カテゴリー:中島孝志のB級グルメ探検隊

2016年06月28日 (火)

横浜いろいろご案内。。。

 土曜日は「ピーピーぴよこちゃん倶楽部」。素晴らしい講義と目からウロコの投資スキルでしたよね。
 「利子を福利でどんどん殖やす」
 「ネットトレーダーみたいな忙しいことはしない。中島さんみたいに、いろんなことしてあちこち行って人生楽しみましょう(ありがとう!)」
 「優秀なヘッジファンドを選ぶ目利きが大切」
 「3ヵ月ごとに投資商品を入れ替えます」
 「パフォーマンスによってヘッジファンド・マネジャーも3カ月ごとにチェックします」
 「10年間の平均利回り10%超」
 ・・・プロ中のプロですよ。なるほど、NY大投資家が指導を受けるわけです。それだけ付加価値のあるインテリジェンスがありますよ。

 で、講義が終わってから、ゲスト講師も帰られた後、待ちかまえていたストーカー6人と飲み会。聞けば、2人は翌日翌々日も東京で所用があるとか。

 「いい焼鳥屋、教えてください」

 私、焼鳥屋さん大好きなのよね。日刊ゲンダイで「焼鳥屋探訪記」を連載してたくらいですからね。結局、日曜に横浜元町の焼鳥屋に行くことになっちゃった。

 一見するとバーにしか見えないかもね。8人しか入れないからね。

 すっかり感心、堪能したご様子。少し時間があったんで、ちょっと横浜の面白い店をご紹介。以前、神戸をご案内頂いたので、その御礼という意味も込めましてね。


「浜志”まん(これで「はまじまん」と読ませます)」。伊勢佐木町にあります。

看板商品「ボストン・クリームパイ」。もともとボストン老舗ホテル「OMNI Parker’s House」で生まれたケーキです。レシピ通り。こだわりはスポンジなのよ。モンブラン、レモンパイ、サバランなど20種。ハマでは誕生日ケーキは「浜志"まん」というファンが多いのよね。


 で、最近はまってるラーメン屋に寄ったら、食べるとのこと。焼鳥屋でかなり食べてたはずなんだけど。


にんにくワンタンメン。

茶碗カレーも美味しいよ。

 朝5時までやってるかんね。ニンニクはその都度絞ってくれるのよ。無臭ニンニクちゃいまんねん。 

 また、名古屋原原のキム兄も大好きな「豚の昧珍」。。。なんつうかなあ、豚の頭、足、尻尾、胃袋、耳、筋・・・んなもんばっかなんだけど、客筋がいいわけ。みなさん、1人で黙々と食べるスタイル。


アラジンと魔法のランプちゃうねん。通称やかん。

やっぱ足と尻尾、それに筋かなあ。


 だいたい30分くらいで帰る客が多いね。
 
 最後はこれまた馴染みの喫茶店「無」でお茶。元町にあります。驚きのアイスコーヒーがお勧め。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「戦略がすべて」(瀧本哲史著・新潮社・842円)です。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部

2016年06月27日 (月)

ぴよこちゃん倶楽部レポ。。。

 土曜日は「ぴよこちゃん倶楽部」でした。すごい講演だったでしょ。まさしく実戦的な投資スキル、利子が複利で殖えていく投資の仕組みだったと思います。コスパ最高のヘッジファンドの選び方、アクセス方法等もわかったと思います。

 個別銘柄に投資するよりもっと効率的で儲かる方法もわかりましたよね。なにより日経平均株価オンリーだと結局、マイナスになってしまうという現実も理解できたと思います。

 ゲスト講師は「人を助ける金融」を目指していらっしゃいます。
 金融といえば「雨の日に傘をかさない銀行」「金融を知らない証券会社」では話になりません。貸し剥がしで民事再生法に入った企業オーナーは何人もいます。そうではなく、「バイサイド」に立ち、投資家の利益最優先の金融です。
 実際に、ゲスト講師の投資助言はたいへん人気があります。NY大富豪の投資家と長年仕事をしてきています。ホンモノ情報、ホンモノネットワークが素晴らしいと思います。

 ニュース配信はGSニュースサイトを参考にされるといいでしょう。http://www.globalstream-news.com

 というわけで、講義で使用されたデータは、報告書(講義内容)と合わせて木曜日にメーリングリストで流します。じっくり見直してメンバー各位のポートフォリオ改善にお役立てください。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「世界経済大乱」(滝田洋一著・日本経済新聞出版社・918円)です。

カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2016年06月26日 (日)

難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く。。。

「話し上手は聞き上手」といいますけど、聞くというより学び上手なのかもしれませんね。他人から学ぶのが大好き。そういう姿勢が大切ですよ。

 耳学問大好き。読書大好き。旬の情報に敏感。「ねえねえ、これ、知ってる?」つう会話が好き。

 雑学おおいに結構です。情報ってのはどこかで必ずつながってますからね。つまり「複雑系」なんすよ。くっだらねえひと言が実はおっきな宝の山であることはいうまでもありません。

 私、講演、聴くの大好きなんです。一応、講義やセミナーなんてしてますから、話のプロといえばプロですけど、だからこそ、人の話を聴くのが大好き。落語も好き、トークショーも好き。で、講演も好き。

 で、ぼんやり聴くことはありません。じゃ集中してるかといえばそんなこともありえません。つうのも、たとえば、この前、教会で神父さんの話を聴いてる時も、ケータイでピコピコピコピコ。メールしてたわけじゃないのよ。

