カテゴリー:中島孝志の演劇バンザイ!

2016年09月25日 (日)

宝塚宙組「エリザベート 愛と死の輪舞」

 「戦争という殺し合いは他家に任せ、わがハプスブルグ家は結婚で領土をかちとるんだ」

 700年間、政略結婚で世界を征してきたのがオーストリア・ハンガリー帝国ですわな。

 第一次世界大戦を引き起こした「サラエボ事件」にしても、この帝国の次期皇位継承者フランツ・フェルディナンド夫妻の暗殺から始まったわけでね。

 暗殺はつき物なのよ、この帝国は。。。

 さて、このミュージカル。主役はエリザベートではありません。黄泉の帝王トートなの。だって宝塚なんだもん。

 時代はハプスブルク家末期。ま、大戦で消えちゃいますが。。。

 煉獄ではいまだに100年前の殺人事件で裁判やってます。被告はルキーニ。罪名は皇后エリザベート殺害。

 「望まれて殺ったんだ。エリザベートはトートと恋仲だった」

 証明のためにハプスブルク家の霊魂が呼び寄せられます。

 1853年、バイエルン王国のおてんば娘は綱渡りに失敗して意識不明。臨死体験で冥界に迷い込んだエリザベートにトートは一目惚れしてしまいます。

 「生命を返してやろう」

 以来、トートはエリザベートを追いかける「愛と死のロンド」。

 ところが、姉と結ばれるはずだった皇帝と結婚。エリザベートは皇后になってしまうわけ。つっても、宮廷は皇太后にすべて仕切られていて、子供たちもとられてしまう。

 子供の頃から「自由」を生き甲斐としてきただけに、息もできない窮屈な世界で精神的に追いつめられてしまうけど、トートに唆されても「死」に逃げることだけはしなかった。

 絶世の美貌に気づくと、彼女はそれを武器に世界を動かしていきますが、女の権力争いは熾烈ですな。美女には美女を・・・皇太后は美女を山ほど侍らして皇帝との仲を裂こうとします。

 権力争いに勝ち、子供を取り戻したものの、顧みる時間なんてありえず、結果、孤独に苛まれた皇太子は革命に荷担。事件は隠蔽されたものの王位継承権を失ってしまいピストル自殺。

 宮廷生活にすっかり関心を失ってしまったエリザベート。

 「死にたい」
 「まだ俺を愛していない」

 黒服をまとったエリザベートは彷徨い続けるなか、レマン湖で暴漢に襲われます。いったん振り切ったものの、トートの叫びを聞くや、自ら刃物に向かっていきます。

 エリザベートはトートの愛を信じて空に舞う、ラストは愛と死のロンド。やっぱりタカラヅカ。


92年ウィーン初演以来、各国で上演。96年、雪組(一路真輝さんのサヨナラ公演!)。

 宝塚では・・・星組(96年・男役トップ麻路さきさん)、宙組(98年・姿月あさとさん)、花組(02年・春野寿美礼さん)、月組(05年・彩輝直さん)、雪組(07年・水夏希さん)、月組(09年・瀬奈じゅんさん)、花組(14年・明日海りおさん)・・・ただいま、宙組(朝夏まなとさん)で再演中でございまして。。。

 これまた、さすがタカラヅカつう舞台ですわな。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2016年09月24日 (土)

東京原原の来年1月2月3月のスケジュールが替わりました。

 すみません。当方のミスで、来年3ヵ月のスケを変更させて頂きます。ごめんちゃい。。。

 正しくは、1月10日、2月14日、3月14日、いずれも火曜日で。時間はいつもと同じです。なお、それ以降は5月16日、6月6日、7月11日です。

 今後のスケを以下の通りまとめますと・・・。

■10月4日「アドラーに続く心理学講座第2弾! 人をつくる人を動かす原理原則について語ろう」
※10月28〜29日「日本伝統文化研究会・柳葉魚と余市小樽三昧ツアー」(オプション)
■11月8日「アイデアをお金に換える独創力について語ろう」
※12月上旬「アユタヤでわしも考えた!バンコク世界遺産と屋形船ツアー」(オプション)
・2017年
■1月10日←×1月17日「2017年の政治と経済そして投資!激変する日本と世界をどう勝ち抜くか!」
■2月14日←×2月21日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■3月14日←×3月21日特別ゲスト講師



□4月は合宿研修です(オプション企画)。
■5月16日「マーケの原理原則1 商道の哲学理念編」
■6月6日「マーケの原理原則2 売上激増!最新スキルと電子書籍活用法}
■7月11日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」



