カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月27日 (月)

サイコパス親父ベッタリの野党は必ず墓穴を掘る。。。

「アマゾン・タイム・セール80冊」の中で私の本が11冊選出されました。大幅割引販売(差額はアマゾン負担)。がんがんご購入ください。






 24日放送の「バイキング(フジテレビ系)」にゲスト出演された竹田恒泰さん(憲法学者・作家)の体験談が話題になってますね。
 あの森友学園理事長の籠池泰典さんから「講演」「名誉校長」そして「寄付金」の3点セットを熱心に依頼されたとか。

「安倍総理が『あの人しつこい』って言ったじゃないですか。ホントしつこいんですよ!」
「寄付をくれ、役員になってくれ、名誉校長だってお願いしたい」
「いつまでにあと3億必要で、これがないと・・・」
「いつお金を出してくれるんですか? 今週ですか? 来週ですか? なんか借金取りに追われているみたいな感じでした」
「違和感があったからお断りしたんですよ。そしたら勝手に名前を使われて。小学校の推薦人として推薦の言葉までねつ造されてホームページにも出ていました」
「勝手にそういうことをする人なんですよ」
「僕が断ったので安倍昭恵さんにいったわけですよ」

 う〜ん。民進党の代表さん。偽メール事件の再現とならなきゃいいんですけどね。

 私、これ、かなり筋が悪いと思いますよ。安倍昭恵さん側から「名誉毀損」「詐欺罪」で訴えられる可能性は高いと思います。

 偽メール事件が再発したら、民進党は終わります。都議選までに安倍政権を倒さなければ、首相側の逆襲が始まります。始まれば終わりです。

「自己愛性パーソナリティ障害」ねえ。先日の通勤快読で『サイコパス』を紹介したばかりなので、「もしかすると」と思ってはいたんですけどね。
 専門家が見てもそうですか。。。

 内容はともかく、一方的に話すだけだから、人によっては「雄弁」と勘違いする。メディアが集まってやいのやいの言ってたシーンを見れば一目瞭然ですわな。

 自分の都合の良いように曲解する。なぜなら自分ほど正しいことをやってる人間はいないから否定されるはずがない。みな協力してくれるに決まってる。

 こういう性格はけっしてめげません。蛙の面に・・・です。

 資金繰りが大変だったとは言っても、竹田先生に講演してもらって寄付金が集まれば十分ペイしますもの。投資ですよ。投資。その竹田先生にも講演料をねぎりにねぎり、しつこく寄付金をせびってたわけね。

 籠池さんが言うように、昭恵さんに10万円は用意していたのかもしれませんよ。ただし和菓子と一緒の袋に入れ、なんの断りもなく渡した。
 「いりません」と昭恵さんから言われると、「では、私どもの学園への寄付として預からせて頂きます」

 用意したのはあくまでも10万円。けど、こういうタイプはなんでも大きく言いますから、「100万円の寄付もろたー」と吹聴。周囲と自分を信じ込ませる「証拠」として、当日ではなく、講演の3日後になって、ようやく自分で自分の学園に振り込んだわけですね。さぞや100万円という資金繰りが大変だったんでしょうなあ。

 このお金、昭恵さんがもってきたなら、即、振り込んでもいいわけですし、手間暇もかかるし手数料もかかる振り込みより、経理に領収書を切らせれば済む話でしょ?
 
 いずれにしても、金への執着。しつこいトーク。あくの強い性格。名前を3つ使い分ける・・・こういうパーソナリティは終戦直後にはいました。けど、いまどきいたとはねーー。驚きです。かなり日本人離れした方ですよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「テレビじゃ言えない」(ビートたけし著・799円・小学館)です。

カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2017年03月26日 (日)

総混乱、総混迷、総不安の政治と経済、投資を読み解く「インテリジェンス=知の宝庫」です。。。

 「原理原則研究会」「ぴよこちゃん倶楽部」とは比較になりませんけど、ブログよりも圧倒的に密で、深く、価値あるインテリジェンスをお届けしています。

 テレビ、雑誌では絶対入手できない情報=インテリジェンスのオンパレードです。。。

●「読む!通勤快読」「聴く!通勤快読」の内容
1.経済、投資、政治、経営、ビジネスを中心に、歴史やノンフィクションも広くカバーしています。
2.最新ベストセラー7割、ロングセラー2割、いち押しのユニークな本1割。
3.単なる書評ではありません。著書ですら窺い知れない「プラスαのインテリジェンス」をお届けします。
4.中島孝志独自の定評ある情報人脈をベースに、御用メディアでは報道しない(できない)「価値ある情報」を提供します。
5.月〜金の平日深夜0時に更新します(土日祭日+2月28日はお休み)。
6.月間25冊。年間300冊。1冊当たり40円。
7.経済分析、経営のヒント、仕事のヒント以上に、感動&元気をお届けします。

●「聴く!通勤快読」のメリット
1.毎回10--15分間フルにお話してます。かなりのボリュームですよ。
2.スマホ、タブレット、PCに簡単にダウンロードして、中島孝志の微妙〜な解説をたっぷり聴くことができます。
3.創刊以来8年間のバックナンバーをすべて無料で視聴できます。

●「読む!通勤快読」のメリット
1.メルマガですから深夜零時になれば放っておいても配達しますのでいちいちアクセスする必要がありません。
2.ご購読には、クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済等々、好きな方法をご利用いただけます。
3.「聴く!通勤快読」は月額1500円(消費税別)ですが「読む!通勤快読」は月額1000円(税込み)です。
4.メルマガに返信すると中島孝志に届きます。ご感想やご意見、ご質問などのやりとりができます。

