カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2018年11月15日 (木)

読書はインテリジェンスの宝庫です。

 まいったまいったマイケル・ジャクソン。こまったこまったこまどり姉妹って、ふざけてる場合ですか?
 けど、ホント、まいったなあ。別にまだマーク銘柄たくさんありますけど。

 なにがって? 次回の「投資情報メルマガ」の前振りにでもしよか、と考えてた研究材料がRIZAPだったわけ。


どん底からV字回復する銘柄とは思ってないっす。

 オーナー瀬戸さんがカルビーのCEOしてた松本晃さんをヘッドハンティングしたわけね。仲介したのは私のよく知るあの人だと思うけど・・・ま、それはいいけどさ。上場企業9社にその他75社の買収でカードをたくさん集めたけど、私からいわせたら、トランプなのか花札なのかポケモンカードなのかさっぱりわからん。整理整頓してベクトル合わせが必要でしょうけど、それを考えてたのが松本さん。

 でも、それをさせじとすると勢力がいるんでしょうな。よーわからんけど。
 漏れ聞く処によると、そういう勢力と軋轢つうか摩擦みたいのがあったとかなかったとか。摩擦があるのは活力のある証拠。悪いことじゃありませんし、そもそも私、眉唾で聞いてます。だって、CEOだとかCOOつう肩書きはやめる、松本さんのいまのポジションにしても9月末にはすでに発表してたからね。いまどきなんの新しさもありません。にもかかわらず、一部メディアがごちゃごちゃ報道したのは11月3日。



 結論。そんなゴタゴタがあろうとなかろうと、「止まったら死ぬマグロ体質」なのよ。「下落はこんなもんじゃないわな」つうネタ振りで用意してたのが大幅下落でパー。。。ま、いずれにしても、「売り」はあっても「買い」はお勧めしませんでしたけどね。


値幅なんと87円! 無風状態やな。

この地合では上げた方だと思うね。ボリバン、大循環MACD、RSIでチェックすると・・・。

一昨日600ドル下げ、昨日100ドル下げて、大引けまで下げ続けるか反発するか?



 さてさて、「通勤快読」のお知らせです。見てくださいな、聴いてーな、でげす。損はさせまへんで。



●「聴く!通勤快読」のメリット
1.毎回10--15分間フルにお話してます。かなりのボリュームですよ。
2.スマホ、タブレット、PCに簡単にダウンロードして、中島孝志の微妙〜な解説をたっぷり聴くことができます。
3.創刊以来8年間のバックナンバーをすべて無料で視聴できます。



●「読む!通勤快読」のメリット
1.メルマガですから深夜零時になれば放っておいても配達しますのでいちいちアクセスする必要がありません。
2.ご購読には、クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済等々、好きな方法をご利用いただけます。
3.「聴く!通勤快読」は月額1500円(消費税別)ですが「読む!通勤快読」は月額1000円(税込み)です。
4.メルマガに返信すると中島孝志に届きます。ご感想やご意見、ご質問などのやりとりができます。

 サイト左右に「聴く!通勤快読」と「読む!通勤快読」のサイトがありますんでクリックよろしくです。中島孝志が独断と偏見でほぼ毎日10分から15分ほどミニ講義をしてます。

 なお来年1月から月1500円(消費税込み・10%増税後も変わらず)に価格を改定させて頂きます。「読む&見る!通勤快読」として、テキストだけでなく写真・イラスト等をふんだんに盛り込みます。ただいま実験的に写真を入れてます。よりイメージが湧きやすくなると思います。
 このサービスは「聴く!通勤快読」ではしません。「読む&見る!通勤快読」の特典です。


 さてさて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「鉄路2万7千キロ 世界の「超」長距離列車を乗りつぶす 後編」(下川裕治著・680円・新潮社)です。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2018年11月14日 (水)