 ※テーマは「ユーラシアとユダヤ」「中央銀行史は戦争と謀略の歴史だった!」「インテリジェンス経営」「経営に活用する脳科学」「ヴァイキングとエルサレム」等々に入れ替わるかもしれません。

 FRBほか世界の中央銀行のカラクリについて、2時間たっぷりお話したいと思います。これを知らずに投資なんてできませんよ。。。


 さあて、今日午前10時から、いよいよ、じゅんいちダドッドソンさんの単独ライブチケが発売されます。本田ネタを超えた新ネタ披露だとか。期待しまっせ。。。


ゲスト:井上マーほか。1部2部は少し内容変えるそうっす。

 で、終演後、グッズ購入者にサイン&2ショット会。ローソンチケットで発売っす。Lコード:31811ですからLoppiで買えばいいわけね。

カテゴリー:濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

2016年09月23日 (金)

これはお得ですよ。

 「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」を高田馬場で開催します。

「10月26日(水)午後6時30分-8時30分」
◇参加条件:原原メンバーでなくても参加できます。
◆申込方法:「ビジ研(第2回目)参加希望」と記し、お名前等をご記入の上メルヘン(メール返信)くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
◇参加費:無料っす。
◆会場:ウィズ本社会議室(新宿区高田馬場1-31-16守山ビル5F)

高田馬場駅(山手線・西武新宿線・地下鉄)下車徒歩5分。

 新事業、サイドビジネス・副業にドンピシャ。転職とか就活中の方、新卒、第2新卒、土日だけ、平日だけ、深夜だけ、昼だけ働きたい・・・仕事のスタイルを問わず、かなり筋のいいビジネスを中心にご紹介します。
 めちゃ面白い講演です。生損保ビジネスの裏の裏までよくわかります。「もう1度聴きたい!」という方も熱烈歓迎です。もちろん、知人友人をお連れ頂いてもOKです。

 まずは画期的な「生損保通販ビジネス」をご紹介しますが、その損保サービスのごくごく一部を披露しましょう。

 もし事故が起きたらどうします?

 たいていの損保では「対人」「対物」そして「搭乗者」という3点に対する損害保険でしょ? 対物の中でも、自分で自分の車を傷つけちゃった、その自損事故の部分はいらない、つう選択をする人は少なくないよね。高いからね。私はすべて掛けてますよ。自損事故の場合もね。

 けど、これらの損保で一つ忘れられてる対象があるでしょ?

 そう「自分自身」・・・被害者としての対人はわかりますけど、加害者としての自分に対する保険ですよ。
 えっ? 加害者に保険が必要なの? とっても必要です。たとえば、相手に怪我させちゃった。命を奪うことになった。そういうケースだってあるわけでしょ。このとき、相手に「誠意」を見せなきゃならんけど、その場合、「お金」という部分も大きいですよね。

 怪我等々は損保会社が費用を払うでしょうが、慰謝料とか見舞金てのはポケットマネーですよね。

 じゃ、死亡事故の場合は? 相手方は葬式をしなきゃならんでしょ、まずね。突然の出費ですよ。その費用はだれが払うの? 相手方でしょ? しかも即ですよ。

 葬式代って損保会社が出します? いますぐ必要だけど出してくれないでしょ。

 けど、この損保は事故が判明(警察に連絡すれば確認できますよね)した翌営業日に250万円、加害者(=あなた)の個人口座に振り込んでくれるの。で、事故調査が終わった段階でもう250万円をまたまた振り込んでくれるわけ。

 これなら「誠意」を見せられますよね。加害者(=あなた)の生活費もあるでしょうしね。計500万円の保険てわけ。

 毎日、車を使って仕事してる人には朗報だと思うな。宅配業とかタクシーとか運送業におつとめならば、事故一発で仕事がなくなりかねない世界ですもんね。免停の間、仕事できませんよね。500万円あれば1年間くらいは暮らせるんじゃないかなあ。

 掛け金いくら? 安いっす。全国どの通販損保よりも安いのよ。しかも、その他にもいろんなサービスがついてます。先進医療もついてます。



 医療関係の情報について少しお知らせしておきましょう。これ、私もぜんぜん気づきませんでした。

 こちらは生保サービスの部分です。あのね、病気になって入院することになった場合、たいていの生保はどうなってるかご存じですか?