 「音声で聴いてる時間がない」「カード決済が嫌。コンビニ振込ならいいんだけど」「安いほうがいい」「感想も届けたい」という方は「読む!通勤快読」をご活用ください。

●リスナー&ビューアーのご意見・ご感想
・「肉声が聴けるので毎日講演を楽しんでます」(20代・ビジネスパースン)
・「どこよりも早くベストセラーを紹介してくれます」(30代・キャリアウーマン)
・「経済金融の良書が多いので投資に参考になってます」(50代・経営者)
・「小説やエッセイもあってバランスがとれてると思います」(30代・教諭)
「中島先生のズバリ直言が小気味いい。本に書かれていないプラスαがたっぷり。こちらのほうが付加価値があると思います」(40代・経営者)
・「書評にとどまらない内容ですね。取り上げられた本だけでは伺い知れないインテリジェンスが最高です」(50代・医師)
・「鋭い。鋭すぎる。政治も経済、投資についても参考になります!」(50代・投資家)
「複雑な世界の政治経済の動向をこれだけわかりやすく解説し、予測しているサイトはなかなかありません。勉強になります!」(40代・金融機関勤務)
・「『読む』と『聴く』では微妙に違います。いい意味で余計なことを話して頂ける『聴く』がたまらなくいいです!」(40代・弁護士)
「最大の魅力は感動的な話が多いということです。朝いちばんの栄養剤です!」(30代・起業家)
・「これだけの内容でこの値段! 安すぎますよ!」(50代・経営者)

 そのほかにもたくさんのご感想ご意見が寄せられています。
 どんな内容か、まずはサンプルをご覧頂けると幸いです。
 メルマガ「中島孝志の読む! 通勤快読 宅配便」をよろしくお願いいたします。

 ま、面白ければそれでいいっしょ。人生どんだけ楽しめたかで決まるわけでね。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2017年03月25日 (土)

大阪原原(第6期)新入生を熱烈募集いたします。。。

 今日は出雲原原です。メンバーはご参集ください。

 テレビ、雑誌は森友学園一色。「首相夫人の疑惑」とあって、低俗メディアも鬼のクビでもとったかのように、浮わついとるようでんな。

 社会の木鐸やどー! んなこたありません。大本営発表しかできん連中です。

「100万円のご祝儀を頂いた。領収書はいらないといわれたので出していない」
「謝礼10万円は菓子折の袋に一緒に入れた」

 あのね、あげた側ではなく、もらった側が領収書出さん、つうことは「脱税」やおまへんか。わざわざゆうちょ口座に振り込みまっかいな。「安倍晋三」つう表書きの寄付金袋はどこいったん? 「名誉」ちゅうぐらいなんやから絶対に破棄したりせんわなあ。神棚に上げとってもおかしくありまへん。

 つうより、ああいうタイプは「晋三さんからこんなんもろたでー」と見せびらかすやろなー。黄門さんの印籠でんがな。行政とか業者にひけらかしては「圧」をかけるはずや。額に入れて学園のいちばん目立つ場所に陳列しとくはずや。

 PRやもん。

 菓子折と一緒の袋に謝金をいれた? 昭恵さんの承諾なく? ありえまへんでー。「謝金入れてまんねん」とひとこと言わんとね。つうのも、菓子折とか土産品て中身をいちいち確認することってほとんどないんやから。

 もらい慣れてる人ってのは、はっきりゆうて、プレゼントなんて「ありがた迷惑」なんよ。まして出先ではなおさらや。バレンタインデーの私みたいなもんや。周囲の恵まれない諸兄に毎度配布しとるんや。救世軍の社会鍋やでー。

 私の知人など、中元歳暮のたぐいは送らんといて、とわざわざ公言してまっせ。お返しはもち、礼状にしても、めんどいことばっかしやもんなあ。
 それでも送ってきよるんで、自宅の一部屋が贈答品置き場になっとりまんねん。

 「善意に対してはなはだ申し訳ないんやけど、生ものはとくに困るんや。腐るからゆうてぜんぶ食べたら身体がもちまへん。そこにあるん、もってっておくなはれ」
 
 まして昭恵さんとこ、お菓子なんぞ売るほどあるんやでー。

 菓子折なんて見向きもせんと思うな。「貰い物ですけど、みなさんでどうぞ」ゆうてね、だれぞにあげるんちゃう。「わてのカバンにはまだ若干の余裕がありまんねん」なんて笑点のギャグやないんやから。

 現実はこんなもんやでー。 


 大阪で、全国で、中島孝志と一緒に勉強しませんか? ビジネスだけでなく、政治経済、投資に関する「ここだけの話」も満載です。ゲスト講師の特別講義もお楽しみに。。。

 変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はないけどね。よりよく変わりたいと願うなら仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われませんよ。つうか、それで変われたらおかしいでしょ。1年後、「ぜんぜん変わらないけど」という方がいれば、ご返金申し上げますのでご安心ください。


途中でも質問が飛んできます。


こんな感じでやってます。

■第4期のテーマとスケジュールです。例年同じです。講義内容は違うけどね。どうして変えないのか? 簡単にはわからないからです。というより、そんなに簡単にわかってもらったら困るんです。

・2017年
■4月20日 「強運を引き寄せる仕事の原理原則について語ろう」
■5月11日 「人をつくる、人を育てる、人を動かす原理原則について語ろう」
■6月15日 「ひらめきをお金に換える独創力の原理原則について語ろう」
■7月20日 「インテリジェンス脳を鍛える原理原則について語ろう」」
■9月14日 「仕事に活かす!日本と世界の歴史について語ろう」
■10月12日 特別ゲスト講師による講義
■11月16日 「商道の原理原則について語ろう」
・2018年
■1月18日 「2018年の政治と経済そして投資! 日本と世界はこう変わる!」
■2月15日 「松下幸之助さんの経営の原理原則について語ろう」

