カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2019年01月22日 (火)

新しいメルマガを発行します。

 2月から月・水・金の週3回「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の得する『経済教室』 というメルマガを発行することにしました。

 お伝えしなければならない情報がたくさん。けど、日々入ってくる政治、経済、軍事、投資のインテリジェンスは素人では分析できません。世の中を大づかみするにはこのメルマガはサイコーに役に立つと考えています。1日おきに配信します(V字変革銘柄の研究はありませんけど)。

 このブログでは日々の雑感、映画、読書、宝塚、落語、演劇、ライブ、旅、グルメ、博物館、美術館、おもしろイベント等々、私の体験情報を掲載します。

 さて、いつもの通り、「金投資有料サイト」の連載原稿を1日遅れでお届けします。この原稿も来月から「経済教室メルマガ」に掲載します。

・・・・・引用開始・・・・・

 さて、金価格はしばらく長期低迷が続くのではないか、と私は考えています。



 長期とはいつまでか? これがいちばん問題ですね。短ければ今年8月、長ければ今年いっぱい。

 どのくらい下落するのか? 去年の下限程度。すなわち、1150ドルくらいではないかな、と考えています。

 では、いつから上昇するのか? そのあとからです。今度は長期上昇局面が続くと思います。時代は金。年内は仕入れ。下落するたびに仕込んでおく。これが今年の投資スタンスです。

株式投資の観点から見ますと、「前半はダウなら最高値更新、日経平均なら去年の最高値を更新。9−10月、つまり、消費税導入予定前後に18年10-12月相場をなぞるのではないか」。

  早い話が、前半は株価が上昇するので株式投資で稼ぐ、後半から金価格が上昇するので、金投資と金の長期保有で資産を保全する、というスタンスです。

 いろいろ考えますと、そういう結論にいたらざるをえないのです。

 まあ、いつのようにダウ平均株価から振り返り、そのへんの分析をご披露したいと思います。

 ダウ平均株価を俯瞰してみますと、2018年は10月からクリスマスにかけて大幅下落。2019年に入ってから反転。いまのところ、上昇を続けています。



 日経平均株価はダウの連れ安、連れ高。2018年はこちらも同じ展開ですね。2019年に反発しているのも同じです。



 米中貿易戦争が解決に向かいつつあるから? さあ、わかりません。中国イジメが激しいとアメリカの景気まで悪くなる、と気づいたのでしょうか。

 ライオンと熊の大喧嘩に動物園のほかの動物たちは戦々恐々。迷惑を被っています。かといって、熊の傍若無人を放っておいたら沽券に関わりますし、近い将来、百獣の王から転落必至。なんとしても「子分」にして牙と爪をすべて抜くまで止められません。

 熊も同じです。前任のライオンはバカだったのでいくらでもだませましたが、今度のライオンはそんなに簡単にはいかない、とようやく悟りました。

けど、上海株価指数は大幅に上昇してますね? どうしてでしょう?



 実は「中国経済の減速加速」に対して共産党が大きくテコ入れを開始しました。
、去年の10月7日、預金準備率を1%引き下げました。さらに1750億ドルもの流動性を放出。そして5兆円もの所得税減税を行っているのです 

 この決定にだれよりも早く動いたのがヘッジファンドです。とにかく2018年は儲からなかった。10月はマイナス5%という体たらく。2018年を締めてみれば、年間通じてもマイナス6.7%。解約の嵐にさらされて破綻するヘッジファンドも少なくありませんでした。

 しかしソロスの片腕としてタイガーで活躍したスタンリー・ドラッケンミラーは株式を整理して金と国債にシフトした、と聞いています。もちろん、中国からは逃げ出しますよ。

 株式、金、債券、FX・・・ありとあらゆる投資において「インテリジェンス」と「果敢な行動」を両立させないと勝てませんね。

 結果、10月8日に株価は急落します。日米ともに10月10日から坂道を転げ落ちるように株価は大幅下落。
 逆に、金価格は「急上昇」を始めたものの、2019年に入ると一転、「揉み合い」という状態ですね。

 いまのところ、「ホントに株価は上がるのかな?」と疑心暗鬼の投資家が多いようで、株価はじりじり上昇。金価格は揉み合いからじりじり下落。そのうち、「株は買いだ!」「金は調整だ!」と大声で騒ぐ投資家が出てきますと、もっと鮮明になってくるでしょう。



 アメリカの金価格は2011年9月が最高値。日本のそれは1980年1月が最高値。来年は日本初の最高値更新もまんざら夢ではないな、と私は判断しています。

 ありとあらゆるチャート分析ができます。PCには何年も使っていない分析法までインストール(100以上あります!)してますが、やはり相性が良くて、なおかつ、信頼どころか確信にいたる「相棒」もいます。その中の1人が今年はこうなるんじゃないかな、とメッセージを送っているのです。