 実名出してもいいんだけどね。

 A社は通算1095日、一入院60日、再入院免責180日。
 B社は通算700日、一入院120日、再入院免責180日。
 通販保険で有名なC社は通算1095日、一入院1095日、再入院免責0日。

 皆さんご存じないのが「免責」という部分です。これ、約款をきちんとチェックする人がいないからスルーされちゃってるんです。で、そのときになって慌てふためくわけ。

 たとえば、ある病気で入院したとしましょう。あっという間に60日くらい過ぎますよ。で、その後は通院に切り替える。その後、再入院することがあります。

 で、免責にぶち当たるわけ。60日、120日を使ったら、再入院するには180日間が過ぎてからでないとできないんです。もち、この間、保険料は取られてますよ。早い話が、すぐに再入院しなくちゃならんのに、保険料を払っていても「実費は全額自己負担」しなくちゃならんわけ。

 これのどこが「保険」なのよ。「まさかのとき」になんの役にも立たない保険なんて保険じゃないよね。

 で、ここのサービスはどうなってるか? 通販保険で有名なC社を超えて「通算1100日、一入院1100日、そして再入院免責0日」「転院OK」「一つの疾患について1100日(疾患が変わればもう1100日となります)」としました。しかも掛け金がC社よりはるかに安い。

 信じられない? いや、私も同感。けど、保険てのは確率のビジネスですからね。こんなにサービスしても成立するわけ。
 じゃ、大手生損保はどうしてこんなに高いのよ? はいはい、私も毎月かなり払ってますよ。N社とS社とT社にね。

 でも、こういう大手生損保が高いのは理由があんのよ。サービスが優れているから高くなる・・・のではありません。ひとえに人件費。これが高い。早い話が、内勤のサラリーマンたちが高給だからっすよね。
 いままで何やってたのか、生損保なんてどこも同じ、と考えてた自分がいかにアホだったか反省するコトしきりっす。 

 ご紹介したサービスはほんの一部です。ご近所さんとのトラブル等に弁護士相談(無料ですよ)等々、たくさんついてます。コストはアホみたいに安い。私の保険契約で比較しますと30分の1になりました。

 話だけでも聴いてみよっかな、くらいの軽いノリでよろしくです。聴いた人は必ず得する「価値ある情報」です。家計の見直しにもなりますしぃ、あれも補償これも補償。だから商品名も「心配なし」つうの。まさかのトラブルをみな解決しちゃう付加価値は想像以上っす。同業からの転職が多いのもわかるわなあ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「70歳! 人と社会の老いの作法」(五木寛之・釈徹宗著・文藝春秋・800円)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年09月22日 (木)

躓いた むかし恋愛 いま段差

 年寄り増えてますなあ。明日の通勤快読は「70歳!」つう五木寛之さんと釈徹宗さんの対談なんですけどね。

 そんなかにくっだらねえ川柳がありました。笑えますなあ。。。

 70歳なんて団塊世代でしょ。700万とか800万くらいいるんですからね。いたずらに人数ばかり多い世代でね。なんの影響も主張もない世代です。

 受験戦争、全共闘、全学連、ベ平連、あとなんだ? ぜんぶ半端に終わったモノばっかし。

 けど、70歳でしょ。いまや100歳なんて珍しくもなんもありません。どこの家庭にもいますよ。なんたって。いま日本に100歳超が何人いるかご存知ですか。65000人すよ。呆けちゃって死ぬの忘れちゃったわけでね。

 ああいるいる、うちのばあちゃん、100歳。5年前なら祝い金で100万円出たけど、いま、経費節約で1円も出ない。
 金さん銀さんなんて、すべて寄付しちゃいましたからね。もう欲得から卒業しなくちゃ。
 でも、老後が心配で・・・と本気で言ってるジジババがいますからね。こういうのは200歳まで生きますよ。

 バリアフリーって聞きますよね。改築のときにすべてバリアフリーにしましたってよく聞きます。

 いかがなものか。。。

 段差で転けて寝たきりになってそのまま脳軟化症、で、死んじゃうつうケースを聞きますが、現実には、認知症でも、「あ、ここは危ない」と気づくんですよ。
 で、喫煙者の認知症患者は、火を付けたらちゃんと消すそうです。ガスのつけっぱなしとかないの。条件反射=無意識の世界でプログラミングされてるんでしょうな。

 でも、バリアフリーなんかあると、足を上げなくて済みますから、いざ、外を歩くとなると、あちこちで転ける。なぜか? 足を上げられなくなっちゃってるから。人間、早く殺すなら楽させることですな。