「投資情報メルマガ」を発行しました。

 忘れないうちに・・・昨晩7時20分に「投資情報メルマガ・臨時便」を配信しております。ご確認ください。なんたってアップル危機でやんすからね。



 全米市場ではこの銘柄は乱高下するんで有名なのよ。「嵐を呼ぶ銘柄」なわけ。メジャー3市場に採用されてるだけでなく、投信にもたくさん採用されてますからね。人気者は少しトラブっても大変なわけさ。


上海株価指数が日本株を支えてるんだわさ。米中貿易戦争も緩和するんちゃう? 「12月利上げ中止並」のインパクトだわさ。詳しくは週末の研究会でお話します。

 ま、そういうこと。


 今月から
●手にとるようにすぐわかる! どん底マスター 中島孝志の「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」
を毎週発行しています(乱高下の相場なんで臨時便も発行してますよ)。

 嬉しいメールが届きました。

(引用開始)・・・おはようございます。今月から始まった投資メルマガですが、週明けを迎えるのが楽しくて楽しくて仕方なくなってきました。
 本来なら、ぴよこちゃん倶楽部や銘柄研究会に参加したい処ですが、なかなかそうもいかず、株の運用も低迷気味になりつつあった中、タイムリーすぎて面白いです。
 朝5時には目が覚め、まずすることが先生のブログを拝読することでしたが、おっしゃる通り、メッセージを逃さぬよう読む真剣さが変わってきました。
 成果のほどは、おかげさまでS株で大きく利益を出すことができました。その他の銘柄でもほどほど利益を出せました。決算を勝手に期待して、欲張ってS株の2回転目を狙った処、T株も決算まで待ってしまったため、そこではやられてしまっております。
 メルマガでご指摘の通り、売り時は難しいですね。私に向け書いておられるのか、と思ったほどです。ホントにほどほどで売らないとダメですね。これからもよろしくお願いいたします。
 さて、今回のテーマはインフル関連。先生にとっては既知のことかもしれませんが、毎年大勢の患者さんがくる現場の状況予測を報告させて頂きます」・・・(引用途中)

 この方、薬剤師さんであり、また調剤薬局を数店舗経営されている経営者でもありまして、生の情報(発売順に1リレンザ(グラクソ)、2タミフル(中外)、3イナビル(第一三共)、4ラピアクタ(塩野義)。そして今年3月、インフルシーズン終わり頃に発売になった 5ゾフルーザ(塩野義)。それぞれの効能と服用法そして売れ行き等)をレポしてくださいました。

(引用再開)・・・「メルマガやブログ等で御教授下さい。あと、バイオ株でストップ高が続いていたSについてもどこかで研究成果をコメントしていただけたらと期待しています」・・・(引用終了)

 F様、誠にありがとうございます。

 このメルマガでは毎週いくつかの研究材料を俎上に上げて、「勝率100%!」を目指して、あれこれ述べています。あまりにも下げすぎている銘柄を「どん底」と判断。すると翌日翌々日くらいから上昇して、たとえば5日間で10%超の上昇をするケースも少なくありません(3営業日で37%超の上昇もありますから不思議ではありません!)。



 買うのはだれにでもできます。キモは「売るタイミング」ですよね。10%も上げますと、それとなくブログで「欲をかいちゃいけません」と偉そうにメッセージを配信したりしていますが、なんと寄り付きから急騰。結局、その1日でさらに11%超もの上昇。
 ボリンジャーではミドルバンドからプラス1Σへようやく上昇しているんですから「売りのタイミング」ではぜんぜんありません。RSIでも70-80にはほど遠いし、上昇局面では100を超え続けていてもなんら「買われすぎ」ではありません。

 「欲をかかなくちゃいけない局面」なんですよ。投資は自己責任とはいいます。また「鯛の頭と尻尾はくれてやれ」という相場格言もありますけど、「チャートをしかと分析してから」という前提であることはイロハのイです。「私」も含めて他人に依存してはいけません。