 1つは各国中央銀行の動向。すでに金にシフトしています。まあ、ライオンと熊の大喧嘩が始まる前からですが、ライオンの財政があまりにも悪いんです。

 考えてみてください。この財政赤字の中、戦後最大の1.5兆ドルもの官民インフラ計画、そして1.5兆ドルの巨額減税。この財源はどこにあるんでしょうか? もちろん、国債です。借金ですよ。
 借金しても利子を付けてたたき返せるあてがあればいいですが、いま、熊退治の真っ最中で返り血を浴びるリスクも小さくありませんよね。

 だから、各国中央銀行は「まさかの金投資」をせっせとしてきたわけです。やはり金なんですよ。これからもこのスタンスは変わらないと思います。

 さて、今年になって、上海株価指数がさらに反発しています。なぜでしょうか? 去年10月とは比べものにならないほど、共産党政府がテコ入れしているからです。
 1月4日、預金基準金利をさらに1%下げました。そして2100億ドルものお年玉。所得税減税もおそらく大盤振る舞いになるでしょう。1月16日、追加で830億ドルの流動性を市場に放出。

 なりふり構わない!

 かなりやばいですよ。破綻は決まっていますが、どちらが早いのか。経済破綻なのか、それとも金融破綻なのか。この分でいきますと後者でしょうね。

 だからこその金投資なんでしょう。各国中央銀行はライオンと熊の大喧嘩につき合う気はありませんが、どうしても巻き込まれてしまいます。ならば、冬眠(経済危機=恐慌)を前に資産を防衛してなんとかやり過ごそう、と考えるのが普通です。

 国も個人も一緒。

さて、株について少しだけ触れておきたいと思います。2019年、9-10月頃まではダウ平均株価、日経平均株価ともに上昇。それ以降は金に主役を譲るのではないでしょうか。



 裁定買い残がボトム(5000億円)に到達しました。これから半年から1年という時間をかけて反発していくのでは? ピークは少なくとも3兆円。多ければ6兆円(2年はかかります)。まあ、3兆円でしょう。年内、株価が上昇する根拠の1つがこれです。
 
 詳しくは「投資メルマガ」で毎度毎度、銘柄研究と合わせて、あれこれ投資の原理原則を解説していますので、ぜひお読みいただければと思います。

 中国の人民元安に対して、トランプは日本(円)と英国(ポンド)、そしてEU(ユーロ)に「第2のプラザ合意」を強要するかもしれません。トランプリスクは今年、なおいっそう大きく世界を揺り動かすと思います。

 投資は経済、金融、企業研究、ファンダメンタルズをチェックしてれば勝てる時代ではありません。世界の政治経済、軍事地政学を総合的にカバーしないとなかなか勝たせてもらえませんね。

 今週末から投資研究会(ぴよこちゃん倶楽部・銘柄研究会)をスタートします。ぜひご参加ください。

・・・・引用終了・・・・

 このくらいのインテリジェンスを週3回配信します。日本のメディアしかチェックしてないとバカになりますよ。なにも見ない方がマシです。ぜひ「3分経済メルマガ」で勉強してください。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2019年01月21日 (月)

特別展 『国民とともに歩まれた平成の30年』」(京都高島屋)

 先々週の金曜から一昨日まで「フーテンの寅さん」やってきました。
 そうです。博多、出雲、東京、大阪、名古屋、また大阪、急に思い立ってお伊勢さん詣り。そしてまたまた大阪入り。

 ハマに戻ったのが日曜日。この日は友人でもある顧問税理士との打ち合わせ。

 実質的な休みという休みがあるんだかないんだか。毎日が休みといえば休みですし、仕事といえば仕事。政治経済軍事インテリジェンスは「道楽」なんで分刻みで調べ物とか読書してますけどね。これが「仕事」と思えば365日24時間のモーレツ仕事人。けど意識は道楽なんで年中遊び人。

 疲れるかと言えば、精神的には疲れない。つうか、どんどん元気になる。道楽だからね。

 けど移動は疲れますな。「旅」と考えれば道楽なんすけど、出張と考えると肉体的には疲れますな。近鉄特急、異常に暑いんですよ。空気からから。インフルも流行るわけですなあ。

 さて、2度目の大阪入りの時、いつものように京都に立ち寄りましたんや。新幹線から地下鉄。四条駅から徒歩で祇園。

 あれれ、これ、なんなの? へえ、おもしろそうだな。こんなんやってるんだ・・・なんのことかというと、京都高島屋のイベントなのよ。大きな広告というより実物がデーンと1階に鎮座。

 天皇陛下御即位30年
 天皇、皇后両陛下の御成婚60年

 を記念した特別展『国民とともに歩まれた平成の30年』つうイベントなんです。


このイベント、めちゃ写真が多いっす。ほかに皇居のお宝もいろいろ。


ご成婚の際に使われた御馬車がデーン!