 バチカンに話題が移り、『ナショ・グラ』制作編集の映像を見せてくれたのね。で、買っちゃおうと思ってケータイでアマゾンに。すっと、あれ、こっちのほうがおもしろいかも・・・てんで、やっぱ『ナショ・グラ』制作編集『DVDBOX聖書の謎を追え』、それと『Lux in arcana(秘密の光)』(バチカン制作)を発見。

 つまり、他人の話を聴いて次から次へと連想つうか、発見があると単純に嬉しいわけ。で、ここからが大切ですけど、ビール1本の追加より本1冊の追加のほうが絶対に得だと思うのよ。
 いま読まないと永遠に読まない。いま買わないと永遠に買わなくなる。
 本との出逢いこそ「一期一会」。つうか、インテリジェンスって、こういういったり来たりの作業の中で邂逅するものだし、発酵するものではないかしらん。

 進化とか進歩、成長ってのは大切ですし、深く深く掘り下げてる成熟した人も素敵ですよね。いつも新鮮な視座と視点を持ってる人との会話ほど楽しいものはありません。魅力的なトーク、魅惑的な話、悪魔的な雑談てのもそうですよね。

 メルマガ「中島孝志の読む! 通勤快読 宅配便」というサービスを開始しております。

■「聴く!通勤快読」にはないメリット・・・。
1.メルマガですから深夜零時になれば放っておいても配達しますのでいちいちアクセスする必要がありません。
2.ご購読には、クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済等々、好きな方法をご利用いただけます。
3.「聴く!通勤快読」は月額1500円(消費税別)ですが「読む!通勤快読」は月額1000円(税込み)です。
4.メルマガに返信すると中島孝志に届きます。ご感想やご意見、ご質問などのやりとりができます。

 もちろん「聴く!通勤快読」はスマホ、タブレット、PCに簡単にダウンロードして、中島孝志の微妙〜な解説をたっぷり聴くことができます。こればかりは「読む!通勤快読 宅配便」では体験できません。なかには私の物まねができる方が何人もいらっしゃるとか。。。しかもしかも「聴く!通勤快読」は、創刊以来この7年間に紹介した本をすべて無料で視聴できます。めちゃお得でしょ。

 コンテンツの中身は「聴く!」「読む!」ともに新聞やテレビ、雑誌では絶対入手できない情報=インテリジェンスのオンパレードです。。。

■コンテンツの内容
1.経済、投資、政治、経営、ビジネスを中心に、歴史やノンフィクションも広くカバーしています。
2.最新ベストセラー7割、ロングセラー2割、いち押しのユニークな本1割。
3.単なる書評ではありません。著書ですら窺い知れない「プラスαのインテリジェンス」をお届けします。
4.中島孝志独自の定評ある情報人脈をベースに、御用メディアでは報道しない(できない)「価値ある情報」を提供します。
5.月〜金の平日深夜0時に更新します(土日祭日+2月28日はお休み)。
6.月間25冊。年間300冊。1冊当たり40円。
7.経済分析、経営のヒント、仕事のヒント以上に、感動&元気をお届けします。

 「音声で聴いてる時間がない」という方、「カード決済が嫌。コンビニ振込ならいいんだけど」「安いほうがいいな」「感想も届けたいしぃ」という方は「読む!通勤快読」をご活用ください。

 どんな内容か、まずはサンプルをご覧頂けると幸いです。
 メルマガ「中島孝志の読む! 通勤快読 宅配便」をよろしくお願いいたします。

 ま、面白ければそれでいいっしょ。人生どんだけ楽しめたかで決まるわけで。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年06月25日 (土)

EU離脱だけではすまんよ。。。

 今日は「ピーピーぴよこちゃん倶楽部」です。メンバーはご参集のこと。とっても重要な投資スキルを指南します。また英国離脱でマーケットがどう動くか、連鎖反応はどうか等々、今後の動向についてもお話頂きます。

 200年前の再現でしたな。ワーテルロー詐欺またやられちゃったわけで。しめしめとほくそえんでる連中がいるわけで。残留派が優位だ、つう報道でワーテルローを思い出さないとあかんわなあ。わかっていて書かなかったから悔しいっす。


理想より現実。エヴァよりエゴ。英国民は正直なだけ。。。

 さあ、離脱派の連中も念願かなったわけでね。EU離脱でどんなデメリットがあるか、体験しないとわからんでしょうな。

 製造業は20年前にやめちゃったし、かといって、金融業はウィンブルドン効果しかないしぃ。EU離脱で、これからはEU内だからと認められていたことも認められなくなるしぃ・・・。

 ユーロからの投資は減少するでしょうし、EUだから貿易でも関税がなかったわけで、これからは赤の他人。日本やアメリカ、中国とガチンコの競争をせんとあかんわけや。
 金融立国を選択したのに、いま、日本の金融機関も便利なパスポートがあるからシティにいるわけでね。このメリットがなくなれば、フランクフルトとかチューリヒ、アントワープ等々に移るんでないの。なによりも投資資金先細りどころか引き揚げられちゃうだろうね。つまり、シティは普通のシティになっちゃうんだろうねえ。

 EUから押しつけられてた移民政策については独自展開できますけど、これからは英国民が大陸に移民とならないようにしてもらいたいっすね。


為替暴騰スピードに株価下落がおっつかない。。。

 昨日書いたけど、スコットランド、アイルランドが英国から離脱しますから、小さな小さな島国になるわけで・・・。日本企業は移転を考えてると思うな。

 つうことは、早く移転を発表した日本企業ほど株価が回復するということになるんでないの。。。

 いずれにしても、「離脱=独立」という声が強いのよね。たぶん離脱派はこの英国民のDNAを刺激して投票に結びつけたんでしょうな。

 ま、かつての栄光を忘れられない老人ほど惨めなモノはないわけで。こうやって記憶=歴史から消えていくわけで。他人のふんどしで相撲をとるしか能がないわけで。。。歴史的必然と言ってもいいのかも。