 シビアですが、少しオーバーかも知れませんが、自分の人生です。他人に委ねてはおかしいですもん。

 詳しくはクリックして「サンプル原稿」を眺めて頂き、提供サービスをご検討頂ければ幸いです。カラーチャートたっぷり。とってもわかりやすくお話しますので、乞うご期待です。


 さてさて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「鉄路2万7千キロ 世界の「超」長距離列車を乗りつぶす 前編」(下川裕治著・680円・新潮社)です。 

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2018年11月13日 (火)

いよいよ今週土曜日がラスト。熱烈なリクエストにお応えしてゲストはこの方! 為替の第一人者ですよ。

 アップル急落でNY市場大混乱。この銘柄はメジャー3市場に上場されてるだけでなく、ほとんどの投信に採用されてるでしょ。ですから大幅下落は「市場の核爆発=メルトダウン」を意味します。




アップル株って昔から乱高下が激しいんですよ。





 今週末11月17日(土)。「ぴよこちゃん倶楽部」と「中島孝志の銘柄研究会」のオーラス講義です。早いもんですなあ。
 で、特別ゲストは「為替のプロ中のプロ」。みなさんの熱烈な再登板リクエストにお応えします。
 
 昨日、55頁にわたるデータが届きました。どれもこれも貴重なものばかりですが、3つだけご紹介しておきましょう。







 どれだけ価値ある講義になるかイメージできるでしょ?

■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第5期)



■「ぴよこちゃん倶楽部ラスト講義」は・・・
□11月17日(土)=「金利を見れば投資はうまくいく! 2019年、日本と世界の経済はこう動く」

※アメリカの利上げが続きます。金利は表面化していない景気の大転換を教えてくれます。金利を知れば投資の成功確率は格段にアップします。投資家にとってこれほど強い味方はありません。金利をもっと知っていれば失敗しません。もっと儲けられます。
 25年超もの間、運用の世界に身を置いて日々、金融市場と格闘してきたプロフェッショナルが経済と投資の世界を予測します。


◇時間:午後3時〜午後5時頃(遅くとも6時には修了します)
◇会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)


※いずれも代理出席可能です。
※この倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですから投資勧誘等は一切ありません。すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いません。1兆ドル儲けても1セントたりとも請求しませんのでよろしくです。
※投資本のベストセラー著者ばかりですが、もちろん、講義では旬のインテリジェンス、本には書けなかったことを披露して頂きます。具体的な銘柄もご指南頂きます。

 出血大サービスの「中島孝志の銘柄研究会」。ゲスト講義以上に即効性があると大好評です。

■「中島孝志の銘柄研究会」
◇時間:午後1時〜午後2時30分頃
◇開催日:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じ。ゲスト講師の前座です。
◇会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)
◇備考:「ぴよこちゃん倶楽部」のみの参加はできますが、「中島孝志の銘柄研」のみの参加はできません。これ、グリコのおまけなんです。ごめんねー。




 「ぴよこちゃん」も「銘柄研」もしばらくお休み。年末年始そして2019年は今年以上に乱高下しますよ。極端な話、デイトレの発想と行動で中長期投資も考えたほうがいいと思います。
 ということで・・・
●手にとるようにすぐわかる! どん底マスター 中島孝志の「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」
を発行しました。「なにかあるぞ」と嗅ぎつければ臨時便も発行しています(暴騰暴落のメッセージもドンピシャだったでしょ?)。
 詳しくはクリックして「サンプル原稿」をはじめ、提供サービスをご検討頂ければ幸いです。カラーチャートたっぷり。とってもわかりやすくお話しますので、乞うご期待! みなさん申し込んでね。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「すいません、ほぼ日の経営。」(糸井重里著・1,620円・日経BP社)です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2018年11月12日 (月)

神の國出雲原原の新メンバーを熱烈募集します。

 神話の里、出雲原理原則研究会(第6期)は中島孝志が講義する唯一の会員制勉強会です。ぜひご一緒に勉強しましょう!