 めちゃくちゃおもしろい。もっとゆっくり見たいけどね。大阪行かなくちゃ。で、分厚いけど記念本を購入。アマゾンで買えば荷物にはならんけどね。せっかちだから。

 喫茶店で読破。

 日本橋とかなんばの高島屋は後日開催らしいね。場所柄、京都がいちばん最初。今日までですけど。

 こういう情報を早くお伝えしたいんで、2月から「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の得する『経済教室』 というメルマガを新たに発行することにしました。

 ブログでは政治、経済、軍事、投資等々の記事は載せません。で、映画、読書、旅、グルメ、イベント、雑感等々の情報を掲載します。

 早い話が「原点回帰」つうことかな。

 さーて、今回の京都は打ち合わせではなく、プラーっと立ち寄っただけ。タクで向かってたら遭遇しなかったな。

 あのね。萬屋のうどん食べに寄ったのよ。





 九条ネギってホントに美味しいね。これは梅干しとおぼろもついたヤツ。つゆがなんともいえんなあ。外出たら行列でしたよ。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年01月20日 (日)

緊急連絡! 次回大阪原原はオーラスですが、奥村眞吾先生の講演にします。

 忘れないうちに・・・●「V字反発する“どん底銘柄 定期便”」 を深夜に配信しています。今回のタイトルは「上期ダウ28000ドルになる理由は「○○」でわかる! どん底銘柄「S」「T」「N」「Y」に注目!」です。
■「○○」を俯瞰するだけで下落と上昇タイミングがなぜ的確につかめるのか?
■「ダウ」「日本株」「上海指数」と「外人買い」の意外な関係?
 等々の超貴重なインテリジェンスも解説! メルマガ会員はチェックよろしく。


 オーラスはいつも私が講義してきました。最後ですからね。次期原原の新入生募集のために「トライアル講義」「お試し講義」にしてますから。

 けど、この内容は「節税」を考えている人、経営者とくに医療法人経営者には「福音」ともいえる画期的なアイデアなんです。法律とくに税法は知っている人だけがメリットを享受でき、知らない人はバカを見る、というものです。知識や情報があるとないでは天地の差です。
 
 「会社経営してないんで関係ないわ」ではありません。節税のために会社を経営すればいいんです。節税? そんな資産ないわ、ではありません。「資産を残そう」ではなく、死ぬまで借金しないで生きられるようきちんとオカネを残す。そのための知恵が節税なんですよ。

 しかもサラリーマンの副業が大いに認められはじめている現代、この方法を活用しない手はありませんよ。リタイアしてる人、ご家庭の主婦もめちゃメリットがあります。すべての経費を参入できちゃう。しかも合法的に簡単にできちゃう。ここがミソ。

 てことで、次期大阪原原は私ではなく、特別ゲストとして奥村先生に講義して頂くことにします。日本サイコーの税理士です。財務省、国税局の講師やアドバイザーでもあります。



■奥村先生のご略歴
□税理士法人奥村会計事務所 代表社員
□株式会社奥村企画事務所 代表取締役
□OKUMURA HOLDING INC.(米国)代表
 財務省が税務関係の法律をつくるときにヒアリングされる先生です。上場会社をはじめ医療法人、公益法人、海外法人など多数の企業税務や相続税対策に携わり、アメリカにも拠点を置いて海外税務も手がけてしらっしゃいます。日経新聞、朝日新聞主催の講師もつとめ、東京、大阪はもちろん、ハワイ、ロス、NYCでも講演活動を行っていらっしゃいます。著書連載多数。信託銀行、ゼネコン等の顧問でもあります。
 日本でいちばんたくさん宗教団体をつくっている税理士です。

■テーマ:「誰も知らない、これから始まるサイコーの節税法!・・・ブレイク直前!「特定事業用資産」の活用法」

 「医療法人は○○クリニックに変えるでしょう。なぜなら、こんなに節税できるからです。会社をもっていない人でも利用できます。すべてが経費に計上できる夢の節税です」
 「3-4カ月すればあちこちの税理士が書くでしょうけど、制約がありすぎて本音の話はできないでしょうね」

 ここまで言っていいんかい!というアイデアをご披露いただきます。

 私、このアイデアを聞いた時ぶっ飛びましたよ。取引先に医療関係者がいらっしゃるなら感謝されますよ。だれも気づいてないんですから。。。

 そうそう、2月の大阪原原は新入生勧誘キャンペーン!「オープン講義」「お試し原原」なんで参加無料! メンバーは知人友人変人をたっくさんお誘い下さい。いまやらないでいつやるか!です。