□いずれも午後7時〜9時。開場は午後6時。
□映像をたっぷり駆使した、よりわかりやすく感動的な講義です。パワポを100枚程度使います。使用データは毎回PDFで差し上げます。
□毎回15〜30分、直近の政治経済解説をちゃちゃっとしてから講義に入ります。2次会では講義内容に関係なくな〜んでもご質問ください。メンバー同士仲良くなれますのでぜひご参加下さい(割り勘)。
□視察・体験イベント(オプションで開催する「日本伝統文化研究会」による体感ツアー(1泊2日〜2泊3日)は自由参加です)。
 いままで「出雲神在月パワースポットツアー」のほか、「京都怨霊&祇園舞妓Haaa〜nツアー」「新潟古町鍋茶屋・行形亭&芸妓&佐渡島ツアー」「八戸三社祀り&恐山いたこ&青森ねぶたツアー」「東北奥入瀬紅葉ツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「小樽余市ツアー」「金沢白山・闇笛グルメツアー」「能登一周・加賀屋探訪ツアー」「越中おわら風の盆・立山黒部ツアー」「新潟小千谷市片貝花火大会と神社巡りツアー」「タイバンコク・アユタヤ歴史探訪ツアー」等々を開催しました。
□「シャンソン部会」「ゴルフ部会」が頻繁に開催されています。

◆募集要項◆
◇募集人員:若干名。
◇受講料:12万円+消費税(年間)
◇申込法:参加ご希望の方は「大阪原理原則研究会 参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
◇会場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋(地下鉄本町駅徒歩3分)


※年間会員制のためメンバー募集は年1回今回限りです。途中入会はありません。原原メンバーは全国のいずれの原理原則研究会にも参加できます(もち無料)。軒並み参加して特別講義を堪能しているメンバーも少なくありません。2次会が美味しいとこばかりでこれも魅力なのよ。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2017年03月24日 (金)

新潟原原(第4期)新入生を熱烈募集いたします。。。

 急ですが、私の本が18冊「アマゾン」のタイムセールに選出されました。本日20時15分まで30%割引となるそうです。


 さて明日は出雲原原です。メンバーはご参集ください。

 さてさて、昨日も、そして今日も森友学園問題でてんやわんや、
 今日は財務省関係者の喚問で電波ジャックなんでしょうな。
 北がミサイル発射に失敗したからよかったものの、よくまあ、こんな猿芝居を延々とやっとるもんですなあ。

 で、昨日は有楽町にちょいと寄ったらカメラとマイクの集団がわんさか。ああ、テレビ屋さんね。ワイドショーなんすかね。聞けば、籠池さんが外国人特派員クラブで記者会見すんだとか。

 あのオヤジさん、居ても立ってもいられんのやろなあ。したたかなナニワ商人つう感じでんな。

 ん? 特派員クラブ? ああ、なるほど、そういうことか・・・。昔、清話会から頼まれてここで講演したことあんだよね。歴代総理の記者会見写真がずららりと並んでましたよ。

 そういえば、あの角栄さんが金脈問題でいちばん最初にミソつけたのがここでしたね。記者会見つうのは名ばかり。完全に嵌める目的で仕掛けられてました。あっという間に失脚したもんなあ。
 指示したのは「原油利権」「中国利権」の代理人といえばわかるでしょ。

 ニクソンもウォーターゲートでやられました。なぜ? IRSにユダヤの脱税を一斉検挙させるつもりが逆に刺されちゃった。『大統領の陰謀』なんて映画のヒーローになってたけど、なんのことはない。マッチポンプ野郎でした。
 「特派員」とは名ばかり。トランプははねのけてますけど、かなり妥協してるはず。

 そうか、中国はダミーで、反トランプ勢力(=軍産複合体+ウォール街=ヒラリー支援勢力)が安倍さん追い落としのホンボシだったのか・・・。となれば、籠池さんは用済み。FAXも公開したことですしぃ。あとは道中「事故」に気をつけることでんな。。。


 2017年、さあ、新潟原原(第4期)を開講します! 中島孝志が講義する唯一の会員制勉強会です。ビジネスだけでなく、政治経済、投資に関する「ここだけの話」も満載です。ぜひ、ご一緒に勉強しましょう!

 変わらなくても満足しているならあえて参加する必要はありません。けど、よりよく変わりたいなら、ぜひご参加ください。1年後、「ぜんぜん変わらないけど」という方がいれば、ご返金申し上げますのでご安心ください。


途中でも質問が飛んできます。


こんな感じでやってます。

 ■第4期のテーマとスケジュールです。例年同じです。講義内容は違うけどね。どうして変えないのか? 簡単にはわからないからです。というより、そんなに簡単にわかってもらったら困るんです。

・2017年
■4月22日 「強運を引き寄せる!」
■5月27日 「人をつくる、人を活かす、 人を動かす」
■6月24日 「インテリジェンス脳の鍛え方!」
■9月9・10日 日本伝統文化研究会特別企画「片貝花火と温泉へぎそばと南魚沼でサイコーの寿司を満喫するツアー」
■11月25日 「最先端マーケティングで儲けの仕組みを換える」
・2018年
■1月6日 「2018年の政治経済そして投資! 日本と世界はこう変わる!」
■3月3日  「人間通!松下幸之助の経営道について語ろう!」