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也」と芭蕉は喝破しましたが、読書も旅、人との邂逅も旅。そして「本当の自分」との遭遇も旅です。

 変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はないけどね。よりよく変わりたいなら仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われませんよ。つうか、変われたらおかしいでしょ。
 「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。




・2019年のテーマとスケジュールです!
(出雲原原は土曜開催です。映像をたっぷり駆使した感動講義です。パワポを100枚ほど使います。データはPDFで差し上げます)
■1月12日「2019年の日本経済はこうなる! 勝てる投資をやりなさい!」
■3月2日「一流経営者とアドラー!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■5月11日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■7月6日「お金が儲かる独創力について語ろう」
■9月7日「売上10倍増のマーケティング!最強のファン作りについて語ろう」
■11月30日「成功の秘密は『無意識のちから』にあった!」


※本講義は午後7時〜9時。6時30分からの「まくら=時事問題(経済投資に関する情報)」は自由参加です。
□募集人員:若干名
□受講料:10万円+消費税=10万8千円(年間)
□申込法:「出雲原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:ビッグハート出雲(出雲市駅となり)2階特別会議室>
※募集:年1回(途中入会はありません)。
※メンバーは全国の原理原則研究会に参加できます(もち無料)。出張のついでに立ち寄る、ゲストの講義を堪能する。気楽な気持ちでどうぞ。。。
※2次会は「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでぜひご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」は自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポットツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等を開催してきました。これからもいろいろ企画します。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京・博多)」が頻繁に開催されています。



・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い!
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)

・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2018年11月11日 (日)

今日は内幸町で「東郷由香さんの霊能セミナー」です。。。

 今日は内幸町でセミナーです。地下鉄内幸町駅(三田方面出口)徒歩30秒です。「新橋ビジネスフォーラム」は西新橋交差点からすぐ。隣には航空会館とかカレーハウスとかフォルクスがあります。

■テーマ:「こうして運を変えなさい! 1万人の運氣を見てわかった、『強運の人』が必ずしていること」
■講師:東郷由香さん(ビジネス・カウンセラー・東郷由香事務所代表)


■由香さんの横顔:先祖代々、霊能力を継承する家系に生まれ幼いころから不思議な体験を重ねる。会社員(トップセールス)、会社経営など様々な経験をする中で改めて自分の「能力」に気づき、周囲の人々の近未来をズバズバ的中させ評判となる。

 いままで霊能者をたくさんプロデュースしてきましたが、感性は鋭いけど納得できる話とか伝え方は得意でない方が少なくありません。由香さんは的中率の高さもありますけど、わかりやすく伝える能力。そこが経営者やビジネスパースン、政治家たちに圧倒的な人気を誇っている理由ではないかしらん。ま、いまいちばん私が信頼できる霊能者です。

■開催日:11月11日(日)午後1時〜(12時30分開場!)質疑応答をたっぷりとります。午後4時頃修了予定です。
■受講費:1万円ぽっきり(最新刊のお土産付き)
■会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)
■参加ご希望の方は「東郷さんのセミナー参加希望」と記してお名前&緊急連絡先をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。nakajima@keymannet.co.jp
■今回のセミナーはどなたでも参加できます。



 講演はなるべく短くしましょ。みなさん知りたいのは「自分の未来」とか「トラブル解決」でしょ。お仕事、ビジネス、金運、結婚とか恋愛、病気、人間関係、ご家庭ご家族のお悩み、離婚問題とかね、人生いろいろ。みーんな悩んで大きくなったわけで(古いねどうも)、由香さんに質問してください。ズバリ即答してくれますよ。

 傍で聞いていても説得力があんのよ。

 ご質問ご相談ですが、詳しく事情をお話する必要はありません。東郷さん、勝手にしゃべりますから。あなたの守護霊と話してますから。
 彼女がいいのは、周囲の人に聞かれたくないことは話さない、ということ。ご安心ください。余計なことは言いません。
 
 中島孝志はまったく朴念仁なので霊能力はゼロ、というかマイナス。なーんも見えません。見えない男がたくさんの霊能者のコンサルしてるんですから不思議といえば不思議ですよねー。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2018年11月10日 (土)

博多原原の新メンバーを熱烈募集します!