□日時:2月14日(木)午後6時半スタート。質疑応答込みで8時まで。
□2次会は8時半スタート。大阪原原幹事・尾崎さんの提案で「飛田新地」の飲み屋で開催しそうっす。タクでぶらり見学した私がその驚きをくっちゃべっておりましてね。みなさんも話のネタになりまっせ。「竜宮城やーー」でっせ。講義修了後、タクで移動しましょう。もち女性メンバーの参加ウエルカムでっせー・・・。
□ほかの原原で参加希望の方はメルヘンよろしく。。。


こういう「世界遺産」があってもいいんじゃね。

お嫌いです? お好きです。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年01月19日 (土)

板前焼き肉「一斗」(大阪の天下茶屋)

 火曜日は大阪で講演。その時に触れた銘柄が22%高。実は「投資メルマガ」でもマークしていたものでして、嬉しいですねー。

 さて、講演のあと、超スピード天下茶屋へ。ここらへんは「当たり屋」が多いらしく、知人も車を置いてタクで現地に。あの「飛田新地」のちょいと先でしてね。

 飛田新地に関しては「通勤快読」で何回か触れたことがありますけど、行ったことないんですよ。けど「当たり屋」が多いというのはやっぱ危ないとこなんかな。















 佐賀、仙台、但馬等々、美味い牛肉ブランドがずらりと並んで壮観このうえなし。こういう牛のホルモンはサイコーでしょ。

 値段? 気になりますね。ピンキリです。グラム8000円てのもありますけど、たいていは400-700円。で、こんだけ美味いわけ? 行列になるわけです。

 帰りにタクで飛田新地をぐるーり見学。あとで関西人に聞くと、「よくおばはんから追いかけられなかったね」とのこと。タクですからね。写真撮ってたわけじゃありませんし。女の子は驚くほど粒よりでした。

 というわけで、2月14日の大阪原原は日本一有名な税理士奥村眞吾先生にこれから最強の節税法についてご講演頂くことになりました。

 詳しくは明日のブログ。どうして奥村先生に特別にご登場頂くのか。どんなテーマなのか? 経営者だけでなくご家庭の主婦もリタイア組も驚異的に節税できるんですよ。すべてを経費に組み込める「夢の節税術」です。

 「医療法人をやめて個人クリニックに戻る人が激増するんじゃないかな」というアイデアです。

 2月の大阪原原はオーラスです。オープン講義です。

 原原メンバーはもちろん、知人友人をお誘い下さい。ホントはオーラスは私の講義なんすけど、この情報は凄いので奥村先生にお願いしちゃいました。お医者さん、歯医者さん、整体師の先生方に教えて上げたらめちゃ感謝されると思うよ。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2019年01月18日 (金)

いよいよ始まります! 「乱高下」必至です。リスクヘッジ+一攫千金の王手飛車とりを仕掛けましょ。

 忘れないうちに・・・お待たせしました。千代田化工22%高! 今週の講演会ならびに「投資メルマガ」でお伝えした通り。ドンピシャ。


 第6期ぴよこちゃん倶楽部」+「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。

 そんなに簡単に儲けさせてはくれませんよ。ファンダメンタルズよりもイベントリスク。なぜなら為替を動かすからですね。チャートだけ見ても勝てません。政治、軍事、地政学、各国リーダーの人間心理、秘密警察のインテリジェンスまで読み解かなくちゃ。
 大波乱乱高下必至。だからこそチャンス激増! チャンス到来! 第1級のゲストによる特別講義です。ご一緒に勉強しましょう。


「第6期ぴよこちゃん倶楽部」も最強布陣です。ご期待ください。

■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第6期)
■統一テーマ:リスクヘッジしながら一攫千金! 「100万円週3%で回せば3年後には『億り人』



■スケジュール・ゲスト講師とテーマは下記の通りです。

□1月26日=塚澤健二さん(T-Modelインベストメント代表取締役)
 テーマ:「2020年 未来からの警告! いよいよフェイク経済の化けの皮が剥がれる」
※精度の高いT-Model(物理のエネルギー法則を応用!)で暴落と暴騰の期日をピタリ的中! ITバブル崩壊、金暴騰、リーマンショック、アベノミクス上昇相場、原油暴落…などもドンピシャ。 日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で23年間、トップアナリストとして活躍。理系アナリストの先駆け。


□2月16日=武者陵司さん(武者リサーチ代表取締役)
 テーマ:「史上最大のメガ景気がやってくる!日本の将来を楽観視すべき5つの理由」
※先を見据えたリサーチと鋭い洞察力で国内外の投資家からアセット・アロケーターとしても高く評価されている武者さん。乱高下必至2019年をどう読むか、なににどう投資するか指南頂きます。ドイツ証券グループアドバイザー。埼玉大学大学院客員教授。


□3月16日=清水洋介さん(アルゴナビス代表)
 テーマ:「大混乱だからこんなに儲かる! 公開!オプション取引で勝つ私の全方法」
※大和証券から ソシエテジェネラル証券、マネックス証券を経て、14 年5 月、株式会社アルゴナビス代表取締役に就任。投資家ですが、私は投資教育の第一人者と認識しています。「オプション取引」で大きなリターンを得ているだけでなく、日本でいちばんわかりやすく教えてくれる人です。「四季報オンライン」の投資コラムも超人気!


