危機」「雇用危機」が発生しました。

 企業は非正規雇用をリストラ。パート・バイトも含めれば2000万人もいるとか。職を失い、職を失うかもしれない、という危機感から何が起きるかと言えば、「節約」です。つまり、「消費危機」です。

 消費がどれくらいGDPに占めているかを考えれば、経済成長が止まるどころか、壊死しかねないと判断すべきでしょうね。

 金融危機ではない。政府も中央銀行も「流動性」はいくらでも供給する、と宣言しています。それがホントだとしても、金券配布ならまだしも、牛肉・鮮魚の商品券配布とは(天下り狙いの役人が考えそうな弥縫策で笑えます)。

 呆れたのは「(1000万世帯程度の)低収入世帯」をターゲットに補填する、というもの。参考までに、アメリカは大人1200ドル、子供500ドルの現金給付。即金ですよ。しかも一律。超資産家もフードスタンパーも同じ。

「センセ、お金持ちにまで現金給付すると非難されますよ」

 無知な政治家を騙すのは楽ちんです。「一時所得」扱いですからお金持ちは納税しなくちゃならんのよ。

 いまだに大東亜戦争で敗北した「戦力の逐次投入」を繰り返すだけ。「失敗の教訓」をまったく活かしていない、さすが、役人発想。役人に依存するしかない政治家の限界が出ています。
おそらくブレーキは財務省でしょう。プライマリーバランス命。徴税のためなら非徴税者(法人含む)を殺してもかまわない。



「リーマンショック並みのことが起きなければ消費増税は断行します」と首相自ら何度も国民に約束していたのですから、「リーマンショック超の不況必至」なのですから、安倍政権が増やした「5%」の消費税を元に戻すべきです。



 システムを改正できない? ということは、はなから一度上げた税率は戻すつもりがない、という意味ではありませんか。財務省のためなら国民を殺してもかまわない、ということではありませんか。

 安倍政権は弱い弱い弱い。ボンクラ野党はもっと弱いからもってますが、財務省に手玉に取られてます。いま、どうしてここで「モリカケ問題」「近畿財務局職員自殺事件」がぶり返しているかわかりますか?
 
 とくに後者ですけど、これって鴻池祥撃先生の事案でしょ。籠池某が鴻池事務所に陳情に行ったことがきっかけで、安倍政権は無関係でしょ。ワイドショーの司会者とか御用コメンテーターが知らないのは理解できますけど、メディアのまともな記者ならご存じのはず。

 それが緩んでる。睨みが効かない。忖度してもらえない。つまり、安倍政権は弱い弱い。

 どうしてか? 20年度予算は修正すべきであって、成立(3/27)させて補正にすると対処できるタイミングがずっと遅れるんです。おそらく、財務省はこの間に安倍政権を潰すつもり。で、操りやすい男を総理に据えるつもりでしょうな。



 油断すると安倍さん、足元すくわれますよ。国民はあの民主党を選択した「狂気(凶器)」を手放してはいないのですから。

  『人生、死んでしまいたいときには下を見ろ、俺がいる。村西とおる魂の言葉 完結編』(村西とおる著・946円・祥伝社) です。とてもいい本です。





カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月30日 (月)

村西とおるさんの時代。。。

 本日配信「経済教室メルマガ」は3/25配信メルマガの続編です。

 3/25 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 のタイトルは 『トランプは許さない!「サウジ」「アリババ」依存の「SBG」に明日はあるのか?孫さんの賭けに市場は乗らない!』 でした。

 事実は小説よりも奇なり。真実はメルマガよりも奇なり。

 ここに来て「ワンウェブ破綻!」。追証として保有株1010万株を提供とのことですが、2兆円分の自社株買い発表(発表だけ)はこの間行われていたわけね。3/23△18.6%、3/24△18.9%、3/25△9.9%と株価はV字回復。




「割安」かどうかは「経済教室メルマガ」で詳述してます。


 そもそもMoody'sがSBGを2段階格下げ(3/25有効。その後、SBGが取り下げ)に逆切れ。けど日産も2段階、トヨタですら1段階格下げなんですから当然でしょ。
 不思議な株価の動きは「経済教室メルマガ」でお話します。確信犯的に株価を吊り上げてますよ。18/12のソフトバンク上場にしてもサウジ資金リスクのカバーだったのでは、と睨んでます。

