カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年02月06日 (水)

熊野のお燈祭 ほぼ30年前。

 毎年2月6日ですよね。熊野、神倉のお燈祭りは。

 熊野にはじめて訪れたのは学生時代。ほぼ40年前。友人3人と車で日本一周。お伊勢さんから新宮を通って北上。熊野入り。
 どこに泊まったか、つうと川湯温泉。石を適当にせき止めて温泉にしちゃう。熱ければ川の水を入れて、ぬるければ川を石でとめちゃう。

 旅館じゃなく車に2人河原に2人。蚊とかいなかったなあ。石に寝てるわけで起きたら背中が痛い痛い。若いからできたんだろね。

 とにかく星がものすごくたくさんあったことを覚えてます。目が痛いほど。星明かりで本が読めましたよ。その後、星見て驚いたのはアマゾン(パンタナール)しかないな。

 そうそう、アマゾンも4半世紀前。今期の「ぴよこちゃん倶楽部」「銘柄研」に一緒に行った仲間が参加しとるんよ。

 以来、なにかとご縁がありまして、熊野に何回か呼ばれています。イベントにね。


はじめて講演なんてのをやらされたのも熊野でした。

 その後、「お燈祭りに来ませんか?」と誘われたのが30年くらい前だと思うのね。友人の吉田昭彦さん(産能大教授・医学博士・理学博士・工学博士)と訪問。

 二次会の途中で抜け出して、深夜に那智大社参拝。真言を詠み上げるなど本格的な参拝となりました。


かなり若いはずなんだけどあまり変わらんなー。進歩がないのかなー。バカ年とらない、ともいうからね。

 04年7月、ユネスコの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産として登録。熊野三山とは熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の3つの神社の総称でして。いずれにも天照大神、牟須美(むすみ)・速玉(はやたま)・家津美御子神(けつみみこのかみ)が祀られています。

 熊野詣では、白河上皇9度、鳥羽上皇21度、後白河上皇34度、後鳥羽上皇28度と盛んですよね。上皇といえども白装束に杖で登ったわけで、難行苦行だと思いますよ。
 
 後白河上皇が都に新熊野(いまくまの)神社や新日吉(いまひえ)神社をつくるのもわかりますな。なんともコンビニエントじゃないですか。

 お燈祭りは映画のモチーフにもよくなつてますよね。小林旭さんが映画撮ったりしてたと思うな。奥田英二さんも撮ってるはず。

 「男は神の山に登る」「女は下で待つ」
 
 不公平だ、と騒ぐバカなフェミニストがいないのがいいね。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

名古屋原原の新メンバーを熱烈募集します!
[2019年02月23日]
[中島孝志の原理原則研究会]

何を食べても横浜中華ナンバーワン!「桃源(横浜)」
[2019年02月22日]
[中島孝志の美食倶楽部]

背中の人
[2019年02月21日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

今日の通勤快読は
2020年「習近平」の終焉 (日高義樹)
です。

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間で5日でハイリターンを狙う!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!