□4月20日=渡部清二さん(複眼経済塾代表)
 テーマ:「会社四季報の達人が教える!10倍株100倍株の見つけ方」
※野村証券に23年間在籍。「21年間で83冊の四季報を読破!」で知られる投資家です。いまや、世界初の四季報を活用した企業分析をビジネス化してます。「四季報オンライン」等で人気コラム連載中。


□5月18日=坂本慎太郎さん(こころトレード研究所代表)
 テーマ:「伝説のトレーダーに学ぶ! 元手150万円を1年半で5000万円にする!」
※投資家の間ではハンドルネーム「Bコミ」で超有名。人気番組「坂本慎太郎のデイトレ・オンライン」でも知られる、超売れっ子ディーラー・ファンドマネジャー・ストラテジスト、そして投資家です。『ダイヤモンドザイ』や『東洋経済』等経済誌でもお馴染み。セミナーを開けば瞬時に満席。第5期に続いてカリスマ投資家再登板となります。


□会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分。

□時間:午後3時〜午後5時頃(いずれも土曜日開催です。遅くとも6時には修了します)


※代理出席可能です。
※備考:当日、会場で講義レジメ(カラー小冊子)を配布します。5日後にレジメと速記録のデータ(いずれもPDF)を配信します。
※この倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですから投資勧誘等は一切ありません。すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いません。1兆ドル儲けても1セントたりとも請求しませんのでよろしくです。
※投資本のベストセラー著者ばかりですが、講義では旬のインテリジェンス、本には書けなかったことをご披露頂きます。具体的な銘柄もご指南頂きます。

 第6期も出血大サービス!「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。グリコのオマケです。

■「中島孝志の銘柄研究会」(2019年1月−5月)
◇内 容:使用チャートは平均100枚(講義修了後PDFで差し上げます)。
1 世界経済と日本経済のトレンド解説と未来予測。
2 日経掲載銘柄の動きと今後の予測。
3 銘柄研究=一目均衡表やBB、大循環MACD等でテクニカル分析。
4 わかりやすく解説しながら進めます。
5 スキル習得にも役立ちます。
◇時 間:午後1時〜午後2時30分。
◇開催日&会場:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じです。


■各コース「参加費」のご案内(消費税込)
1「ぴよこちゃん倶楽部」:194.400円
※毎回、会場で講義レジメ(カラー小冊子)をお渡しします。5日後に講義レジメと速記録をデータ配信(いずれもPDF)します。
2「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」:248.400円
※強いリクエストにお応えして、第5期から「銘柄研究会」の講義データ(PDF)も配信することにしました。超貴重な投資情報のオンパレードです。
※「銘柄研究会」のみの参加はできません。

■申込法:「ぴよこちゃん倶楽部」「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」のいずれかをご選択頂き、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。メールにてご参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp



◎参加者の声・・・
・「豪華な著名ゲストばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

「若い時の自分は、金こそ人生で最も大切なものだと思った。いま歳をとってみると、その通りだと知った」(オスカー・ワイルド)
「100万円の金ができれば100万円の知恵がわく。1000万円の金ができれば1000万円の知恵がわく。まずタネ銭を貯えることから始めたまえ」(大谷米太郎)
「世の中で金を取ってないやつは偽物だよ。お茶でも踊りでも、習いに行って、お金はいりませんからって言われたら、かえって信用しないよ」(立川談志)


 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年01月17日 (木)

A級もB級もやっぱ食い倒れ大阪でんがな。。。

 実は、名古屋原原が終わりまして。ようやくホテルに無事戻った、つうとこなんすけどね。なんか、次期名古屋原原は新潟より強烈かも。

 その前に、今日は大阪原原なんすよね。私朝イチに京都で打ち合わせ。その後、祇園から大阪に入ります。その後のスケは顧問先のトップがいろいろ振り回してくれるわけでね。私は1枚の葉っぱのフレディ。どこに連れて行かれるかわかりまへん。ま、ラスでないことは確か。

 さーーて、大阪です。今日は大阪原原がありまっけど、成人の日の東京講演に続いて大阪で講演。その後、行きましたがな。とんでもない焼き肉屋。。。こんなんありですか? その後、タクで飛田新地をぐるーり見学。