□土曜日開催です。講義時間は午後4時半〜7時(開場は午後4時)。
□映像をたっぷり駆使した、よりわかりやすく感動的な講義です。パワポを100枚程度使います。使用データは毎回PDFで差し上げます。
□毎回15〜30分、直近の政治経済解説をちゃちゃっとしてから講義に入ります。2次会では講義内容に関係なくな〜んでもご質問ください。メンバー同士仲良くなれますのでぜひご参加下さい(割り勘)。
□代理出席可能です。
□オプションの「日本伝統文化研究会」による体感ツアー(1泊2日〜2泊3日)は自由参加です。
 いままで「出雲神在月パワースポットツアー」のほか、「京都怨霊&祇園舞妓Haaa〜nツアー」のほか、「新潟古町鍋茶屋・行形亭&芸妓&佐渡島ツアー」「八戸三社祀り&恐山いたこ&青森ねぶたツアー」「東北奥入瀬紅葉ツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「小樽余市ツアー」「金沢白山・闇笛グルメツアー」「能登一周・加賀屋探訪ツアー」「越中おわら風の盆・立山黒部ツアー」「新潟小千谷市片貝花火大会と神社巡りツアー」「タイバンコク・アユタヤ歴史探訪ツアー」等々を開催しました。
 ほかに「シャンソン部会」「ゴルフ部会」が頻繁に開催されています。

◆募集要項◆
◇定 員:30名(最小開催人数15名)。
◇受講料:10万円+消費税=108.000円(新潟原原は据え置きです)
◇申込法:参加ご希望の方は「新潟原理原則研究会参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
◇会場:「クロスパルにいがた(中央区礎町通3ノ町2086)」です。


※年間会員制のためメンバー募集は年1回今回限りです。途中入会はありません。全国の原理原則研究会にも参加できます(もち無料)。出張のついでに立ち寄る、ゲスト講師の講義を堪能する。気楽な気持ちでどうぞ。。。2次会が美味しいとこばかりでこれも魅力なのよね。

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也」と芭蕉は喝破しましたが、読書も旅、人との邂逅も旅。そして「本当の自分」との遭遇も旅です。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2017年03月23日 (木)

4月8日(土)はいよいよラスト講義です。

 「首相名で寄付金」を首相夫人が渡すケースはたぶんにありますな。まして、講演の謝金を受け取らない、それでも渡そうとすれば、いったん受け取り、そのまま表書きをご主人名にして「返金」することは「礼儀」としてありえます。
 まして昭恵さんは松本伊代ちゃんみたいなキャラですから、「悪意」「底意」をしりません。
 「タダで講演なんてしまぜんよー!」とワイドショーで芸人(サバンナの高橋さん)がほざいてましたが、典型的な下衆の勘ぐり。私レベルでもボランティアで講演することもありますからね。まして森永のお姫様。いい意味でカネの苦労をしてない。ちょっとしゃべってギャラをもらおうなんて貧乏人根性ではありませんわな。

 証人喚問にはなんの関心もありません。北朝鮮問題。トランプと習近平という悪徳商売人同士の異常接近のほうが気がかりでんねん。 

 さて、「ぴよこちゃん倶楽部」はいよいよこの4月がオーラスとなります。これで第2期全6回が修了です。お疲れ様です。
 講義サイコーでしたでしょ(まだ1回おまけがあるけど)。解説付き速記録は2-3日後にお届け。データもチャートもリアルタイム。タイム・イズ・マネー。タイム・イズ・コストですからね。

 で、オーラスは外国投資と不動産投資に関する内容にします。
 なぜか? やっぱ今年はボラが激しく乱高下するからですよ。こうなると金価格も一本調子で上げ続けるとも思えないしね。大波乱こそチャンスですもんね。

 インテリジェンス+狂気。目に見えるもの、見えないもの。人と鬼と神・・・「ぴよこちゃん倶楽部」と「スピ研」の根っこは同じだと気づきました?
 

為替リスクはあれども外国投信に資金集中。

円建商品もあるんですよ。

かたや利上げ3回、かたや指し値オペだもんなあ。典型的な円キャリトレードですわな。

 さあて、ダウは200ドル超の下落。日経平均も19000円割れは時間の問題。トランプ政権と共和党の不調和音? んなもん、最初からわかってまっせ。

 原原でもお話しましたけど、なぜか静かな「債務上限問題」。トランプが1兆ドルのインフラ投資を宣言したところで原資はどこにあんの? オバマケア廃止で浮いた分をまわすんやろか? そのオバマケア廃止に暗雲が垂れ込めている?

 債務上限額引き上げを議会と交渉するんでしょうが、金利上昇は避けられません。もし反トランプ勢力とトラブれば、米国債はまたまた格下げ危機に陥ります。「デフォルトがナンボのもんやねん」とトランプがキレたら市場は大波乱必至。ダウは大暴落、金価格は大暴騰でっせ。

 ホワイトハウスは議会による猿芝居ですけどね。

 けどさ、あの優柔不断のイエレンまでもが、なぜか突然、急いで利上げを強行。どうして? なぜ? トランプを追いこむつもり?
 
 FRBてのはなにか、を考えれば氷解しますな。詳細は週末の出雲原原からお話しましょう。トランプはユダヤ左派との戦いもあるし、中国と妥協したり、イスラエル問題、ロシア問題、イラン、シリア、IS問題・・・木っ端の北朝鮮も含めて、優先順位にしたがって対処するしかありません。

 安倍さんも大変ですな。この1-2年はまかりまちがってもぼんくら野党に政権は譲れまへんで。


そもそも日米の投資規模がちゃうんやから。




 つうことで、下記の本をお薦めしておきます。学生時代からありとあらゆる投資にトライし、大儲けも大損も経験。ハイリスクハイリターンでもローリスクローリターンでもなく、堅実にしかしそこそこ儲けられる金融商品を世界中でリサーチ。そして実践した結果、「これかな」というものに絞り込んでみた。

 結果は・・・。かなり勉強になると思います。







 なお、「ぴよこちゃん倶楽部」ですけど、「継続開催=留年希望」のメルヘンがたくさん届いています。ありがたいことです。しかしメー・リストでお知らせしてる通り、ただいま、あるエコノミスト投資家に講義セミナー開催を相談しております。1年前からお願いしとりましてね。NGなら開催しません。OKなら翌日でも緊急開催します。
 わが国トップの投資インテリジェンス。私が聞きたいことは一点のみ。それだけ聞けたらあとはおまけ(第2期もそうでしたが)。ご期待ください。