 これでEUとかユーロがどうなるか。。。ドイツへの嫉妬に火がつけば、「あいつばっかりうまくやりやがって、おもしろくねえ」てな跳ね返りがバカをやらなきゃいいけどね。

 EUを潰したい連中の思うツボやなあ。

 日本? これで堂々と財政出動できるわけで。いったん底の底まで暴落するけど、回復はいちばん早いと思うね。そもそも為替暴騰→株価暴落も、ただでさえ安全資産の日本円に、たまたま世界中で日本市場だけがオープンしてたからですよ。

 思い出すのは、1971年8月15日のニクソン・ショック。これね、大蔵省、日銀の失敗といまでも言われてることです。
 ニクソンが金の禁輸(金交換の停止・輸入課徴金の実施)を発表したわけ。もう金とドルとは交換しませんよ、つう宣言。

 これね、ホントはIMF第4条違反(金平価の維持)なのね。すると、どうなります? ドルの価値は金に支えられて輝いていたわけ。金とは交換しないとなれば、ドルの価値は下落。となれば、相対的に円もフランもポンドもマルクも高くなる・・・でしょ。だから、各国とも、即時、為替市場を閉鎖しました。当たり前っす。為替が人為的に乱高下するんですもの、いったんクローズしますよ。

 ところがです・・・日本は開けっ放しだったの。当然、各国の投資家はドルで円をどっさり買いますよ。ドル暴落がわかってるんだもの。ドル売り円買い。で、後で円転すりゃ大儲け。実際、「当日、日銀は6億ドルを上回るドル買いを強いられた」とのこと。為替銀行が一斉にドルを売ったからですよ。

こうなる前に、英蘭銀行のモース理事は速水優さん(当時ロンドン駐在参事。のちの日銀総裁)を呼んで、「きみ、今日みたいな日に市場を開けておくのはバカげてるぞ。早く東京に電話して閉めるように言うべきだ」とアドバイスしてくれたのよ。
で、東京に連絡すると、「もうしばらく開けておくという決定をした」つう返事。その後、1日で12億ドルも価値の暴落するドルを買わされる羽目になったのね。
 これで、とうとう、1ドル360円というブレトンウッズ体制は崩壊するわけですよ。

 きっとアメリカから指示つうか強要があったんだろうね。そういう国だから、あそこは。。。今回だって、夜間に発表してたらダウ直撃でしたよ。それをさせたくないから、日本市場がオープンしとるタイミングで仕掛けたわけ。連中はそこまでやりますよ。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2016年06月24日 (金)

必見!「ほほえみの御仏--二つの半跏思惟像」

 今日は博多原原です。メンバーはご参集のこと。いつものようにまくらで経済とくに英国の離脱問題について少し、本講義は前回の続きではなく、「売上を3倍増させる最先端マーケティングの原理原則について語ろう」にします(始まる頃には結果が出てるでしょうけどね)。

 利上げするなら英国残留決定のタイミングがベストなんだけど・・・。

 ただいま博多到着。麻生さん、緊急会見。「まさかの坂」がありましたなあ。

 この結果、離脱派がいちばん驚いてるでしょ。「そんなつもりなかったんです〜」と後悔しとるんちゃう? 民主主義はだれもが1票あるわけで、「あんなこと言わなきゃよかった」とキャメロン首相も後悔しとるんちゃうか〜。
 EUでも英国は特別扱いしてもらってきたわけで。なにが不満なのかねえ。ま、1票は1票ですからね。
 これでスコットランドは英国から離脱。となると、アイルランドも離脱。大英帝国は吹けば飛ぶよなその他大勢になりさがるわけで。

 またしても「ワーテルロー詐欺」にやられてしまいましたな。「残留派リード!」「離脱派敗北宣言!」と投票直前、メディアに思いっきり吹かせた連中がいるわけで。。。
 安心してポンド買い、ユーロ買いしてた投資家はたまらんわ。100円突破の円高、大暴落も当然やあ。ダウは残留期待で上昇してたわけですから、これから暴落必至。となると、週明けの日経平均株価はさらに下落? 金は引き続き上昇?

 「連中」は売りと為替で大儲け。しばらく相場は混沌。世界は総混迷総困惑総混乱だわな。

 これでキャメロンはクビ。で、英国民は離脱の現実を思い知るわけでね。製造業はとうに店じまいしてるし、かといって金融業もいままで通りとはいかないし、タックスヘイブンはアメリカに奪われちゃうし・・・英国はホントに終わりましたな。で、今後、頼みの棚は中国となるわけ?

 アメリカに詫び入れるんならAIIB離脱しかないわなあ。

 やっぱ、金(ゴールド)様様でんな。 


 さて、この火曜日から始まりました、「日韓国交正常化50周年記念」の特別展。人気沸騰ですね。行ってまいりましたよ。
 それにしても、日韓正常化ねえ・・・韓国でも舛添さんみたいに野心満々の男なんぞが大統領になるような事態になったら、正常化も国民ウケするパフォーマンス優先で吹っ飛ぶんではないかしらん。

 ま、そんなことがないよう、両国民はしかと手を携えて進めてまいりたい、と思います。

 さて、特別展とてもよかったっす。中宮寺(法隆寺の東側にある小さな門跡。尼寺なのよ)と韓国国立中央博物館からそれぞれお持ち頂いたわけでね。この2つしか展示されていません。あっという間です。