 目からウロコが何枚落ちたか。う〜ん、こんなにも若くて美しいとは思いもしませんでした。いままで「通勤快読」でも紹介したまっせ。けど、読むと見るでは大違い。竜宮城ですな。あっこに足を踏み入れたら浦島太郎になりますな。

 飛田新地と焼き肉屋の話は近々。今回は大阪名物の美味しいお店。

 定宿が満員。講演会場に近い心斎橋ならつうことで予約。意外と正解。

 あれ、長堀橋ゆうの、ここ? 地下街を東急ハンズ超えて歩いてたら、あれれ、大阪駅前ビルにあるわなあ。こんなとこに支店があったんかいな。

 欧風軒。なんにしよ。いっつも迷います。あれもこれも注文したいけど、食いしん坊に思われたくない。
 
 アホか。どこから見ても食いしん坊やんけ。はい、そうですけど。


ホントに迷いますな。何人かいればあれこれ頼んでシェアできますけどね。


これにしよっと。ハンバーグとコロッケにエビフライ。そうそう、ここ、ご飯は食べ放題なんです。味噌汁も熱々でサイコー。。。


洋食屋の鏡みたいな店ですな。裏切りませんな。

 さーーーーて、翌朝です。昨晩、死ぬほど肉喰ってるでしょうが。。。いえいえ、実は今日も欧風軒でええかな、と思ってたのよ。だから新幹線じゃなくて近鉄特急で名古屋入りするわけ。

 そうです。大阪最強のランチ・・・インディアンカレーっす。



 ん? 甘い? いえいえ、大間違い。辛い! めちゃ辛い! 死ぬほど辛い。

 オープンを待って入店するなんざ、やっぱ、食いしん坊なんでしょうか・・・。



 食べてて気づいたこと。なんたって口開けの客ですからね。

 「ルー、ダブルで」
 そんな注文できるんだ。

 「ナマ卵」
 そうそう、それ、忘れてた。だから辛いんかーーーい。
 
 たかがカレーハウス、されどカレーハウス。美味いなーーー、ここは。東京なら新丸ビルで食べられますはちいさな。ホント、辛い。後を引く美味さ。

 たまりまへんなーー。やっぱ大阪、食い倒れやなー。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2019年01月16日 (水)

秋田イベントに行ってきました。

 知人が出店するというので代々木公園に。出雲からの帰りなんすけどね。
 出雲原原のYさん(ご子息のほう)に聞くと、「毎年、東横のれん街でやってたイベント。大工事で使えないので代々木公園イベント会場になりました。次は島根イベントなんですよ」とのこと。

 そーか、そーなんだ。


秋田といえば・・・なまはげ。きりたんぽ。しょっつる。かまくら。秋田美人。はたはた。美味い米に日本酒。


まさるくんの縫いぐるみも売ってたけど、秋田犬と遊べるコーナーが大人気。子犬じゃないけど可愛いわな。


大曲の花火はサイコーです。日本伝統文化研究会のせっかくのツアーで、私、行き損なったけど。


はたはたの雌の卵がぶりぶり。しょっつるスープ


古代稲庭うどん。佐藤養助は有名だわな。

 知人Hが経営する京錦。ご本人は滋賀県住まい。横手で経営。それが縁で大雪の中、「講演会」を企画してくれました。船井幸雄さんの処にもお連れしたなあ。

 私と会ったのは沖縄。もう25年かー。縁とは不思議なもんですな。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2019年01月15日 (火)

第2のプラザ合意で消費税増税は吹っ飛びます。

 毎週月曜日に連載してる「有料投資サイト」の原稿を1日遅れでアップします。あちらは莫大な原稿料を頂戴してますんで、1日遅れはご勘弁を。

 ま、少しは役に立つと思います。

 「経済投資だけじゃなくて、映画にイベント、ミュージカルとか落語、神社仏閣巡りにB級グルメも楽しみにしています」つうお叱りのメールもたくさん届いてます。たまに映画と経済予測がごっちゃになったりしてるのはそういうことなんすよ。
 
 投資、経済、政治、軍事等の情報はブログではなくメルマガで独立させることにします。基本はあくまでも原理原則研究会。「ぴよこちゃん倶楽部」「中島孝志の銘柄研究会」「投資メルマガ」はすべて原原から派生した作品ですもんね。

 さて、原稿を引用します。
 
・・・・・引用・・・・・
 今年の相場は簡単には勝たせてくれませんよー。米中貿易戦争、ロシア、イラン、北朝鮮のリスク。リスクといえば、なによりトランプ大統領のリスクこそ充ち満ちています。中東、アフガンからいよいよ撤退。マティス国防長官が政権から去った後、戦争するもしないもトランプの勝手となりました。金正恩がいちばんビビってると思います。