 だから、足腰悪い、膝悪い、そういう年寄りを抱えてるご家庭は、家の中、クロスカントリーにしたらどうかね。もうオールバリアっつう家。なんかオール電化みたいでカッコいいよね。

 「こちらの住宅はオールバリアとなっておりまして、ひと月もしますとどんな寝たきり老人でもぴゅんと起きられるようになります」なんてね。ナショナル住宅とか積水あたりで売らんかな。

 ま、ムリだろうね。この話、敬老の日に書くつもりだったんだけど、忘れちゃった。おまえのほうが呆けとるやないかい。ホントは「こち亀」紹介したかったの。タイミングって大切だよね。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2016年09月21日 (水)

次回の博多原原は特別ゲストの講演です。

 いまや相続税は可愛い身内よりにっくき税務署のほうが55%も奪い取る時代です。
 この比率、ますます上がりますよ。下がるわけがありませんよね。

 「子孫に美田を残さず」と西郷南洲は言いました。司馬遼太郎さんも本の中で繰り返し言い放ってましたけれども、司馬さんの課税対象遺産額が判明しています。26億4千万円(大阪国税局の告示)。奥さんが16億8千万円、離婚した前妻との間の長男が9億6千万円をそれぞれ相続したそうです。

 「司馬さんは最後まで長男と一緒に暮らそうとしなかった。親らしいことは何もしなかった」と『噂の真相』で攻撃されましたけど、最後の最後、税金をがっぽりとられはしましたが、これだけの財産を遺してあげたんですから、親としては立派ですよね。

 親はなくても子は育つ。ろくでもない親ならいないほうがまし。いやいや、ろくでもない親でもいてほしい、と願うのが子供かもしれませんけど。。。

 子孫に美田を残す。これ、自然の理だと思います。司馬さんは資本主義が嫌いでしたからね。
 そりゃ、価値観を遺す、生き様を遺すほうがずっと大切です。でも、財産を遺す。遺されたお金を巧く運用して社会貢献している人はたくさんいます。
 先日、長岡で訪問した山口育英奨学会なんぞは、節税した資金で1600人もの学生さんに学資を支給してきたんですからね。税金に奪われたらどんな無駄遣いされたかわかりませんよ。

 そうなんです。納税は国民の義務です。しかし使い方に満足してる国民なんていないっしょ。

 税法を熟知して財産を防衛するのも国民の権利です。いいですか。日本という国は法律を知ってる人間だけが守られる、つう仕組みなんです。
 知らない人間は? はい、とことん奪われます。

 資産家は財務省の連中が考えているほどガリガリ亡者ではありません。連中に使わせるより「生きた金の使い方」を知ってます。なぜなら、他人からとってきたお金ではなく、自分で稼いだお金だからですね。

 「子孫に内緒で財産を遺してやろう」と考えてる人は少なくありません(ぴよこちゃん倶楽部のメンバーには何人もいますよ)。死んだら、ああ、オヤジはこんなことしてくれてたんだ、とわかる、という仕掛けです。
 いずれにしても、なんの世話になってない、つうか、世話してやってるのに礼の一つも言わない連中に55%もとられるくらいなら捨てた方がマシでしょう。

 けど、捨てずにきちんと残す方法っていろいろあるんですよ。

 「知ってる知ってる、相続本に書いてる」
 「事業継承マニュアルにも書いてる」

 そういうのを「素人」と言うんです。だれがウルトラCを1500円の本になんぞ書きますか。

 汗と涙と知恵でせっかく儲けたお金。所得税まで払って、なにが悲しくて、死んだ後も奪われなくちゃならんのか?
 投資で損したり儲けたりして残したお金。「はい、ご苦労さん」と労せずもっていかれるだけ。実は、日本を捨てる資産家って桁違いに多いんですよ。

 さあ、博多原原メンバーの熱いリクエストで奥村眞吾先生の登場です。

・開催日:10月14日(金)午後7時〜9時。
・テーマ:「トップ税理士が指南する! お金と会社を酷税からさりげなく鮮やかに守る法」です。
 

 日本でいちばん税務・会計のご著書の多い先生です。大阪、東京、アメリカ、オーストラリアにオフィスをもって世界的に活躍されています。国税庁の講師であります。資産家のための超節税スキルについても教わりたいと思います。話が面白いからあっという間です。