 信長の桶狭間しかり、ロスチャイルドのワーテルローしかり、歴史が証明している通り、情報を征する者が運命を征します。サイコロの目も情報力でどうにでもなるのが世の中です。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「天皇種族・池田勇人 知るのは危険すぎる昭和史」(鬼塚英昭著・1,944円・成甲書房)です。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2017年03月22日 (水)

「日本一の弘前ざくら&みちのく秘境ツアー」がバージョンアップされました。。。

 「天気晴朗ナレドモ波高シ」という秋山眞之の言葉が一人歩きしてますね。
 百条委員会出席直前、石原慎太郎元都知事が漏らした言葉を、各局のコメンテーターが解説しとりますが、あれ、こんなこといってる、と笑ったのは国際弁護士とかいう肩書きの先生。

 まあ、一言で言うと「明鏡止水の気持ち」「正直に語ろう」という気持ち。そんな風なコメントだったと思います。で、ほかの局もたいていこんな内容でしたね。

 大間違いなのであえて書いておきます。

 「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」という電文は元々、「本日天気晴朗ノ為、我ガ連合艦隊ハ敵艦隊撃滅ニ向ケ出撃可能。ナレドモ浪高ク旧式小型艦艇及ビ水雷艇ハ出撃不可ノ為、主力艦ノミデ出撃ス」を略して略した究極のメッセージです。

 大本営と味方艦隊に打電したわけですが、戦争のプロが聞けば、こういうことかと一発理解する文章です。

 バルチック艦隊は巨艦ばかり。ベトナムのカムラン湾で整備できず、重たくてスピードは出ないし、波が高いからわがほうの艦隊を発見しようにも見えたり消えたりしてとらえきれないはずだ。一方、連合艦隊は猛訓練に次ぐ猛訓練で百発百中の高練度。5月の日本海はたいてい霧と靄がかかっていて見通しが悪いけど、今日は天気晴朗が幸いして、敵艦を見逃すことはありえない。

 Z旗の信号文もかの有名な「皇国ノ興廃 此ノ一戦ニ在リ 各員一層奮励努力セヨ」ですわな。

 石原さんがこの内容を知らないはずがありません。つまり、敵(都議会のセンセたち)は元都知事を悪者に仕立て上げ、自分たちの政治責任を転嫁しようと、数に物言わせて質問するつもりだろうが、肝心なことはなにも知らない。おおざっぱに質問するのが関の山だ。わがほうは興国の興廃此の一戦にあり、という覚悟で臨む、つう気概を表したわけでね。

 迫力負け。位負け。なにより「質問力」が弱すぎます。私の『質問力』読んでちょ。あるいは亡くなられた正森成二さん(日本共産党の衆院議員・弁護士)の『質問する人、逃げる人』読んでよ。この本も「通勤快読」で紹介してると思うな。名著です。


 イベント企画者のMさんより「決定タイムテーブル」が届きました。二転三転四転でますますバージョンアップ。これでいきます!

□4月29日(土)
12時頃 青森・弘前駅集合(早い到着者は11時から弘前「高砂そば」)
・弘前城 日本一のさくら
14時 レンタカーで移動
16時 岩手・二戸「そばえ庵(食の匠=米田カヨさんのそば)
18時 岩手・盛岡着
・盛岡グルメ大会スタート!
第1弾@魚コース「イカリ」A懐石コース「お花坊」B郷土料理居酒屋コース「美乃」
20時 第2弾@日本酒 Aやきとん「プロップス」
21時 第3弾日本一のバー「S」(予約済)
23時 第4弾ラーメンまたはジャジャ麺

宿泊:予約済み(すべてシングル押さえてます)人気の朝食付き。

□4月30日(日)
8時出発 レンタカーにて大慈清水&青龍水で酔い覚まし。
9時 花巻で日帰り温泉・大沢温泉&藤三旅館・宮沢賢治資料館・産直だあすこ
11時半 紫波町・機械打ちそば「はらぺこ」
13時 雫石町・そば「山重」
14時半 盛岡・そば「直利庵」
16時 盛岡のソウルフード「福田パン」
17時 焼肉&冷麺「盛楼閣」
18時 解散

 旅は臨機応変行き当たりバッタリ。秋田角館、北上展勝地のさくら。乳頭温泉、酸ヶ湯等も。深夜のラーメン、石割桜のほか夜桜ツアーもありますんや。ま、気楽にいきまっしょい。。。

 都内も京都、奈良の吉野山も、桜は4月中旬まででしょうが、弘前は4月下旬がピーク、29日30日はベスト・オブ・ベストのようっす。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「なぜイギリス人は貯金500万円で幸せに暮らせるのか?」(井形慶子著・1,512円・講談社)です。

カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2017年03月21日 (火)

総混乱、総混迷、総不安の政治と経済、投資を読み解く「インテリジェンス=知の宝庫」です。。。

 「原理原則研究会」「ぴよこちゃん倶楽部」とは比較になりませんけど、ブログよりも圧倒的に密で、深く、価値あるインテリジェンスをお届けしています。

 テレビ、雑誌では絶対入手できない情報=インテリジェンスのオンパレードです。。。

●「読む!通勤快読」「聴く!通勤快読」の内容
1.経済、投資、政治、経営、ビジネスを中心に、歴史やノンフィクションも広くカバーしています。
2.最新ベストセラー7割、ロングセラー2割、いち押しのユニークな本1割。
3.単なる書評ではありません。著書ですら窺い知れない「プラスαのインテリジェンス」をお届けします。
4.中島孝志独自の定評ある情報人脈をベースに、御用メディアでは報道しない(できない)「価値ある情報」を提供します。
5.月〜金の平日深夜0時に更新します(土日祭日+2月28日はお休み)。
6.月間25冊。年間300冊。1冊当たり40円。
7.経済分析、経営のヒント、仕事のヒント以上に、感動&元気をお届けします。