 博多原理原則研究会(第7期)は中島孝志が講義する唯一の会員制勉強会です。ぜひご一緒に勉強しましょう!

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也」と芭蕉は喝破しましたが、読書も旅、人との邂逅も旅。そして「本当の自分」との遭遇も旅です。

 変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はないけどね。よりよく変わりたいなら仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われませんよ。つうか、変われたらおかしいでしょ。
 「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。




・2019年のテーマとスケジュールです!
(博多原原は金曜開催です。映像をたっぷり駆使した感動講義です。パワポを100枚ほど使います。データはPDFで差し上げます)
■1月11日「2019年の日本経済はこうなる!勝てる投資をやりなさい!」
■3月1日「一流経営者とアドラー!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■5月10日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■7月5日「お金が儲かる独創力について語ろう」
■9月13日 「インテリジェンス脳の鍛え方について語ろう」
■10月4日「成功の秘密は無意識の力にあった!について語ろう」
■11月29日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」


※本講義は午後7時〜9時。午後6時からの「まくら=時事問題(投資に関するリクエストが多い!)」は自由参加です。
□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税=12万9600円(年間)
□申込法:「博多原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:TKP博多駅前シティセンター(博多駅前)8階(ゴージャスになりました)>



※募集:年1回(途中入会はありません)。
※メンバーは全国の原理原則研究会に参加できます(もち無料)。出張のついでに立ち寄る、ゲスト講師の講義を堪能する。気楽な気持ちでどうぞ。。。
※2次会は「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでぜひご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」は自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポットツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等を開催してきました。これからもいろいろ企画します。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京・博多)」が頻繁に開催されています。



・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い!
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)

・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の落語・演劇・タカラヅカ万歳!

2018年11月09日 (金)

超お勧めイベント「銀座歌姫」の妖艶ライブに行きませんか。。。

 忘れないうちに・・・日曜開催の「東郷由香さんの霊能セミナー」ですが、「振込先はどちらですか?」という問い合わせがありました。そうか、あのね、当日現地払いなのよ。よろしくね。







 忘れないうちに・・・買うのはだれでもできるのよ。キモは売るタイミング。深夜のCME先物と朝方の板見て決めればいいけど、私はいったん利確かな。


これ、効きますよ。

 共産党一党独裁の最大のメリットがこういう政策だわな。トランプもびっくり。北米と中国両にらみのトヨタが正解。スズキは中国リターンあるかも。

 日本はアメリカにも中国にも熱く言い寄られてるわけ。イラン原油にしても、安倍さんの申し出を拒否できないから、トランプは中韓にも180日間輸入猶予を認めざるをえなかったわけ。安倍さん、鋭い、つうか運ええわな。いいとこ取りすればいいのよ。やりすぎると角栄さんの二の舞だけどね。

 文寅在さん、どうすんだろ? 中国は完全にそっぽ向いてるし、在韓米軍は撤退。つまり、アメリカは韓国を捨てます。日本の世論は南北朝鮮にはびた一文払わないだろうし。北と心中かいな。

 忘れないうちに・・・今日は博多原原、明日は出雲原原。どちらも「ラスト講義」。どちらも無料参加できる「お試し講義」でもあります。御用とお急ぎのない方は♪いらっしゃーーーい。