 何度も言いますが、原原メンバーは全国どの原原にも参加できます(もち無料)が、事前に「参加しますメール(二次会についても)」よろしく。でないと席がなくなっちゃうから。。。先生も二次会に参加されますのでいろいろ質問してください。フランスから直に持ち込まれた「防腐剤なしのワイン」を数本ご持参頂けるとのことです。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「テニスプロはつらいよ」(井山夏生著・光文社・799円)です。 

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年09月20日 (火)

帝釈天で産湯を使い・・・。

 「こち亀」の聖地=亀有まで来たら、柴又まで足を伸ばさんこたないわな。来客とは4時間後に落ち合うことになってるわけで。余裕でございます。

 亀有-柴又なんて電車を乗り継いで20分足らず。歩くとかなりありますけどね。タクを使うほどのもんじゃない。つうか、タクだと環七に水戸街道でしょ。下手すっと1時間近くかかっちゃうもんね。都内はどこ行くにも電車がベスト。

 柴又到着。久しぶりですな。めちゃくちゃ久しぶり。


寅さんも久しぶり。相変わらずの人気ですなあ。

 寅さんかあ。「男はつらいよ」何度も見たなあ。つうか、いまでもたまに見るしね。あの映画、悪人、出ないでしょ。善意が空回り、結果、人に迷惑かけちゃう。ま、寅さんがその典型なんだけどさ。その心根がみなわかってて、温かい目で見てるわけでね。

 こういう映画が成立するのは日本くらいでしてね。いつまでも恨みを忘れないとか、リベンジせんと気が済まん、つうお国ではそもそも成立せんわな。

 寅さんの世界=ありえない世界=憧れの世界。。。外国人もしばらく日本に住んでると完全に心開いた人間になっちゃうわけ。エリートほどそうなります。ストレスが多いからね。

 アメリカの歴代日本大使がそうでした。マンスフィールドなんて、アメリカに戻ってから「日本ほど重要な国はない」つう本まで出版しちゃったし、後任のモンデールは浴衣姿で根津でしょっちゅう鯛焼きを買ってる姿が見かけられてたし、またまた後任のベイカーは「日本的発想にも一理ある」と言い出しちゃった。
 みな、元もとはごりごりの国益主義者。日本締め付け主義者ですよ。それがいつの間にか骨抜きにされちゃった。

 日本人が優しくて、日本の社会が安心できるからですよ。居心地が良かったんだよ。で、武装解除しちゃったわけ。

 寅さんおなじみの柴又商店街も相変わらずですなあ。混んでますな。。。


草団子が有名。寅さん映画にも登場してるしね。寅さんの御利益は凄いっすよ。


 あちこちで団子売ってるけど、やっぱ吉野家さんの蓬団子がダントツじゃね。。。食べればわかる。

 それにしてもお腹ぺこぺこ。朝から何も食べてないのよね。前日、二次会でそば食べ過ぎちゃったからね。痛風にはプリン体云々よりカロリー過多が悪いのよ。30年以上付き合ってるんだかんね。

 そばもいいな。あ、昨日食べたか。そういえば、一昨日もそば食べてんだなあ。四天王寺の手打ちの早打さんは美味いよね。

 川魚? 鰻か? いいっすねえ。


川千家さん。題経寺にたくさん奉納してまんなあ。寅さんの御利益だわな。


 いよいよ経栄山題経寺(日蓮宗)。開基は寛永年間だとか。ご本尊は日蓮聖人御親刻と言われる帝釈天です。

 「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は寅次郎、人呼んでフーテンの寅と発します」ってね。

 帝釈天はインドの婆羅門教の神さんでしてね。仏法守護の神となりました。須弥山頂上の喜見城(題経寺にもこの扁額があります)に住んでましてね。三十三天の統率者ですけど、仏陀の教えを聞くまでは阿修羅と戦ってた荒神だったんすよ。

 帝釈天は四天王(多聞天=毘沙門天、持国天、広目天、増長天)をも統率して人間界を監視します。ここらへんは原原で詳しくお話したことがありますね。
 実は出雲原原ではめちゃ脱線してインド仏教、中国仏教そして日本仏教について話してしまいました。ほかの原原でもチャンスがあればお話しましょう。

 神社と神宮、大社、平安京と平安宮等々の違いって、意外と知らないっしょ。


題経寺の帝釈天堂です。本堂は隣ですからね。

 題経寺は参拝客で一杯。土日休日は混雑しとります。寅さんの御利益でしょうな、やっぱ。二天門くぐると「♪男はつらいよ」のテーマ曲がいつも流れてるんだもんね。 
 

境内ではなぜか「おわら風の盆」が。。。う〜ん、ご縁がありまんなあ。

 帝釈天堂では、原原メンバーの商売繁盛、家内安全、健康長寿を特別祈祷して頂きましたので、ここにご報告申し上げます。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「聞いてビックリ『あの世』の仕組み」(松原照子著・東邦出版・1500円)です。 

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年09月19日 (月)

「こち亀」200回記念で千秋楽!