 けど、いいものはいい。しかも中宮寺で拝見するより今回のほうがいい。
 なぜか?
 あのね、光背の裏まで拝見できるからです。これ、お寺ではそうはいきません。表だけですから。裏に回って拝見することはできませんからね。

 光背ってオーラです。光です。密教の「大日如来」も光の塊のことです。東大寺とか高山寺とかの華厳経では「毘盧遮那(仏)」が同じです。サンスクリット語の「バイロチャーナ」のことです。あまねく宇宙を照らす光、という意味です(「アミターバ=無量光=阿弥陀(仏)」のことですね)。

 これ、元もと金箔を漆で貼り付けてたわけ。ホントに光り輝く存在だったでしょうな。
 はじめて見た日本人はなにを思ったか・・・仏がここにいる。これなら救ってくれるにちがいない。恍惚としたでしょうね。

 さて、この光背ですけどなにをデザインしてるかわかります? 見ればすぐにわかります。ぜひご確認ください。で、これを見れば、中国は中国でもどの地域から伝わってきたかがわかります。

 で、半跏思惟像ですが、門跡様はあくまでも「如意輪観音です。ご本尊です」とおっしゃるでしょう。ま、平安時代以降の言い方なんすけどね。

 
国宝半跏思惟像(中宮寺所蔵)。

 ホントに美しいお顔です、。オフィスには広隆寺の弥勒菩薩半跏像をパネルにして飾ってます。

 ところで、ほとんどの仏像つうのは立像か坐像ですよ。こんな中途半端な坐り方つうか立ち方つうか、こういうポーズは少ないですよ。100に1つもないでしょう。で、ガンダーラ彫刻でたくさんの仏陀が彫られている中に「半跏思惟像」があるんです。ポーズが特殊ですからね。印象に残ったんでしょう。

 思索中なの? 悩んでるの? ロダンの「考える人」みたい?
 いろんなこと感じるでしょうけど、どうすか、立像や坐像にはない、なんともいえない「優しさ」があると思いません?

 なぜそうなのか? 詳しくは原原でお話しましょう。立像、坐像、そして半跏思惟像って、それぞれ役割つうか使命つうか、意味があるんです。実はね。。。今度じっくりお話します。5〜6世紀の大陸と半島の歴史も交えてね。あまりブログで語りすぎると「しゃべり過ぎ!」と物言いつけられますんで。。。


国宝78号半跏思惟像(韓国国立中央博物館所蔵)。

 日韓それぞれから半跏思惟像を出展して頂いてますけど、どちらがお好みですか?

 日本のは木製。クスノキですね。7世紀=飛鳥時代の作です。乙巳の変あたりでしょう。韓国(百済)のは金銅製。6世紀=三国時代です。
 素材の違いは、日本は木が豊かで立派なクスノキがたくさんありました。いまもそうです。西日本ではとくに大きなクスノキがあります。たしか鹿児島の神社仏閣に日本最大のクスノキがあるはずです。
 一方、百済というか半島ではクスノキが育たないんですね。済州島にあることはありますが小さいんですよ。とてもとても彫れるようなものではありません。そのかわり金銅製ですからね。立派なモノです。

 木製は柔らかいし、デリケートな表情が出せます。比較する必要もありませんが、優しいまなざしをされている思惟像がいいっすね。

 日本のはもちろん彩色されています。彩色ってせいぜい10年くらいしかもたないんです。大徳寺で拝見した狩野派の襖絵も水墨画だから残ったわけで。彩色してたらもちません。だから、これ、何回も塗られています。

 黒光りしてますけど、元もとは肌色なんですよ。

 韓国の半跏思惟像は冠をかぶってます。ホントは中宮寺の半跏思惟像も冠があったんです。頭部に付けてた穴があります。でも、仏像って「仏陀像」の略でしょ。「仏陀=如来=悟った人」という意味ですから、冠なんて装飾物は身につけないわけ。

 これ、菩薩ですからね。菩薩つうのはゴータマ・シッダルタ(釈迦牟尼仏)の次に「仏陀=如来」となることを約束された修行者でして、入滅後56億7千万年後、この世界に現われて未来の衆生を救済してくれるわけ。それまでは兜率天で修行(説法)してるらしいっす。

 ここらへん、原原で2時間ほど講義したことありますよね。

 だから、装飾物があるんです。ほかの仏像でも確認してみてください。

 私、毎月、大阪原原の前に必ず四天王寺に詣りますでしょ。敬虔なんじゃなくてたんに蕎麦食べに行ってるだけなんすけど。四天王寺って、ホントの名前知ってます? 四天王がいるから通称としてこちらが有名になっちゃったわけで。

 ご本尊も元もと半跏思惟像=如意輪観音です(いまのご本尊は救世観世音菩薩)。
 
 救世観世音て聖徳太子のことですからね。お忘れなく。

 半跏思惟像は弥勒菩薩なんです。この「弥勒」と銘打ってるのは世界唯一、日本にあります。どこのお寺だかご存じ? これは宿題にしましょ。

 東京国立博物館(上野)で7月10日まで。夜8時までオープンしてます。NHKが放送しましたから土日は混むだろうなあ。。。
 立像よりも坐像よりも好きですね。なぜかというと、いま、私たちはみな半跏思惟像そのものだからですよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「この国を縛り続ける金融・戦争・契約の正体」(大井幸子・片桐勇治著・ビジネス社・1620円)です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2016年06月23日 (木)

東京原原の打ち上げが決まりました。。。

 幹事のMASAさんからメーリングリストが流れている、と思います。

 「早いもので第15期の原理原則研究会inTOKYOも来月がラストとなりました。月並みですが1年経つのは早いですね。
 さてさて、お待たせしました。今期の打ち上げの詳細が決まりましたのでお知らせいたします。お店は先生お薦めの会津料理、真夏の宴を皆で楽しみましょう!