 かつて銀座に老舗シャンソニエがありましてね。そこに若くて明るくて可愛い歌姫がおりました。

 いまや、あの少女も大人の女。何枚も剥けましたな。銀座という土地とシャンソン好きの気のいいお客さんにもまれてね。



 シャンソニエ「鳩ぽっぽ」がクローズしたら、なんと会社を立ち上げ、全国あちこちで大活躍。「北は北千住から南は南千住まで」じゃおまへんでー。

 ま、とにかく聴いてみてよ。なかなかっすから。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は、明後日開催「霊能セミナー」ゲスト講師の最新刊「『運がいい人』は何をやっているのか 1万人超の運気を見てわかった『運育』の方法」(東郷由香著・1,512円・光文社)です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2018年11月08日 (木)

博多と出雲の原原はラスト講義です。

 博多と出雲の原理原則研究会はいよいよ今週の講義でオーラスです。
 1年てのは短いっすね。あっという間にクリスマス、あっという間に除夜の鐘、あっという間に初詣、あっという間に桜の季節を迎えます。


受講申込はメンバーまで。知り合いのメンバーがいなければ中島孝志まで。博多と出雲で開催します。

 オーラス講義はいつもは「松下幸之助さんの経営道に学ぼう」というテーマですけど、今回は変えます。もち、幸之助さんの事例もご紹介しますけど、もっとディープなコンテンツにしました。ま、聴けばわかりますよ。


「原理原則研究会ってなに?」と訊かれたら、「人間を勉強するところです」「たまにビジネスやマネジメントも勉強してます」とお答えください。

 毎度ですが新メンバーへの宣伝告知の「オープン講義」。トライアル講義、お試し講義、早い話が「無料」でおま。


メインテーマは「成功の秘密は無意識の力にあった」です。

3時間まったく飽きない、と思うよ。


 ご縁のある方はこんなことしなくても参加しますし、ご縁のない方は100回やっても参加することはないでしょ。勉強も投資もいちばん大切なのは「ご縁=タイミング」です。「もっと早く知っていれば・・・」がいちばん怖い。

 西郷どんが遠島流罪を命じられた時、唯一持参された本にこんな一節があります。

 少にして学べば、則ち、壮にして為すこと有り。
 壮にして学べば、則ち、老いて衰えず。
 老いて学べば、則ち、死して朽ちず。

 ご存じ、佐藤一齋の『言志四録』です。1133条もの語録ですから読むのもしんどいな、と感じるかも知りませんが、その魅力は読まないではいられないものです。勉強というのもしないではいられない。どんなに止められてもやる、というものです。

 西郷どんは101条を抜き出して噛みしめたようです。『西郷南洲遺訓』に収録されてます。

 原原には20代から70代後半の方までたくさんのメンバーが参加されてます。
 私がいちばん不思議に思うのは「どうしてこんなものに参加すんだろ?」つうこと。なんの役に立ってます? わからんなあ。
 勘違いでスタートし、誤解と錯覚でいまだに続け、結果、あちこちで開催してますけどね。

1つ気づいたことは、ああ、そうか、中島孝志は黒子なんだ。脇役どころか舞台にもいない。後方でやいのやいの言ってる演出家に近い役割なのかもしれません。

 原理原則研究会の主役は参加メンバーおひとりおひとりです。ですから、「オレひとりくらいなにもしなくても影響ないよ」とみなが思ったら消えます。サッカー今治FCの岡田監督のエピソードそのものです。

いつやるの? いまじゃん! ホントに消えますよ。 


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「 この間。」(東野コージ著・1,512円・ワニブックス)です。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2018年11月07日 (水)

共和か民主か? 米国中間選挙はどっちが勝者?