 「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がこの17日に最終回を迎えました。

いやあ、終わりましたねえ。なんつうか、お疲れ様でした、つう感じです。映画も観たし、ラサールさんの舞台(銀座博品館)も見たし、なんたって、漫画は・・・学生時代だけだけどね。ほぼ毎日通ってた定食屋にチャンピオンとジャンプが必ずあんの。お客のためじゃないの、オヤジが好きで読んでたわけ。で、食べてる間に読破。

 読破つうのかね、こういうの。ガキデカ、東大一直線、そしてこち亀・・・。1億5000万部でしょ。ギネスだわなあ。休載無しで40年間つうのも驚きですよ。

 私、ほとんどの本は捨ててしまいます。けど、いまだにとってるのは手塚治虫作品、個人的にも大好きだった赤塚不二夫さん、本宮ひろしさん、そしてこち亀だけだもんね。.

 これは行かなあかん。

 夕方には岐阜から名古屋原原のメンバーが来るつうしぃ、いまはまだ出雲だしぃ。よっしゃ、羽田から直に亀有行けばいいだけじゃん。

 てわけで、亀有駅到着。あっという間でやんした。


早速購入。。。駅特設売場で買いました。


 混んでますなあ。めちゃ混み。放送が大変。立ち止まらないでください。。。たしかにねえ。

 テレビは来てるし、ファンは来てるし、インバウンドの皆さんも来てるし、ワールドワイドやないかい。










駅構内も「こち亀」一色なんすよね。






 心配なのは、これからの亀有商店街の売上。激減するか、隣の柴又みたいに高値で推移するか、ま、あちらは巣鴨以上に、実は巧みなジジババテイストが伝わる商店街ですからね。
 甘いもの食べたいな。はい、草団子。栄養あるの食べたいな。はい、鰻。ちょっとおまいり。はい、帝釈天さん。。。すべて揃ってるわけ。

 ミニ浅草に寅さんがついてるから、「男はつらいよ」が終わっても人気が落ちないのよね。

 そういう点で亀有はちょっと心配。伊勢屋さんも「両さんのどら焼き完売」はあかんでしょ。もっとつくっとかんとなあ。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年09月18日 (日)

ただいま思案中です。。。

 まず最初に・・・「ピーピーぴよこちゃん倶楽部」「スピリチュアル研究会」の再開を熱望されるメールがたっくさん届いておりまして。
 どちらも思いつきでトライしただけで、原原のように2期3期つうように定例会にするつもりはなかったわけで。。。

 けど、最近、ユニークな投資家、アナリスト、エコノミスト等々と会う機会がホント多いんす。でもって、肩を押されるように「霊能者」と言われる皆さんと会う機会も多くて。。。これって、天の意思なんすかね。

 少し考えます。で、再開するかもしれません。期待せずにお待ちください。自分で自分のクビをしめてるような気がしないでもありませんが。。。

 今日は、朝いちばんの飛行機で出雲から羽田へ。名古屋原原のメンバーが訪ねてくるようでして。1日が48時間あればねえ。1年が24カ月でもええけど。

 あっという間にクリスマス、除夜の鐘、で、三が日ですな。

 そうそう、先週、名古屋から大阪には近鉄特急にしたのよね。たまには方違えせんとなあ、と思いましてね。近鉄名古屋駅で、チラし発見。金峰山寺蔵王堂(金剛蔵王大権現)のね。世界遺産っす。
 そうかあ、1回しか行ったことないのよね。大昔。大学で民俗学とか万葉集教えてる友人たちとね。十津川村から天河大弁財天とか丹生川上社あれこれとか、で、吉野に入りましてね。
 ご本尊ですわな。青鬼ですな。この機会逃すと生きてる間には出会わんかもな。一期一会かあ。

 やっぱ自分で自分のクビしめとりますな。タイムマネジメントはきちっとやらないけません。思いつきが多すぎます。

 けど、直感は私欲がないからなあ。。。



 先日、東京と大阪の「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」でご案内した「奇跡の生損保ビジネス」ですが、たくさんのご登録ありがとうございます。続々と付加価値が加算されてますのでますます面白くなりますよ。詳しくは、いえませんが。。。