 みなさんご推察の通り、今年はいまだかつてない大波乱・乱高下必至です。ファンダメンタルズはもちろん、過去のデータをなぞるチャート分析も効き目はありません。政治、軍事、地政学、社会リスクまで網羅したインテリジェンス勝負となります。気を引き締めて臨みたいと思います。

 トランプの圧力と市場の要求に四面楚歌。利上げ論者(FRBパウエル議長)が外堀を埋められ、年2回の利上げ予定がいきなりストップ。これ以上株価を下げると「不景気の張本人」としてFRBの歴史に悪名を残しかねませんからね。

 「半年くらいは様子見できる」と強がりを言うしかありませんでした。

 前任のイエレンを私は臆病者だとずっと思ってました。16年に4回利上げする計画も株価暴落を怖れて年末に1回だけ。アリバイづくりで実施しただけ。17年も3回しかできませんでした。ま、イエレンの前任であるベン・バーナンキは「バーナンキ・ショック」に懲りて在任中は利上げできませんでしたけどね。

 当時、理事だったパウエルは「金融政策正常化」を一貫して主張してましたから、何も考えず4回の利上げ。市場の声など聴かず、世界の状況も顧みず、「今年も2回やるぞ」という姿勢にリスクマネーは背を向けた、ということです。





 けど「資産縮小は続ける」と発言してます。いずれトランプに止められるでしょ。結果、辞任に追い込まれるのではないでしょうか。

 パウエルの宗旨替えで金価格はこれから半年間、下落もしくは揉み合いが続きそうですが、そこはトランプのこと、またまたVIXを急騰させて金価格をV字回復させる事件には事欠かない、と思います。

 それが北朝鮮、イランへの圧力になるか、あるいは米軍撤退を嫌がる軍産複合体の暴発という形で現れるか、要注目です。

 利上げが停止する半年間、バレル70ドルまで原油価格が上昇してもおかしくありません。原油生産量はサウジの首根っこを押さえたトランプ次第です。去年は46年ぶりにアメリカが世界最大の原油生産国家に返り咲いた記念すべき時です。サウジもロシアもライバル国家。彼らの採算ラインを超えないあたりで生産調整をするのではないでしょうか。



 まあ、去年の42ドルがどん底。50ドルまで上昇してもバンザイです。まして70ドルまで上昇したらウハウハですわな。けど、サウジとロシアは採算ラインを切ってます。



 さて、原油価格が上昇するとどうなるか?
 シェールオイルのリグが盛んに稼働するようになります。ジャンクボンドと低格付け債が飛ぶように買われます。利上げ状況ではこれらの債券は「売り」ですから景気の下押し圧力になるだけですもんね。

 原油採掘ビジネスが盛んになるとどうなるか? 原油会社はもちろん、重機、エンジニアリング会社、鉄鋼会社とくにシームレスパイプの独占企業が儲かります。

 今年の原油生産はOPECとロシアは価格を上げようと減産基調と発表されてますが、売り物がこれしかないわけですから、内緒でがんがん生産しますよ。アメリカは生産増を予定しています。となると、50ドル割れ? シェール採掘の採算ラインはいまや25-40ドル前後。70ドルまで上がれば笑いが止まりません。

 目先円安ドル高に戻す(1ドル110円程度)でしょうが、人民元安政策に対抗するため、トランプは「第2のプラザ合意」を仕掛け、これがきっかけとなって円高ドル安に大転換します。といっても、104-108円。IMFが予測している1ドル98円までは行かないでしょう。

 いつなのか? 米中貿易戦争停止が切れる3月1日かもしれませんし、衆参ダブル選挙が終わった8-9月かもしれません。「消費税停止」を1つの公約として安倍政権は解散総選挙に打って出るでしょうが、円高急騰で日経平均株価は大幅下落。結果、消費税増税は停止に追い込まれます。

 当然、金価格は跳ねるでしょうね。


 
 第2のプラザ合意で日本経済は一時的にはショックを受けるでしょうけど、1985年とは環境が違います。ジャパン円は1971年のドルショックから一貫して円高を生き抜いてきたのです。いまごろ、円高で経営が揺らぐような輸出企業はありません。逆に円高こそ、国民経済を活性化します。円高で潤う企業はたくさんあるのです。

 日本は内需国家です。高度経済成長期も今以上に内需国家でした。農業を捨て、輸出で生きると舵を切って、いまや、GDPの25%を占めるサムスン減速で青息吐息の韓国経済とは違います。