○7月30日(土)午後5時〜
○赤坂「鶴我(会津料理)」
http://turuga829.com/aizu
*高級特別大吟醸酒、ビール、ソフトドリンク飲み放題
*予算:メーリングリストの通りです。
*遅刻も大丈夫です!
 
 なお、7月ラストの研究会では打ち上げはございませんのでご了承ください(わたくし、残念ながら海外出張のため勉強会にも参加できません、、残念)」

 でね、どんな料理なのか、ちょいとご紹介しときましょう。





















 ケータイなものでピンが甘くてごめんね。で、料理も凄いけど、会津は酒処。24種類の利き酒もあるしぃ、私は経験者だから飛露喜と泉川ばっかし。たぶん3万円超の料理が並ぶと思うよ。
 6月から若女将が仕切るようになりました。大女将は会津総本山(ホントにこの名前なのよ)に戻っちゃったのよ。スタッフは明るくて気がつく会津美人ばかりです。

 会津と言えば馬肉。馬肉のすきやきをメレンゲで食べる。なかなか乙なもんすよ。
 なお全国の原原メンバーも参加できまっせ〜。出張等に合わせてください。メール頂戴ね。貸し切りですから、どこでも聞こえるようにピンマイクつけて呑みますから。。。

 美味い会津の酒と料理があなたを待ってます。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「四国八十八ヵ所つなぎ遍路」(家田荘子著・ベストセラーズ・1,728円)です。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部

2016年06月22日 (水)

週末はピーピーびよこちゃんクラブですたい。。。

 最近、攻撃メールで狙い打ちされています。中には(上海から)、ブログアドレスについていちゃもんをつけるなど新手の方法に感心するばかりです。

 今週は金曜日が博多原理原則研究会なのよね。で、土曜は・・・そうです。「ピーピーぴよこちゃん倶楽部」なのです。
 
 さて、次回(第5回)ぴよこちゃん倶楽部の講師についてご案内します。

・開催日:6月25日午後18時〜。。。
・場 所:青山SIビル(渋谷区渋谷1丁目1)
・代理出席可能です。

 直近の経済と金融について「ここだけの読み解き方」をご指南。そしてユダヤ資産家たちにアドバイスされている「正しいお金の殖やし方、守り方」を最新投資運用との合わせ技一本で指南して頂きます。

 聴いたことないお話です。ご期待ください。もち、「まくら」で英国EU離脱問題の本質についてコメント頂きますよ。

 で、いつものように、ゲスト講師につきましてはメンバーにのみ実名でご案内しております。

 そうはいうものの、ゲスト講師の横顔を少し・・・フルブライト奨学生としてアメリカ留学後、ムーディーズ、リーマンブラザーズ、キダー・ピーボディー等で債券調査・営業を担当。ウォールストリートで25年間、ユダヤ系大富豪の資産運用に携わってこられました。現在、大学基金、ファミリーオフィス、ユダヤ系財団などが長期に資産を保全するポートフォリオや分散投資をアドバイス。国際金融アナリスト。政財界人脈も豊富な超一流アナリストです。

 バフェットのように、10年2倍、30年10倍、90年1000倍と雪ダルマ式に増える長期複利リターンを再現したいものですね。

・日時:6月25日(土)午後18時〜
・場所:青山SIビル(渋谷区渋谷1丁目1)
・代理出席可能です。

 ホントは今回でラストなんですが、日時を変更せざるをえなくなりました。で、8〜9月にもう1回「おまけ」で開催します。もしかすると最高のおまけになるかもしれません。いよっ、太っ腹。。。

以上。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「オトナの恋と女磨き」(リリー著・光文社・1,404円)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年06月21日 (火)

英国EU離脱でいちばん得する連中。。。

 花と咲くより踏まれて生きる
 草の心がオレは好き・・・。

 ま、草にはなれず・・・「オレが花だ!」つう意識だけは抜けない田舎者が、師匠の佐藤誠三郎から嫌われて教授にもなれず、結局、いちばん低次元なメディアの世界に進出。

 電波芸者しか通用しない業界だからインチキ男にピッタシ。

 けどね、人ってのは最期の最期に正味の価値が現れるもんでね。世界一の盗人なら石川五右衛門。「♪弁天小僧菊之助た〜俺のことだ〜」とまでは期待しないけどさ。

 どこまでいってもケチな男。挨拶せずに消えた。完璧に消えました。いったいどこに消えたんでしょ。湯河原の別荘? それとも家族みんなでホテル三日月?
 いずれにしてもすっかり過去の人。ひと月過ぎたら恩讐の彼方。ま、静かに余生をおくってください。水に落ちた犬まで叩きませんから。水に流して昔のことを根に持つ民族ではありませんから(だから何度も失敗すんだけど)。

 さて、海の向こうでは、離脱か残留か、それが問題だ・・・さすがシェイクスピアを生んだ土地柄です。ハムレットみたいなことしとりますなあ(私から見たら、国民あげてバカラ賭博に興じているとしか思えないんすけど)。

 バッカじゃなかろか、と感じるのは私だけではないでしょう。いったいだれのための離脱なの? だれのための残留なの?