●「聴く!通勤快読」のメリット
1.毎回10--15分間フルにお話してます。かなりのボリュームですよ。
2.スマホ、タブレット、PCに簡単にダウンロードして、中島孝志の微妙〜な解説をたっぷり聴くことができます。
3.創刊以来8年間のバックナンバーをすべて無料で視聴できます。

●「読む!通勤快読」のメリット
1.メルマガですから深夜零時になれば放っておいても配達しますのでいちいちアクセスする必要がありません。
2.ご購読には、クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済等々、好きな方法をご利用いただけます。
3.「聴く!通勤快読」は月額1500円(消費税別)ですが「読む!通勤快読」は月額1000円(税込み)です。
4.メルマガに返信すると中島孝志に届きます。ご感想やご意見、ご質問などのやりとりができます。

 「音声で聴いてる時間がない」「カード決済が嫌。コンビニ振込ならいいんだけど」「安いほうがいい」「感想も届けたい」という方は「読む!通勤快読」をご活用ください。

●リスナー&ビューアーのご意見・ご感想
・「肉声が聴けるので毎日講演を楽しんでます」(20代・ビジネスパースン)
・「どこよりも早くベストセラーを紹介してくれます」(30代・キャリアウーマン)
・「経済金融の良書が多いので投資に参考になってます」(50代・経営者)
・「小説やエッセイもあってバランスがとれてると思います」(30代・教諭)
「中島先生のズバリ直言が小気味いい。本に書かれていないプラスαがたっぷり。こちらのほうが付加価値があると思います」(40代・経営者)
・「書評にとどまらない内容ですね。取り上げられた本だけでは伺い知れないインテリジェンスが最高です」(50代・医師)
・「鋭い。鋭すぎる。政治も経済、投資についても参考になります!」(50代・投資家)
「複雑な世界の政治経済の動向をこれだけわかりやすく解説し、予測しているサイトはなかなかありません。勉強になります!」(40代・金融機関勤務)
・「『読む』と『聴く』では微妙に違います。いい意味で余計なことを話して頂ける『聴く』がたまらなくいいです!」(40代・弁護士)
「最大の魅力は感動的な話が多いということです。朝いちばんの栄養剤です!」(30代・起業家)
・「これだけの内容でこの値段! 安すぎますよ!」(50代・経営者)

 そのほかにもたくさんのご感想ご意見が寄せられています。
 どんな内容か、まずはサンプルをご覧頂けると幸いです。
 メルマガ「中島孝志の読む! 通勤快読 宅配便」をよろしくお願いいたします。

 ま、面白ければそれでいいっしょ。人生どんだけ楽しめたかで決まるわけでね。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「いい訳しない生き方。」(ヒロミ著・1,404円・KKロングセラーズ)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月20日 (月)

安倍政権はもつのか? 防衛大臣橋下さんで憲法改正しまひょ。。。

 ま、「無責任男」と言われるでしょうな。トランプ、プーチンと信頼関係ができ、いまや世界の要人で残ってるのはメルケルと安倍さんしかいないわけでね。いわば、「世界の顔」なわけよ。

 ここで政権を放り出すわけにはいかんわな。「そんなつまらんトラブルで?」と世界中でもの笑いのタネとなりかねません。なんとしても突破せなあかん。まして、安倍さんにはかつて健康上の問題もあって、福田康夫さんに後事を託した経緯もありますしね。

 けどさ・・・「つまらんトラブル」だけど、この盤石な政権を倒すにはこれしかネタがないわけでね。北朝鮮が暴発しそうな時だっちゅうのに、能天気な野党でやんすな。

 ワイドショーはしょうがないけど、鬼のクビでもとったかのようなセンセ方まで、こんなつまらんことに時間を空費してるんすから、頭の中身が知れるもんでんな。

 国民が関心を持ってる? んなあほな。国民はもっとレベルが高いっすよ。北朝鮮問題とか経済問題を重視してますわな。森友学園で叫び声あげてるヒステリーおばはんとは違うんやから。

 この際、解散したらどうかね?

 下野宣言しちゃう。「私は総理はしません!」と宣言しちゃう。
 つうことは麻生さん? あんなんダメ。年寄りの出番じゃありませんわな。本人、居眠りから覚めたようですけどね。ここは天下の素浪人=橋下徹さんにお任せしたい、と宣言しちゃう。つまり、維新を看板に選挙を戦うわけ。もち、橋下さんには衆院選に立候補してもらわなあかん。当選後の橋下政権は自民党が全面的に支える。

 安倍さんは選挙という「禊」を済ませて、「副総理」に堂々と就任すればええやん。闇将軍ではなく、明るい角栄さんになっちゃうわけ。

 野党? 民進党は息の根が止まります。そもそもあんなんいらんしぃ。小池百合子さんブームも火が消えます。メディアはいつもネタ探してますから森友学園問題も話題にならなくなるやろな。

 この間、北朝鮮のミサイル攻撃があるか? ないでしょ。あっても、よく計算してますよ。排他的経済水域にきっちり落としといて、「在日米軍を的にかけた」と宣言するなんざ、確信犯ですな。

 「当事者のくせに日韓はいつまで平和ボケしとるんじゃ!」とトランプは怒り心頭でしょ。

 ま、北がミサイル4発撃ってくれたおかげでTHAAD配備がしやすくなりました。日本にも売れまっせー。6兆円ですからね。防衛費1%増にピッタシ。どうせNATO加盟かNATO並の防衛費負担を要求されるはずですからね。

 今回の予算措置でもトランプは軍事費はきっちり増やしてます。財政危機なんだから日本に奉加帳を回すはず。

 でも、THAADってホントに役立つの?
 北のミサイル迎撃できるの?
 同時に撃ってるんだよ、大丈夫? 