 忘れないうちに・・・4日配信の
●手にとるようにすぐわかる! どん底マスター 中島孝志の「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」
でチャートで紹介した研究材料が昨日1日8%超の上昇。言った通りでしょ。


 日経平均株価は22000円台に戻しましたが、年初来高値からは1割ほど低く、年末に向けて最高値更新を期待しています。
 これから最高値となるか最安値となるか? 中間選挙の結果が大きく影響します。



 「民主党のほうが資金は潤沢!」と御用メディアは書いてるけど、ほんまかいな。民主党が勝っても「金の力でした」と揶揄されるだけじゃね。結局、投票人を巻き込むプロパガンダにしか聞こえないわけ。


なんだかんだで勢いは共和党だと思うけどね。

ダウはいきなり100ドル高からスタート。さーて、共和党と民主党の綱引きが始まりました。

上げ幅拡大! きっちりまとめてきましたな。

 日本のメディアはアメリカのそれを鵜呑みにして報道するだけですから、下院は民主党優勢、上院も民主党が追い上げてる、とのこと。「追い上げている」ということは現在は「劣勢」という意味でしょ。

 空前の資金をSNSとCMに投入した、と民主党御用メディアは宣伝してますが、さあ、どうなることやら。



 5日にはいったん手仕舞いましたんで、6日の上げもスルーで高みの見物。ま、結果が判明してから動いても間に合いますよ。

 どちらが勝とうと負けようと上昇銘柄に投資すればいいわけでね。指数投資はトランプリスクが強すぎてね。







 民主勝利なら金高騰。共和が勝てばダウ高騰。金価格はこのところじりじり上げてきてます。ボリ・バンで見れば、まだ上げそうですね。できるだけリスクをヘッジしたポジションにしとるんだわ。

 民主が両院を制すれば、いや、メディアの予想通りに下院だけでも制すれば、金価格はさらに上げそう。ここんとこ、米中貿易戦争ではなく中間選挙を見込んで上昇してるんでしょうね。

 トランプはFRBの利上げには反対姿勢を示しています。アメリカの消費を牽引する不動産投資にしても、金利上昇はボディブローにように効いています。



 トランプが送り込んだ副議長はPIMCO出身。パウエル議長はFRBのトップとして毅然たる態度をとり、トランプの意向をスルーしていますが、この副議長はトランプの意向を取り入れようと動いています。

 今月末には中国との直接交渉もあります。中間選挙の結果に関係なく、トランプは中国を追い込むつもりでしょうが、習近平を追い込むことはしないでしょう。

 官邸のホームページを見ますと、不思議なことに安倍訪中映像の主役は圧倒的に李克強であり、習近平ではありません。アメリカを怒らせた習近平には任せておけない、というのが長老たちの意向なのかもしれません。
 しかし、それでもトランプは与し易い「独裁者」を窓口をしていくはずです。というのも、来年半ばには中国に経済危機を発生させ、かねてから狙っている有望企業を丸飲みするつもりだからです。

 トランプは利上げを完全停止させ、結果、ダウ暴騰。アメリカのバブル経済再来で中国経済危機は終息するのではないか。つまり、リーマンショック直後の主役が交代するというわけ。
 わが国はといえば、これで19年10月に予定している消費税率アップは消えます。リーマンショックに匹敵する未曾有の危機だからです。


 さてさて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「 芸人迷子 後編」(ユウキロック著・1,404円・扶桑社)です。

カテゴリー:中島孝志のスピリチュアル研究会

2018年11月06日 (火)

黙ってすわればピタリと当たる!東郷由香さんの霊能セミナーやります。不思議だけどとても大切な世界に飛び込んでみませんか?

 両院とも共和党が勝つ、と私ゃ予測してるんですけどね。米国在住の身内に言わせると、「ヒラリーが大嫌いだからトランプに投票した。今回は違う。民主党に入れたら株価は下がるけど、上がったところで上が潤うだけで私にはなんメリットもないから」
 「そんなことはないでしょ。日本と違って、個人の投資活動は盛んだし、年金基金だって株価が上がった方がいい。好き嫌いに関係なくトランプじゃないの」