 「残留でっせ〜。みなさん、よろしゅう頼んまっせ〜」とキャメロン首相は懸命です。一方、報道では、離脱派が勢いを増してたけど、バカが下院議員を暗殺したおかげで残留派が息を吹き返したとか。

 なんともはや・・・人のふんどしで相撲をとるしか脳のない連中だとは思っていましたが、ここまで知能も劣化していたとは、ま、予想通りです。



 で、このバカ騒ぎを少し俯瞰して眺めますと・・・。

 「おお、やっとるやっとる」
 「どちらが優勢かのう?」
 「いまのところ離脱派のようです」
 「うんうん、シナリオ通りに進んどるな」

 高みの見物を決め込んでる連中がいるはず。離脱でも儲かり、残留でも儲かる。まさにマネーゲーム。

 英国のEU離脱。先日触れた通り、スコットランドは英国EU離脱と同時に英連邦から離脱します。英国パワーは確実に削ぎ落とされます。

 英国は統一通貨ユーロには加盟してませんけど、ドイツ、フランスそして英国という大国によって、ヨーロッパ圏の政治経済軍事ブロックが構成されていることが、どれだけアメリカそしてロシアにとって目の上のたんこぶ、のどに刺さった骨であったか・・・。

 いま時、ヨーロッパから英国、フランス、ドイツが分離したら、その影響力は引き算では割が合わないほどネガティブに作用します。

 英国離脱で確実にEUは弱くなります。すなわち、ユーロ弱体を意味します。まさかの円、金、ドルはそのまま通貨に反映されますから、ユーロ弱体=ユーロ安・ポンド安=ドル高・円高・スイスフラン高となるでしょう。

 米国債が買われて金利はますます低下します。原油価格は下がります。円高で株価はさらに下がるかもしれません(今年は円高の株高となると考えてますけど)。

 で、アメリカが狙ってるのはその先です。英国の離脱問題はジャブに過ぎません。すなわち、中ロ+英国の金本位制阻止。アメリカが的にかけてるのはあくまでも中ロです。英国にはイエローカードを出したに過ぎません。

 一連のパナマ文書スキャンダルは、英国の虎の子「タックスヘイブン利権」の横取り宣言です。今後、グローバル・マネー・ロンダリングはわしら(デラウエアとか)がやるかんね、という宣言でもあります。

 残留派が勝てば、近々、英国はAIIBから離脱すると思います。習近平にしてみれば、ドル利上げ=人民元暴落も困るけど、これも困るでしょうなあ。李克強を追い出すつもりがご本人が失脚するかもしれません。

 アメリカ(=国際金融資本)は李克強のほうが与しやすし、と判断してるでしょうね。

 さて、この空騒ぎはいったいだれのため? 離脱、残留、どちらにしてもアメリカが強くなるだけでしょ。つまり、アメリカのための離脱騒ぎだと英国民は気づかなければいけない。

 4半世紀前、ジョージ・ソロスはポンド売りで英国経済を引っかき回しました。ソロス・カムバックにデジャブを見るのは英国民だけではないでしょう。

 離脱すれば、あっという間に英国は二流国家から三流国家に成り下がります(残留しても三流国家ですけど)。
 じり貧を選ぶか、どか貧を選ぶか。どちらを選択しても英国は没落するしかありません。

 問題は日本です。対岸の火事ではありませんよ。いま、日本を取り巻く状況は、安倍降ろしを画策する勢力が猛烈に巻き返しています(民進党のこと? こんなんどうでもいいっす)。国際金融資本=代理人はアメリカの一勢力。

 英国も日本も大海の小舟。しばらく翻弄される日々が続きそうです。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「向田理髪店」(奥田英朗著・光文社・1620円)です。 

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2016年06月20日 (月)

新潟原原特別企画「片貝花火大会&原原講義」(9月10〜11日)。。。

 「通勤快読」の音声がアップできなくなりました。私の美声をお届けできなくて残念です。またもや、です。
 このくそ忙しいなか、半日潰して対処しましたが、さっぱり。ご迷惑おかけします。もしかすると「音声サービス」はやめるかもしれません。「テキスト」は大丈夫ですよ。ま、「音声」と「テキスト」は微妙に内容が違うのよね。残念だけど。。。

 13:08。ようやく復旧です。わが天才SEがなんとか敵の攻撃をさばいてくれました。明日も明後日も美声をお届けできます。
♪き〜っとい〜つ〜かはっ きみのパパも〜ほっ〜〜♪なんちゃって・・・。



 さて、都知事選ですけど、与野党ともにギリギリのギリギリまでだれが立つか思惑が交錯しとると思います。

 自民党としては、都知事候補にレンホーさんを引っ張り出せれば勝てます。あの人、人気ありませんよ。で、与党は前から言ってますけど、橋下さんあるいは小泉進次郎さんを擁立できれば「風」を呼び込めます。

 ギリギリのギリギリで立候補すればええのよ。それまでは「1000%出ません!」と騙し通せばいいわけ。

 参院選、衆院選、都知事選のトリプルで完勝できます。野党の息の根が止まります。 


 さて、9月2〜3日は大阪原原企画「富山越中八尾おわら風の盆ツアー」でして。その10日後、新潟原原企画の「片貝花火大会ツアー」を開催できることになりました。

 新潟原原の石田さん、松井さんのご尽力の賜です。

 で、全国原原メンバーからたっくさんの参加申込を頂戴しておりますが、ちょいとお待ちください。桟敷席は17名分しかないのです。新潟メンバー優先なもんですからね。

 まずは、新潟メンバー分を確保します。そして新潟原原ご贔屓メンバーを優先したいと思います。いままで新潟原原乱入経験のある方とかね。

 桟敷席が余ったら、欠席予定者(変な言い方だけど)の分から、先着順で繰り上げたい、と思います。

 現在、もっと桟敷席を確保できないか、桟敷席以外でも参加できないか調整中です。なんたって旅館もバスもチャーター済みですからね。花火大会だけは満喫できればいいわけで。。。花火ですが、桟敷席からですと真上なので、完全に寝転がって見なければなりません。