 で、参加者には2種類のメールが届いているはずです。
 1つは中島孝志(nakajimaあるいはdaiohからはじまるメアドです)からの「簡単とうろく説明メール」、もう1つはwisからの「登録メール」です。
 「届いてない!」「再送付よろしく!」というお問い合わせのほとんどが「スパムメール」に分類されていることが判明しています。
 
 ご確認頂ければ幸いです。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年09月17日 (土)

名古屋原原ランチ会「和のフレンチ 仁」(名古屋市中区栄)

 今日は出雲原原です。二次会はそばの名店です。去年、出雲そばを2時間で5店食べ尽くしましたが、そのうちの1つです。江戸そばもあるしぃ出雲そばもあるしぃ、という店でした。

 楽しみですなあ。今日のテーマはなんだっけ、ま、いいや。

 さて、ここ数年ではじめて新聞の社説に同感しましたよ。日経ですけどね。平たくまとめますと、「安倍政権の支持率が高い。支持理由のトップは『他の内閣より良さそうだから』。いわば、民進党こそが安倍政権の最大のサポーターだったのだ」というもの。

 まさにその通り。私ゃ、この党にはなーんも期待しておりません。

 さてさて、26歳から痛風とはながぁぁいお友達。「あ、くるくるくるぞ」と感じると12時間前にはドーンと襲われます。幸い、ここ10年は発作が起きてないんだけどね。以前は、右足の親指が泉州の水ナスみたいにぷりぷりに腫れ上がりましてね。

 痛いを通り越してだるい、もうなにもできません、病院に行っても発作が起きてからでは処置無し。発作と同時に尿酸値はいきなり暴落してますからね。くるくるくる、という時に水をがぶ飲み。つうか、そうならんように暴飲暴食をやめること。。。ま、それができれば世話ないんすけどね。

 バカは死んでも治らない・・・ってか。

 今週はホント、やばいんです。なにしろ、先々週は富山、立山黒部、越中八尾、で、金沢。先週は小千谷、長岡。片貝花火大会。で、ヘロヘロになって戻った翌日、ユダヤの投資顧問と打ち合わせ。その後、博多原原のメンバーと、来月の博多原原ゲスト奥村先生とで飲み会。会津の店で「飛露喜」をしこたま。

 で、翌日は名古屋のランチ会っす。またまた会津銘酒「写楽」。これが美味いのなんの! あっ、思い出した。やっぱ、この酒、呑んでるわい。会津の店(赤坂)と博多の花唄。

 翌日の大阪原原二次会は北新地でしょ。で、これから出雲。。。あかんなあ、あかん。こんな生活してたらあかん。もう若くないんだから・・・うるせぇっての。

 さて、さすが名古屋原原の二次会幹事。豊田の名店ドルチェヴィータのオーナーシェフが頼み込んだだけのことはありますな。大正解。

 「仁」はカウンター14席。完璧なオープンキッチン。箸で食べるフレンチ。予約が取れない、つうのもわかりますな。原原メンバー内でも今回はキャンセル待ちなのよ。で、めだしく繰り上がって参加できたメンバーもいるし、火急の用事で泣く泣く参加できないメンバーもいるわ。

 ま、美味かったですな。次回は「超B級グルメプレート」をお願いししちゃいました。

 「おまかせください」つう強い回答。オーナーシェフの渥美さんはプロレスラーの蝶野正洋をスリムにした感じなんだよなあ。つまり、強面。けど、会話は優しいし、丁重きわまりない。こんだけ連日、行列をつくる店で、客商売の基本をしかと貫くのはできそうでできない。だから、天性のものかもしれないね。

 ま、能書きはいいからいいから。はい。


トウモロコシをつぶして葉っぱみたいにしてみました。

赤いリゾットにフォアグラのせてみました。

ヒレ肉をローストビーフにしてみました。

八寸。ダメだよな、どれもこれも痛風の素じゃん。



会津の銘酒「写楽」。。。

ひとくちカレーを別に注文しちゃった。ホント、ミニカレーなんだけど、パンチが効いてますな。

山羊乳のアイスにフルーツ。

名刺交換。じゃんけんで勝てば高価な名刺をゲット。負けたら安もん。

 「年に2回くらいで。身体がもたない」と渥美さん。創作フレンチですな、感動しました。脱帽、感謝。




 ついでですが、今日は、大覚寺で「観月の夕べ」がありますね。
 嵯峨天皇が大沢池で舟を浮かべて遊ばれたことが起源ですけど。十五夜より昨日そして今夜が満月でしょ。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2016年09月16日 (金)