 アメリカ人て、痩せても枯れても清教徒のなれの果てでしてね、進化論を拒絶する連中なのよね。けど、敬虔かというと中国人と同じく「拝金主義」が圧倒的に多い。カネカネカネの価値観です。ユダヤはその典型。プアホワイトは負け組。
 カネカネカネならトランプでしょ。そしてトランプのほうがバカ正直なだけマシ。民主党のインチキはバカなアメリカ人でも気づいてるんじゃないかな。


 世の中、総混乱、総混迷、総不安。仕事も株価も人生も、これからいったいどうなりまんねん、とお考えの方は少なくないと思います。

 で、久しぶりにスピリチュアル研究会を開催します。「今回はシリーズではなく単発イベント」なのでどなたでも参加できます。

■テーマ:「こうして運を変えなさい! 1万人の運氣を見てわかった、『強運の人』が必ずしていること」
■講師:東郷由香さん(ビジネス・カウンセラー・東郷由香事務所代表)


■由香さんの横顔:先祖代々、霊能力を継承する家系に生まれ幼いころから不思議な体験を重ねる。会社員(トップセールス)、会社経営など様々な経験をする中で改めて自分の「能力」に気づき、周囲の人々の近未来をズバズバ的中させ評判となる。

  中島孝志は霊能者をたくさんプロデュースしていますが、ほとんどの人は感性は鋭いけど、納得できる話とか伝え方は得意ではありません。
 由香さんの凄いとこは的中率の高さもありますけど、わかりやすく伝える能力。そこが経営者やビジネスパースン、政治家たちに圧倒的な人気を誇っている理由ではないかな。ま、いまいちばん私が信頼できる霊能者です。

■開催日:11月11日(日)午後1時〜(12時30分開場!)質疑応答をたっぷりとります。午後4時頃修了予定です。
■受講費:1万円ぽっきり(最新刊のお土産付き)
■会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)
■参加ご希望の方は「東郷さんのセミナー参加希望」と記してお名前&緊急連絡先をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。nakajima@keymannet.co.jp
■メールが返信されたら受け付けた、という証拠です。

 絶大な信頼と人気を誇る! 東郷由香さんの霊能セミナーです。
 『「運がいい人」は何をやっているのか  1万人超の運気を見てわかった「運育」の方法』(光文社)つう本の出版を記念して講演してもらうことになりました。



 講演はなるべく短くしましょ。みなさん知りたいのは「自分の未来」とか「トラブル解決」でしょ。お仕事、ビジネス、金運、結婚とか恋愛、病気、人間関係、ご家庭ご家族のお悩み、離婚問題とかね、人生いろいろ。みーんな悩んで大きくなったわけで(古いねどうも)、由香さんに質問してください。ズバリ即答してくれますよ。

 傍で聞いていても説得力があんのよ。

 ご質問ご相談ですが、詳しく事情をお話する必要はありません。東郷さん、勝手にしゃべりますから。あなたの守護霊と話してますから。
 彼女がいいのは、周囲の人に聞かれたくないことは話さない、ということ。ご安心ください。余計なことは言いません。
 
 できるだけたくさんのご質問ご相談に回答頂きますが、「こみいった内容なので(「争続」とか)個別相談にのって欲しい」つう方には当日、東郷さんの連絡先(秘書のケータイとかメアド)をお知らせします(「中島さんの紹介」といえば何か月も待たされることはないと思うよ)。

 中島孝志はまったく朴念仁なので霊能力はゼロ、というかマイナス。なーんも見えません。見えない男がたくさんの霊能者のコンサルしてるんですから不思議といえば不思議ですよねー。


 さてさて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「 芸人迷子 前編」(ユウキロック著・1,404円・扶桑社)です。 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

読書はインテリジェンスの宝庫です。
[2018年11月15日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「投資情報メルマガ」を発行しました。
[2018年11月14日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

いよいよ今週土曜日がラスト。熱烈なリクエストにお応えしてゲストはこの方! 為替の第一人者ですよ。
[2018年11月13日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2018年11月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!