 寝ないでね。。。



 つうわけで、石田幹事のご案内。。。

「新潟原原・四尺玉ツアーのご案内をします。三尺玉発祥の地、片貝まつりで『世界一の四尺玉』を観覧します。
 片貝は観光主体というより地元の祭りとして続いています。花火は、成年や還暦、結婚祝い、孫誕生、追善供養など、打ち上げごとにアナウンスされます。
 本年は土曜日と好条件ですが、なんとかマイクロバスと宿を手配することができました。皆さまのお越しをお待ちしております。

◆日時:9月10日(土)16:30集合
◇宿泊:西谷鉱泉 中盛館(長岡市西谷480 TEL0258−94−2417)
 http://www.chuseikan.co.jp/pp.html
◇アクセス:JR長岡15:42発…信越線…塚山16:00着(駅まで迎えに上がります。車で数分)

 中盛館に早めに集合された方は温泉でごゆっくりどうぞ。出発の時間まで中島先生のご講義?(しませんよ・・・中島談)

◇18:00:マイクロバスで片貝へ…駐車場から徒歩。
◇19時過ぎ:「桟敷席」を用意してあります。なかなかとれませんよ。
 http://katakaimachi-enkakyokai.info/etc_info.html
access
◇19:30:花火打ち上げ開始・花火観覧(弁当・一献)
◇22:00:打ち上げ終了 桟敷席から徒歩…マイクロバスで宿へ
◇23:30:宿着(宿泊)

◆9/11(日)
◇8:00:朝食
◇9:30:マイクロバス発
@長谷川邸(県内最古の豪農の館)
A山口育英奨学会資料館 http://yamaguchi-esf.or.jp/

◇12:00:昼食会(小国そば・ふじ井)
◇14:30:JR塚山駅着
◇14:50:JR塚山駅発…信越線…15:12:長岡駅着(JR塚山駅は無人駅です)

〈幹事〉新潟原原:石田・松井。。。」



 400年の伝統を誇る「片貝まつり」は、三尺玉発祥の地として知られた片貝町で毎年9月9日と10日におこなわれ、「筒引き」「玉送り」等の伝統行事や世界最大とされる四尺玉打ち上げ等、町中が花火一色となる熱狂的なお祭りです。
 浅間神社への奉納花火です。
 神社境内、参道、神社入り口までの市道に200店もの露店が出ます。ここはへぎ蕎麦の本場ですのでめっちゃ美味いです。



 幹事の石田さんから・・・「観光向けではなく地元の人が孫の誕生、成人、還暦、家族の追善供養で神社に奉納する片貝花火は、本当に感動ものです。神社周辺には露店が軒を連ねて情緒があります。お忍びで有名な芸能人もたくさん訪れています。隣の長岡花火もすごいですが、個人的には片貝の花火こそ新潟で、世界でナンバーワンだと思います。片貝(小千谷市)は美味い蕎麦屋も複数あります。ご期待ください!」とのことです。

 残念ながら、桟敷席の都合で定員は17名です。生きている間に1回は見ておきたい花火です。とにかくスケールとその美しさ、そして一つ一つの花火に込められたメッセージのアナウンスは感動モノです。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「下り坂をそろそろと下る」(平田オリザ著・講談社・821円)です。 

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2016年06月19日 (日)

東京原原のレポ。。。

 「90歳にもなって老後が心配だなんて、いつまで生きるっていうんだよ。貯めずに使えよ」と麻生さん。
 同感です。シルバー層も怒りよりも同感の意見が多いのでは? メディアの罠に引っかかって、もし野党がやいのやいの言うようなら、ますます野党は有権者離れが進むでしょうね。

 老後が心配。どんなに金があっても使わない。使わないんじゃなくて使えないのよ。なぜ? そういう生き方をしてきたからさ。いまから急に変えろったって、ムリ。

 むかし、松本人志さんの兄貴から、「わかるわあ、あいつならそうする」。
 なんのことかつうと、弟さんが嫁さんとイオンのフードコートでラーメン食べてたらしい。それ、写真週刊誌に撮られたのね。売れっ子でしょ。わざわざ庶民と同じコトするこたぁないのに、つう意見だったんだろね、メディアは。

 でも、これがいちばん心地よいわけさ。彼らにとっては。1品1000ドルのゴージャスな料理より舌が慣れてるB級グルメのほうがいいの。最後の晩餐は慣れ親しんだ味がサイコーでしょ。

 老後に金を使えない、つうのも、そういう生き方をしていまがあるわけでね。いまを変えるにはスタート地点から変えないかんわな。
 けど、そんなことしてたら、1706兆円の家計金融資産は貯まらんかったでしょ。大不況でも1〜2カ月のバカンスを楽しむギリシャやスペインみたいになってたんとちゃう。ま、あれはあれでいいんだけどさ。。。


 さてと、、、久しぶりですねえ。東京原原での講義。いやね、大阪、名古屋等々でしゃべってますからね。しかも、東京メンバーもたくさん参加してますから、東京で講義したのが2月以来だとは実感がないんですよ。

 3月は平川さんの特別講義。4月は東京は毎年お休みです。舞妓とかのイベントやってましたからね。で、5月はこれまた特別企画。ダメじゃん小出さん&寒空はだかさんの実演講義。。。ようやく今月になって私の講義。