 実は、まだやったことないからわかんない。たぶんムリでしょうね。だから、迎撃する事態には陥りたくない。使えない代物なら売れないもん。だから、北と戦争するな、話し合え、交渉しろ、つうのが産軍複合体の本音。商売人トランプは読みきってまんねんで。制服組トップのマティスを国防長官にしたんはそのためや。

 北としては、本気で米軍を相手にしたくはない。殲滅されちゃうからね。とにかく交渉に引っ張り込みたい。平和条約を結びたい。支援してもらいたい。で、金王朝を維持したい。

 「国体護持」さえ担保できたら、ミズーリ号で降伏文書に調印した日本と同じ。とにかく戦争なんかしたくないんだから。やったら殲滅されることわかってんだから。

 中共はどうか。米軍と日本が北とドンチャカやってもらったら「漁夫の利」を得られるとほくそ笑んでたわけ。んなこた、トランプもわかってるから、「おどれがかたつけなあかんやろ」「やる気がないんならわしらがやったるでー」「殲滅したら鴨緑江沿岸に米軍基地つくったるど、ー。それでもええんやな?」と脅かしとるはず。

 「本気でやりまっさかい、うまくいったら国境税猶予してもらえんやろか」
 「アホか! それはそれ、これはこれやないかい」
 
 すべての国は国益最優先で動いてるわけでね。国民は国民利益を守り、増やす政権を支持しとるわけ。「森友学園は国民財産を毀損してる大問題だ!」「国民は最大の関心を持っている!」と野党が本気で思ってるなら、マーケティングをまた間違えてますな。

 優先順位のずっと下でっせ、こんなん。

 センセ方も防衛問題を議論せなあかんやろ。レンポーはん、盛んに稲田防衛大臣やめーやめー、と叫んどるけど、あんたが言うから罷免できんわけでね。いちばん罷めさせたいんは安倍さんやおまへんか。この際、「雇われ総理」は拒否されても、少なくとも防衛大臣は橋下さんに代わってもろうて、「いざ解散!」。で、総選挙後、憲法改正に突き進むつう手もありまんな。

 いよいよ米軍が動きます。国防長官、国務長官が立て続けに来てまんねんでー。北は有利に運べるよう北京に懇願しとると思うな。けど、中国はそれどころやありまへん。トランプのご機嫌とるのに懸命。「こらえてつかーさい」とトランプをなだめるのに必死。

 金正恩を排除するのは簡単。けどTHAADでトランプが的にかけとるんは北ではなく中国。産軍複合体に面従腹背のオバマはわざと騙されたフリしとったけど、トランプは産軍複合体の命令にわざと乗って、産軍複合体+中国+北が引くに引けない処まで追い込んどるわけでね。

 この勝負。またしてもトランプの勝ちになりそうでんな。つうことはユダヤ右派の勝ち。

 「トランプVS産軍複合体」の構図が、中国と北の関係終焉問題から森友問題までカバーしとるわけです。考えても見てくださいよ。森友問題なんてこんな些末な事件がここに来てどうしてクローズアップされとるか。

 なんとしても安倍さんを引きずり降ろしたい。そうしなければ、トランプと一緒に北を叩いてしまう可能性が高いからです。北を叩いた後は自分が狙われると、中国はわかっています。
 元もと、日米にとって中国が仮想敵国ならぬ明確な敵国であることは自明の理ですからね。

 政治家ごっこしとるレンポー民進党に安倍降ろしはできるわけないっしょ。やっぱ「中国+小沢一郎さんチーム」が水面下で蠢いてるんとちゃうの?

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2017年03月19日 (日)

美味しい会津米食べ放題の馬刺ランチ「鶴我」(赤坂駅前)

 馬刺大好きです。熊本がいちばん美味いと思ってたのよ。事実、熊本ではよっく食べてましたし、ハマの老舗も菊地農場から取り寄せてたしね。

 けど、会津のほうが美味い。つうか、好きな部位が多い。真っ赤なヒレ、ロース、ランプ・・・。たてがみもいいけど、ランチにはないんだよね。

 この店のランチはお初。リキマンションそばにある「離れ」でいつも宴会してるから。ここはランチ専門店なんだってさ。赤坂駅前というより「ビートたけしさんのオフィス北野」の隣といったほうがいいかも。


まずは会津野菜がずらり。

馬刺ランチ煮込み付き。

 女性客が多いですね。あと、「ご飯いりません」つう男性客。糖質制限してんだろうね。会津米の美味しいご飯は食べ放題なんだけどさ。

 で、たっぷりの馬刺と味噌汁、ご飯、サラダ等々すべて食べても280キロカロリーしかないわけ。だから、女性客が多いんだ。低カロリーで栄養はんなりあるんだもん。なにより美味しいしぃ。

 トンカツ屋に行くと違うね。ほとんどの客がご飯おかわりしてます。この前なんか、「ご飯大盛おかわり!」なんてサラリーマンいたなあ。見るからに炭水化物大好きつう身体してました。大食漢は見てるだけで楽しいね。

 たとえ自分が食べられなくても、がばがば食べてるの見るのは楽しいよね。

 さて、4月の「ぴよこちゃん倶楽部」の打ち上げはこの「鶴我」(離れのほう)でやります。つうのは、この前、新橋の蕎麦屋でやったら結局、1万円かかっちゃった。6000円くらいで納まるかな、と思ってたんだけど、四合瓶ばんばん開けてたもんなあ。1人で蕎麦9枚食べてた人もいるらしいしぃ。。。てことで、ここなら呑み放題ですから。で、1万円ぽっきりですし、料理はたっぷり。〆は手打ち蕎麦だしね。。。