 NK225でも高構成比率銘柄であるSBGが下落したら影響は少なくないわなー。

 さて、ただいま「通勤快読」でご紹介中の著者は村西とおるさんです。

 「監督と言えば野村だ長嶋だ、黒澤だなんて、片腹痛いというの。監督ならば、村西とおる。」なんですよ。

 実は、村西さんには東京原理原則研究会で講義していただいたことがあります。爆笑爆笑大爆笑・・・はもちろんですが、目から鱗が何枚落ちたか。実に深い言葉でした。

 とんでもない人生経験から吐かれた絹にも勝る箴言だったのでは、と思います。 









  『人生、死んでしまいたいときには下を見ろ、俺がいる。村西とおる魂の言葉  中編』(村西とおる著・946円・祥伝社) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月29日 (日)

本日開催予定の「ぴよこちゃん倶楽部」「銘柄研究会」「ほぼ毎月経済教室講演会」は4/26に延期となりました。

 忘れないうちに(その1)・・・午後2時半に “ほぼ毎月経済教室講演会”の音声データと講義レジメ(100枚くらいあるかも)を配信しました。「ぴよこちゃん倶楽部」「ほぼ毎月経済教室講演会」の会員様はご確認ください。出血大サービスです。

 なお、3/29(日)は4/26(日)に延期にしました。4月は2回=4/11(土)と4/26(日)と開催します。

 忘れないうちに(その2)・・・土日深夜 “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。会員はご確認ください。



 タイトルは 『「乱高下相場こそ価値あるインテリジェンス!超リバウンドT・P・A」「年4回配当10銘柄・うねり取り10銘柄」「原油暴落こそチャンス!N投信」チャート解析大研究!』 です。ご期待ください。


円高転換? 日経新聞は108-109円で推移する、とか。ホンマかいな。今週は米指標発表連発でっせ。大きく揺れますよ。

配当落180円から始まるけど日銀マシンガンでカバーだわな。

 昨日と今日は東京で「外出禁止」要請。東京だけのはずがありませんから、神奈川、千葉、埼玉も続いて自粛。

 さすがにスカスカですな。デパも食品売場以外は臨時休業。街中もシーン・・・けど、レストランは繁盛してるとこはしてますね。ダメなとこはダメ。

 不況はチャンスでもありますね。ダイナミックに転換させるチャンスですよ。ダメなとこはがらり変えないと。実は、私自身、事業展開を変えつつありますし、そこそこ変えてきました。

 たとえば、いままで履いて捨てるほど単行本を執筆し、いまもそうですが、プロデュースもいまだに依頼されています。版元とのマッチング等もしています。
 けど、この媒体は期待していません。「もうお前は死んでいる!」とすら感じています。

 ならば、電子書籍? かつて、半沢直樹大ブームのとき、実は、ベスト10に3-4冊ランクインしてたのは半沢直樹と私の本でした。電子書籍も終わりです。というか、自分で電子書籍の発行人になっています。

 電子書籍の印税は20-30%ですから、紙媒体(普通の単行本とか新書)の2-3倍。下手するともっと差があります。つまり、いま、書店も版元も減少してますし、紙媒体の出版点数は激減していますが、著者も紙媒体では書かなくなっているんです。

 自分で発行人になってしまう。つまり、出版ビジネスをしてしまえばいいんです。ノーリスク・ハイリターンですから。アマゾンを使えばいくらでもできます。

 YouTuberも「オワコン」です。いま、新しい活用法を企画してます。近々、打ち出します。

 昔、幸之助さんが「景気がいいと、ダメな経営でもそこそこ儲けられるんや。不況になるとそうはいかん」と言ってました。優れた経営者にとって、不況こそ真価がわかるチャンスなんです。

 チャイナウイルスで日本人だけでなく世界が「俯き加減」になっています。張本人は「習近平様が偉大だから世界はこの程度で済んでるんだ」と、相も変わらず、我田引水、自画自賛、牽強付会、厚顔無恥そして傍若無人です。

 加害者がでかい面して、被害者が落ち込むなんざ、おかしいじゃないですか。





 おかしいといえば、「外出自粛」もおかしいと思いませんか? インフルのほうがはるかに危険なんですよ。桁違いです。
 どうしておかしいのに「当たり前」と受け容れてしまってるんですか? 実は、カラクリがあるんです。詳しくは「経済教室メルマガ」でお話します。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

ウイルスに負けず、大阪原理原則研究会がいよいよ始まります。
[2020年04月07日]
[中島孝志の原理原則研究会]

さあ、水曜日。いよいよ、始まります!名古屋原原は今期から会場が変わります。。。
[2020年04月06日]
[中島孝志の原理原則研究会]

「緊急事態宣言」より「日本人の良識」に訴えるべし。。。
[2020年04月05日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、超大手金融機関等の広報誌から宗教団体機関誌などの連載を25年以上続ける。
■著訳書は500冊(電子書籍120冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!