 円高で株価急騰という銘柄も少なくありません。最高の業績を上げたのに株価低迷。それが円高で揉み合いから脱出している銘柄も少なくありません。このあたりは今日と明日の講演でお伝えしたいと思います。ご関心のある方はぜひご参加ください。また、昨日深夜に配信した「投資メルマガ(https://foomii.com/00129)」では具体的にリストアップしていますのでご確認頂ければと思います。

 金投資をベースにディフェンシブ銘柄とオテェンシブ銘柄を使い分けて投資する。リスクヘッジと一攫千金を狙って「オプション取引(26日スタートの投資勉強会で徹底的にやります)」を仕掛けるスタンスで臨むべきでしょうね。

・・・・・引用終了・・・・・

 まあ、こんなとこです。今日は大阪で講演。明日は名古屋原原、明後日は大阪原原。左足指打撲をカバーして歩いてたら右足に大きなマメ。まあ、バチが当たったのでしょう。

 神様、お許し下さいませませ。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年01月14日 (月)

冬の金沢ツアー ルポその7

 忘れないうちに・・・今日「成人の日」は東京で講演。明日は大阪で講演。水曜は名古屋原原で講義、木曜は大阪に戻って原原講義。

 われながらよーやりますな。木曜は梅田で身体の調整してもらおっと。エネルギーをチャージするより解放しなくちゃ。


 3日目は金沢駅から30分ほどいったとこにある「鮨処まつの」でランチ。

 ネタが大きいので有名な寿司屋さんです。残念ながら、私は前夜ヘトヘトのクタクタなんでパス。「投資メルマガ」の執筆でコンを詰めたあと、深夜まで痛飲したのが祟りました。

 いつもなら出かけていくところですが、「無理をしない」「義理を欠く」「でないと倒れる」つうことで、キム兄とミナミちゃんに連絡。

 てわけで、東京メンバーのTさんの写真を使わせて頂きます。





 想像以上に美味そうですな。ネタは日本海、しゃりはコシヒカリの原産地ですからね。







 大阪メンバーのTさん曰く、「もう終わったのかと思ったんで巻物を頼んだら、第2部が始まりました。1か月は寿司見たくないです」だと。

 体の中、コメで満杯でしょ。あーあ、行きたかったなあ。でも、胃腸と肝臓を休ませて正解。考えてみれば、名古屋、大阪、金沢、金沢、金沢ですからね。講義漬けというより酒浸りですもん。

 今日で「金沢ツアー」のレポは終了。キム兄、ミナミちゃんには大変お世話になりました。あんがとさんです。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年01月13日 (日)

冬の金沢ツアー ルポその6

 忘れないうちに・・・●「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」 を深夜に配信しています。今回のタイトルは「長期低迷からようやく脱出!円高追い風銘柄「N」「D」「R」「H」「S」です。いいっすよー。メルマガ会員はチェックよろしく。

 さーて、金沢2日目はキム兄馴染みの芸妓OGバー。私、飲み物でダントツに好きなのが日本酒。ずっと下がって焼酎とウイスキー、もっとさがってビール。で、ワインは飲まないつうか飲めない。

 ウイスキーっていくらでも飲めるのよね。体質に合ってるんだろね。





 「闇笛」で有名な「美音」の真ん前にある「はんや」さんでキムニイのボトルを飲み干してしまいました。

 さーて、ホテルに帰ろうかと思ってたんすけど、「金沢って文化都市だよね。花柳界、花街も東に西に主計となりますよね。フーゾク街ってのはあんの?」と聞いたら、「ここを少しくだったとこがそうなんですよ」と。

 こんなこと聞いたら、好奇心の塊ですから行く行く行く、となりますわな。怖いもの見たさが4人。呆れますが、まあ、いいっしょ。

 ふ〜ん。そうなんだ。たしかにラブホテル(最近はハッピーホテルと言うらしい)があそことここに。ふ〜ん。ちいちゃい飲み屋で女性を待つようになってるわけね。

 好奇心旺盛なHさんが店の人と立ち話しとるわけよ。じゃ、入ってみよ、ってことで、ビールを飲んで、店主の女性(こういうのはやり手ババアっつうの?)としばし歓談。「話を聞くだけ」ってんだ女性まで呼んでもらいましたがな。

 初めてだわな。「プロ」の女性と対面するなんて。へえ、普通の女性じゃん、って、ゴジラでも出てくるんか?

 ここでは書けないいろんな話がありまんねん。 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

新しいメルマガを発行します。
[2019年01月22日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

特別展 『国民とともに歩まれた平成の30年』」(京都高島屋)
[2019年01月21日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

緊急連絡! 次回大阪原原はオーラスですが、奥村眞吾先生の講演にします。
[2019年01月20日]
[中島孝志の原理原則研究会]

今日の通勤快読は
薬物とセックス (溝口敦)
です。

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間で5日でハイリターンを狙う!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!