 ついでに、紫陽花の頃、鎌倉の手打ち蕎麦屋で宴会するつもりっす。東京原原の打ち上げにするかもしれません。となれば、7月。暑い暑いシーズンですが、由比ヶ浜は風が抜けます。夕方は涼しいっす。2階の座敷からは海が見えます。料理サイコーです。以前、参加したメンバーから強烈なリクエストありますんでね。紫陽花の頃にするかな。打上だと人数多いもんね。三渓園の隣花苑でもいいしぃ。。。山手にはフレンチ懐石此のみち、つう店もあるしぃ。

 さて、赤坂なんで日枝神社に参拝させてもらいました。


通称男坂ね。こちらが表参道っす。はるか上に神門が見えます。

 アラビアから1500人くらい、隼まで連れてきてるらしいね。ラクダは諦めたのかなあ。ハイヤー借り切るよりラクダ乗りゃいいのに。取材多いよーー。舗装道路は歩きづらいかな。高速道路、逆送したりしてね。


社殿ですね。歴史は浅いっす。

 日枝神社からは総理官邸、国会議事堂も一望できますから警察が多いこと。


山王鳥居っす。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2017年03月18日 (土)

名古屋原原(第5期)新入生を熱烈募集いたします。。。

名古屋で、全国で、中島孝志と一緒に勉強しませんか? ビジネスだけでなく、政治経済、投資に関する「ここだけの話」も満載です。ゲスト講師の特別講義もお楽しみに。。。

 変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はないけどね。よりよく変わりたいと願うなら仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われませんよ。つうか、それで変われたらおかしいでしょ。1年後、「ぜんぜん変わらないけど」という方がいれば、ご返金申し上げますのでご安心ください。

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也」と芭蕉は喝破しましたが、読書も旅、人との邂逅も旅。そして「本当の自分」との遭遇も旅です。


途中でも質問が飛んできます。

・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。

 原原の魅力はたくさんあります。
1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、本の出版ができると言う奇跡が訪れた事がトピックスです。となると、「原理原則にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。 原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)

ほかにもいろんな声が寄せられています。

「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)



こんな感じでやってます。

■第5期のテーマとスケジュールです。テーマは例年同じです。内容は違います。同じ話ができませんので各原原で違います。テーマをどうして変えないか? 簡単にはわからないからです。つうか、簡単にわかってもらったら困るんです。

・2017年
■4月19日 「強運を引き寄せる仕事の原理原則について語ろう」
■5月10日 「人をつくる、人を育てる、人を動かす原理原則について語ろう」
■6月14日 「ひらめきをお金に換える独創力の原理原則について語ろう」
■7月19日 「インテリジェンス脳を鍛える原理原則について語ろう」」
■9月13日 「仕事に活かす歴史について語ろう」
■10月11日 特別ゲスト講師による講義
■11月15日 「商道の原理原則について語ろう」


・2018年
■1月17日 「2018年の政治経済そして投資! 日本と世界はこう変わる!」
■2月14日 「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

□いずれも午後6時半〜9時(開場6時)。
□映像をたっぷり駆使した、よりわかりやすく感動的な講義です。パワポを100枚程度使います。使用データは毎回PDFで差し上げます。
□毎回15〜30分、直近の政治経済解説をちゃちゃっとしてから講義に入ります。2次会では講義内容に関係なくな〜んでもご質問ください。メンバー同士仲良くなれますのでぜひご参加下さい(割り勘)。
□視察・体験イベント(オプションで開催する「日本伝統文化研究会」による体感ツアー(1泊2日〜2泊3日)は自由参加です)。
 いままで「出雲神在月パワースポットツアー」のほか、「京都怨霊&祇園舞妓Haaa〜nツアー」「新潟古町鍋茶屋・行形亭&芸妓&佐渡島ツアー」「八戸三社祀り&恐山いたこ&青森ねぶたツアー」「東北奥入瀬紅葉ツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「小樽余市ツアー」「金沢白山・闇笛グルメツアー」「能登一周・加賀屋探訪ツアー」「越中おわら風の盆・立山黒部ツアー」「新潟小千谷市片貝花火大会と神社巡りツアー」「タイバンコク・アユタヤ歴史探訪ツアー」等々を開催しました。
□「シャンソン部会」と「ゴルフ部会」が頻繁に開催されています。

◆募集要項◆
◇募集人員:若干名。
◇受講料:12万円+消費税(年間)
◇申込法:参加ご希望の方は「名古屋原理原則研究会 参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
◇会 場:千種駅・車道駅徒歩2分「I.M.Y.ビル」です。


※年間会員制のためメンバー募集は年1回今回限りです。途中入会はありません。原原メンバーは全国のいずれの原理原則研究会にも参加できます(もち無料)。軒並み参加して特別講義を堪能しているメンバーも少なくありません。2次会が美味しいとこばかりでこれも魅力なのよ。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

サイコパス親父ベッタリの野党は必ず墓穴を掘る。。。
[2017年03月27日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

総混乱、総混迷、総不安の政治と経済、投資を読み解く「インテリジェンス=知の宝庫」です。。。
[2017年03月26日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

大阪原原(第6期)新入生を熱烈募集いたします。。。
[2017年03月25日]
[中島孝志の原理原則研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年3月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


2月新刊をバージョンアップ。緊急出版です。金正男暗殺の真相そして金王朝の近接未来は? トランプと習近平それぞれの戦略に日本はどう立ち向かえばいいか。メディアが絶対伝えられない政治経済投資に役立つコンテンツ満載です。

大統領なんぞはたんなる操り人形。「奥の院」がトランプに何をさせて儲けようとしているのか? メディアが絶対伝えられないコンテンツ満載。投資家のためのトランプ本です。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!