 つうわけで、「まくら」の「まくら」から始めちゃいまして、本講義の「最新マーケティング」は50分の早回し。これ、実はマーケの講義は原原では2回に分けてやってますので4分の1しかお届けできませんでした。その分、ほかの原原とはちがうイベントをしたわけで。
 覚えてますか? 宅間孝行さんの『舞台 くちづけ』(サンシャイン劇場)を。これから宅間さんは『歌姫』をやりますからね。ぜひご観劇ください。。。私? もち、行きますよ。

 さて、この14日の東京原原の講義つうか「まくら」つうか「まくらのまくら」つうか、わけわかんないけど、ま、そのレポです。

◆「まくら」の「まくら」
1オバマ広島訪問
2退任総仕上げではなく、これがスタート
3オバマファミリーの恩師ライト牧師の発言
4核戦力の実態はこうだ
5イスラエルに核戦力を討ったのは誰だ
6フランスの軍事産業
7全米市長会の核廃絶提案
8オバマが歌う「アメイジンググレイス」
9ピューリタンがアメリカをつくった
10アメリカの宗教地図
11日本への影響
12新島襄、山本覚馬、八重の桜
13ローマ教皇、訪米の意味
14プーチン、バチカン訪問の意味
15ウクライナとキューバ
16フランシスコ教皇の紋章の意味
17全米最悪オーランドテロはホンモノか
18クライシス・アクターの存在



◆◆「まくら」
1やらなければ地獄に落ちてる株価とアベクロミクス
2為替と株価の関係
3週間6円の円高。
4理論株価の早見計算はこうする
5終値(6月14日)は理論株価通り
6外国人と国内個人は売り越し。
7もう売るタマはなくなっているはず!
8麻生VSルーの真相
9イエレン声明に注目すべし
10ルー財務長官の指摘は正論
11上場3500社中280社に振り回される株価
12日経平均株価を卒業せよ
13為替敏感株→為替鈍感株へ資金をシフトせよ
14日経平均株価半減。けど株価10倍の推奨セクターと銘柄
15パナマ文書の狙い
16米国景気悪化でもドル高になる理由
17米国財政赤字、債券デリバティブ残高、世界金融資産総額
18選挙直前、安倍政権が仕掛けること
19解散総選挙8月説の理由
20投資家にとって16年は新しい風景が見える
21英国のEU離脱はあるか
22スコットランドが英国を離脱する
23英国の終わり
24日米(ドル基軸通貨体制)VS中ロ+英国(金本位制)
25ロスチャイルドによるワーテルロー謀略の再演になる


「だんだん離脱派が増えてる」とメディアは報道。

予測は? 離脱しません。離脱できないのではなく、しないと思います。

◆◆◆本講義=最新マーケティングの原理原則について語ろう!
1外資系ホテルはたくさんあるのになぜ外資系旅館がないのか?
2ビジネスモデルのちがい
3マイケル・ポ−ターのマーケ理論
4星野リゾートの戦略
5加賀屋に学ぶおもてなし
6現代に活かすランチェスターの法則
7ベンザがルルに勝てない理由
8トリンプVSワコール
9CCC増田宗昭さんの失敗学
10世界最大民泊会社が提携した日本人
11ブランドは豪華一点主義でいい
12「美味しい朝食」で4連勝
13ナンバーワンよりオンリーワン
14信者をつくれ!
15道行く人もお得意様(松下幸之助)
16澤の屋に外国人が押し寄せる理由
17「俺の・・・」に見る原価率の超常識経営
18回転数10倍の経営、回転率1倍の経営
19ブルーオーシャンで闘うとはどういうことか?
20タクシー王子はウーバーに勝てない!
21ブルーオーシャンに乗り出したユニクロ
22『キャズムを超えろ』(ジェフリー・ムーア)
23『ネクストマーケット』(C・K・プラハード)
24『コーズ・リレイテッド・マーケ』(P・コトラー)
25グラミン銀行の戦略
26アメックス「自由の女神修復プロジェクト」と東北観光博の成功
27『アンバサダー・マーケティング』(ロブ・フェジェッタ)
28『バイラル・マーケティング』(セス・ゴーディン)
29ポッカと提携解消したネスレの戦略
30セブンカフェの戦略
31ケーススタディ道の駅
32海士町山内町長は起業家だ!
33世の中を変えるにはバカと大物が必要だ!
34頭から尻尾までを食い尽くすOMNIマーケティング
35TOKYOガールズコレクション
36電子書籍をマーケティングに活かせ!
37発信しなければ・・・消える
38広告不況のなかで生き残る地域メディア
・・・。
 

 ま、こんなもんですが、駆け足で通り過ぎてしまいました。じっくり来期でやりますのでよろしく。。。

 英国離脱云々については近々お話します。

 なお、東京原理原則研究会(第15期)は7月12日をもちまして修了します。メンバーの皆さん、お疲れ様でした(まだあるけど)。
 で、打ち上げを7月30日(土)午後5時〜赤坂「鶴我(会津料理)」で開催します(特別大吟醸酒飲み放題・貸し切り・原原同様遅刻早引き歓迎)。
 詳細につきましては幹事のMR.MASAさんよりご案内します。ほかの原原メンバーで乱入希望の方は熱烈歓迎。
 つうことで、次回原原の二次会はありません。その分、打ち上げでよろしくね。。。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
スピリチュアル研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

横浜いろいろご案内。。。
[2016年06月28日]
[中島孝志のB級グルメ探検隊]

ぴよこちゃん倶楽部レポ。。。
[2016年06月27日]
[黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部]

難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く。。。
[2016年06月26日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

今日の通勤快読は
戦略がすべて (瀧本哲史著 新潮社)
です。

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(29年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年6月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!