「片貝花火と美味しい酒とへぎそばを堪能するツアー」のレポその3

 忘れないうちに・・・10月28日から1泊2日あるいは2泊3日イベント「鵡川柳葉魚寿司・小樽手打ち蕎麦・余市ニッカ工場・札幌超穴場バーもろもろあるんだかんねツアー」ですが、昨日午前10時25分に、参加(予定)メンバーにメーリングリストで「ご案内」を流しました。

 届いていない方がいましたらメルヘンよろしくです。


 さあて、花火大会のあと、旅館に戻って飲み会。みなさん、元気やのお。わしゃ、とてもとてもついていけまへん。

 翌朝、すっきり。予定表にあったスケをキャンセル。で、昨日、気になってたあのおっきな神社に行くことになりました。旅館のバスをチャーターしとりますんで便利やのお。

 あの旅館なんなん? 宝徳稲荷大社だってさ。地元の人も、あなんじゃこりゃ? ま、行ってみまひょ。


う〜ん。なんつうか、鉄筋コンクリートかあ。木造だとコストもかかるし、修理も大変だわな。雪国だもんなあ。

 立派でんなあ。もち、ろうそくの奉納。いつものようにお守りをゲット。わが神棚は複合汚染しとるかも。ま、神様は八百万だかんね。一神教でなくてよかったわいな。新しいからか、落ち着かない。神社ではめちゃ落ち着くんだけどなあ。


ミスターバルーンと。今回はちゃんと軍旗持参してきました。使わないなあ。やっぱ立山黒部だよなあ。

 まったく期待してなかった山口育英奨学会の記念館。とても良かったですな、ここは。

 経済的理由で修学困難な優秀な学生に学資を貸与または給与。で、英才教育をはかる目的で設立運営されてるらしいんだけど、1600人を超える学生に支給してるわけでね。



 創設者は、山口権三郎つう人。ちいとも知りませんでした。日本石油の創業メンバーで、ただいま個人筆頭株主なのね。

 なるほどなるほど。あのノーベルにしたって、ダイナマイトなんてしょぼいビジネスでノーベル財団は運営できませんよ。バクー油田の大株主でしょ。だからできるわけでね。

 昔の金持ちは偉かったねえ。ま、直接金融が主でしたし、税制そのものがせこくなかったからね。現代のせこい財務税務官僚では相続税を身内より多く奪い取る税制なんて考えられんわな。


いまの理事長の敬太郎さんて、テッチャンなのね。日本の鉄道全線制覇しとりまんねん。

 入場券をしっかり保管してるわけ。熊本の人吉駅の入場券みっけ。世界中も旅してます。民芸品を地域ごとにしっかり整理してます。


民芸品のあれこれ。東大では旅行研究会だったみたい。

 昨日は小千谷の「わたや」さんでへぎそば。今日はランチ兼宴会でへぎそば。 


やっぱ店ごとに味がぜんぜん違いますね。

美味し。

天ぷら美味し。揚げたてのほやほや。サツマイモとカボチャを追加。

♪時間よ止まれ・・・♪あなたの心はストップモーション。


 長岡駅までバスで行くか、塚山駅からとことこワンマンカーで行くか。時間は同じ。よっしゃとことこ行きますか。


電車こねえなあ。信越本線なんだけど。。。

 片貝花火大会は来年も来ます。これはなかなかですよ。へきそばも美味いし、温泉もいいし、あちこち視察できますし。コンテンツはどこの旅行代理店にもできるはずがない充実度です。で、原価のみだから安いのなんの。次回はぜひご一緒に行きましょうよ。

 さて、こういう素敵なイベントを企画運営してくれた新潟原原の石田さん松井さん、ありがとうございます。参加メンバーを代表して衷心より御礼申し上げます。来年もよろぴくね!


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「上野アンダーグラウンド」(本橋信宏著・駒草出版・1620円)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

宝塚宙組「エリザベート 愛と死の輪舞」
[2016年09月25日]
[中島孝志の演劇バンザイ!]

東京原原の来年1月2月3月のスケジュールが替わりました。
[2016年09月24日]
[中島孝志の原理原則研究会]

これはお得ですよ。
[2016年09月23日]
[濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(29年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年9月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!